car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

「HONDA e」新型EVのプロトタイプを公開、ジュネーブ動画

HONDA e のプロトタイプが世界初公開、プレスカンファレンス動画

ホンダはジュネーブモーターショー2019で、新型小型電気自動車のHONDA e Prototypeをワールドプレミアした。まずは、プレスカンファレンスの様子を未編集フルバージョンで。トークが長いですが、新型 e プロトタイプのアンベールは3分20秒付近からです。

HONDA eのプラットフォームは新開発で後輪駆動となる。車内は横に長いディスプレイが印象に残る。サイドカメラミラーシステムを採用しているのも特徴の一つで、横長ディスプレイの両脇に設置された専用モニタによって左右各後方の状況が映し出される。

航続距離は200km以上。これは、現在最も多く売れているEVの日産・リーフに及ばない数値であるが、HONDA eは低価格に設定され、広く普及するモデルを目指す。

ホンダe

HONDA eは2019年後半に欧州発売、低価格モデルとして広く普及

欧州向けHONDA eは2019年後半の生産開始を予定している。他地域は2020年からとしており、恐らくこれには日本市場も含まれるだろう。

ホンダは2025年までに欧州販売のすべての電動化を目標としている。これには、ハイブリッドシステムのような既存システム車も含まれるが、HONDA eのようなローコストピュアEVが主役となっていくだろう。

#1 匿名さん2019/03/08(Fri)16:30:01ID:I2NDc0YzTZ
今年の東京モーターショーには、これをベースにしたeスポーツが展示されるかな?
#2 匿名さん2019/03/08(Fri)17:17:21ID:U2ZTY4M2zY
コンビニでカーシェアリングが利用できる社会インフラを想定しているのかな。
セカンドカーを所有する場合、スポーツタイプかエコか…選ぶ時代がくるのかな?
#3 匿名さん2019/03/08(Fri)18:05:44ID:ZmMjgyODjM
これリア駆動でタイヤはパイロットスポーツ、内容見た瞬間トヨタが実現できてないS-FRの代替が来たと思った、凄い楽しい車に仕上がってと思うよ。EV化に息巻いてるVWより先に出したのは大きいな
#4 匿名さん2019/03/08(Fri)21:01:09ID:ZiMmM0NzmY
トヨタ式ハイブリッドが欧州市場でソッポを向かれてしまった。ホンダの
「i-MMD」も同様。やはり日本車はダメなのか、と思ってたところで、やってくれるよホンダさん!

電動化技術で圧倒的に先行している欧州各メーカーに対して、日本メーカーの意地を見せて欲しい。
#5 匿名さん2019/03/08(Fri)22:46:54ID:ZmMjgyODjM
今年の暮れにでも発売されるであろうEV専用プラットフォームの大衆車見て遅れてるとか言わないでよw

#6 匿名さん2019/03/09(Sat)03:17:47ID:NkNTlkMzTO
電動化技術で圧倒的に先行している欧州各メーカー

え?www
#7 匿名さん2019/03/09(Sat)04:23:02ID:VjZmRiZjTY
これは売れると思う
#8 匿名さん2019/03/09(Sat)23:59:15ID:dlYWE2YTGM
中国で作って中国と欧州へ売る。
リコールが怖そうだ。

名前(任意)
コメント
フィットシャトル/ライフ/インスパイア/ストリーム/エリシオン/ビート/バモス

ホンダ、新型電気自動車のプロトタイプを発表予定、3月ジュネーブショー

ホンダ・アーバンEVコンセプト市販化へ、2019年秋発売見込み

HONDA Sports EV Conceptが東京モーターショー2017でワールドプレミア

Honda Sports EV Conceptを東京モーターショーで発表予定、小型電動スポーツ

ホンダ・URBAN EV CONCEPTをワールドプレミア、2019年欧州市場で発売

ホンダ・NeuV画像、自動運転技術+人工知能技術による次世代小型モビリティ

ホンダ・S1000にFR案あり、VTEC-TURBO 1.0L搭載で2019年以降の計画

アキュラ プレシジョンコンセプトがワールドプレミア、レジェンド 4ドアクーペ

ホンダがプロジェクト2&4 powered by RC213V発表、二輪用215psエンジン搭載

ホンダが新型BR-Vを発表、SUVスタイルの3列シート7人乗り、日本発売の可能性は?

ホンダがConcept Dをワールドプレミア、新型クーペSUV、上海モーターショー2015

MP4-30画像、マクラーレン ホンダが2015年オーストラリア開幕戦に先駆けて公開

ホンダがFCVコンセプトをデトロイトモーターショーで出展、日本発売2015年度内

次期ストリームの日本仕様は1.5Lハイブリッド搭載、2014年の発売に向けて準備

ホンダのF1ダウンサイジングターボ+ハイブリッドエンジン技術は市販車にも応用

ホンダ・N-BOX派生の多機能ワゴンが5月に発売予定

ホンダ・N360後継の新型軽自動車、Nコンセプト4の東京モーターショー画像

軽自動車ハイブリッド、ホンダBXを2012年発売

N360が2012年復活、ホンダの軽自動車

ゼスト新型(ホンダJE1)とライフ、ワゴンR、MRワゴンを比較

 RSS

 自動車リサーチ お問い合わせ先