新型【ハスラー】マイナーチェンジいつ?2023年以降予想、電動パーキングブレーキ装備とマニュアル車(5速MT)復活期待【スズキ最新情報】特別仕様車 J STYLEⅡ販売中

ハスラー
hustler-202205-27

ハスラー 2022年5月 改良モデル

ハスラーのマイナーチェンジでは、電動パーキングブレーキとMT復活が期待される

現行型ハスラーは2020年1月に発売された2代目モデル。そして、2022年5月には一部仕様変更を受けて、2型に進化している。

軽自動車のモデルサイクルが長期化される昨今を考慮すると、2023年以降にはフェイスリフトが含まれる大幅改良(マイナーチェンジ)の実施も予想される。また、装備面で期待されるもののなかには電動パーキングブレーキがある。

ハスラー、電動パーキングブレーキの装備いつ?

ハスラー2型への一部仕様変更では、全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール(ACC)が標準装備化されるという部分もあった。しかし一方で、同時採用が期待されていた電動パーキングブレーキは見送りとなった。ACCの動作において、停止保持を含めた渋滞追従に対応することができず、装備面での弱点となっている。

3型となる次回の一部仕様変更では、電動パーキングブレーキの装備が特に期待されている。

ハスラーにマニュアルトランスミッション(MT)の復活も期待

また、マニュアルトランスミッション車の追加も、2型への一部仕様変更で期待されるものの一つであった。現行ハスラーに搭載されるパワートレインは、マイルドハイブリッド化されたR06A型(ターボ)とR06D型(NA)があり、いすれも組み合わさるトランスミッションはCVTのみとなっている。先代型ハスラーにマニュアルトランスミッションの5速MTモデルがあったことから、MTの復活を期待する声も大きい。

特にターボエンジンのR06A型に対応した5MTモデルが実現すれば、アルトワークス復活への布石にもなることから期待が高まる。

2022年5月一部仕様変更と特別仕様車「J STYLEⅡ」発売

スズキの軽自動車「ハスラー」に一部仕様変更と特別仕様車「J STYLEⅡ」が設定され、2022年5月23日より発売される。

hustler-202205-22

現行型ハスラーはSUVスタイルの軽自動車として、2020年1月にフルモデルチェンジ発売となり、2代目モデルの販売が行われてきた。販売期間約2年半のタイミングで実施される今回の改良は、安全装備の充実、ボディカラーの再編などが主な内容となる。

hustler-202205-21

特に安全装備では、アダプティブクルーズコントロール(ACC)[全車速追従機能付]と車線逸脱抑制機能が標準装備化された。一方で、電動パーキングブレーキの装備は見送りとなる。

hustler-202205-25

また、全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車では、すれ違い支援機能が追加される。

新型ハスラー、5速MT復活ならず、マニュアル車の追加発売は見送り

パワートレインでは、追加が期待されていたマニュアルトランスミッション車(5速MT)の設定は実現しない。従来型同様に全車マイルドハイブリッド+CVTが用意される。

hustler-202205-17

通常ハスラーのグレードラインアップは「G」と「X」の2種類、エンジンタイプは「NA」と「ターボ」、駆動方式は「FF」と「4WD」が用意され、消費税込み車両本体価格は138万7100円~177万3200円となる。

hustler-202205-13

また特別仕様車「J STYLEⅡ」は、インテリアおよびエクステリアで専用装備が奢られた上級グレードで、消費税込み車両本体価格は162万1400円~183万3700円でラインアップされる。

hustler-202205-07

部品の供給状況が不安定な中ではあるが、ハスラーシリーズの月間販売目標台数として6,000台が公表されている。

2021年の販売実績は82,486台を記録しており、ワゴンRの派生クロスオーバーSUVというポジションながらも堅調なセールスとなった。

hustler-202205-28 hustler-202205-26 hustler-202205-24 hustler-202205-23 hustler-202205-20 hustler-202205-19 hustler-202205-18 hustler-202205-16 hustler-202205-15 hustler-202205-14 hustler-202205-12 hustler-202205-11 hustler-202205-10 hustler-202205-09 hustler-202205-08 hustler-202205-06 hustler-202205-05 hustler-202205-04 hustler-202205-03 hustler-202205-02 hustler-202205-01

「ハスラー」一部仕様変更の主な特長

充実した安全装備

  • アダプティブクルーズコントロール(ACC)[全車速追従機能付]と車線逸脱抑制機能をハスラー全車に標準装備。
  • 全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車にすれ違い支援機能を追加。

車体色

  • 新たに採用したソフトベージュ2トーン仕様車に「コーラルオレンジメタリック」を設定するなど、全13パターンの車体色。(ソフトベージュ2トーン4色、ガンメタリック2トーン4色、モノトーン5色)
  • 2トーン仕様車のバンパーガーニッシュをルーフと同色に変更。

機能&装備

  • USB電源ソケット(HYBRID X、HYBRID Xターボ)
  • 時間調整付フロント間欠ワイパー(HYBRID X、HYBRID Xターボ)
  • LEDヘッドランプ(HYBRID Gターボ)※2
  • ルーフレール(HYBRID Xターボ)

ハスラー特別仕様車「J STYLEⅡ」の主な特長(ベース車:HYBRID X、HYBRID Xターボ)

エクステリア

  • 専用メッキフロントグリル
  • メッキフォグランプガーニッシュ
  • HUSTLERアルファベットエンブレム[メッキ](フロントフード)
  • メッキドアハンドル
  • ルーフレール
  • J STYLEエンブレム(バックドア)

インテリア

  • レザー調&ファブリックシート表皮[ブラウン&ダークブルー]
  • レザー調ドアトリムクロス[ブラック](フロントドア)
  • ドアトリムカラーガーニッシュ[チタニウムグレー]
  • インパネカラーガーニッシュ[チタニウムグレー]
  • フロアコンソールトレー[ドリンクホルダー付][チタニウムグレー]
  • メッキインサイドドアハンドル

車体色

  • 特別仕様車専用のウッディブラウン2トーンを採用したほか、ソフトベージュ2トーン仕様車に「アーバンブラウンパールメタリック」を設定するなど、全8パターンの車体色。(ウッディブラウン2トーン2色、ソフトベージュ2トーン3色、ガンメタリック2トーン3色)

機能&装備

  • 「ナノイー X」※3搭載フルオートエアコン[エアフィルター付]
  • 360°プレミアムUV&IRカットガラス

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

機種名 エンジン 駆動 変速機 燃料消費率
WLTCモード走行
(km/L)
燃料消費率
JC08モード走行
(km/L)
エコカー減税
(重量税)
価格(円)
HYBRID
G
0.66L
DOHC
吸排気VVT
(マイルドハイブリッド)
2WD CVT 25 30.4 50% 1387100
4WD 23.4 27.8 50% 1521300
HYBRID
Gターボ
0.66L
DOHC
VVTターボ
(マイルドハイブリッド)
2WD 22.6 26.6 1520200
4WD 20.8 24.4 1654400
HYBRID
X
0.66L
DOHC
吸排気VVT
(マイルドハイブリッド)
2WD 25 30.4 50% 1538900
4WD 23.4 27.8 50% 1673100
HYBRID
Xターボ
0.66L
DOHC
VVTターボ
(マイルドハイブリッド)
2WD 22.6 26.6 1639000
4WD 20.8 24.4 1773200
特別仕様車
J STYLEⅡ
0.66L
DOHC
吸排気VVT
(マイルドハイブリッド)
2WD 25 30.4 50% 1621400
4WD 23.4 27.8 50% 1755600
特別仕様車
J STYLEⅡ
ターボ
0.66L
DOHC
VVTターボ
(マイルドハイブリッド)
2WD 22.6 26.6 1699500
4WD 20.8 24.4 1833700
ハスラーの特別仕様車「先代 J STYLE」は専用メッキフロントグリル搭載
【ハスラー】特別仕様車J STYLE発売【スズキ軽自動車、最新情報】
...
タイトルとURLをコピーしました