car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

マツダ魁(KAI)コンセプト発表、次期アクセラが想定される5ドアハッチ

投稿日:2017/10/26 更新日:

アクセラ フルモデルチェンジによる市販が期待される新デザインのCセグメントハッチバックカー

マツダは東京モーターショー2017で、魁 Concept(カイコンセプト)をワールドプレミアさせた。次期アクセラとしての市販が想定されるデザインスタディモデルである。

(写真は新型KAIコンセプト)
KAI Concept アクセラ

キャラクターラインではなく、曲面を使った新デザインを次期アクセラから導入

今回のマツダは、次世代デザインを示唆するマツダVISION COUPEと次世代ガソリンエンジンのSKYACTIV Xを発表。そして、最も市販に近いモデルとして魁 Conceptを出品した。

これらは、
”Cセグメントハッチバック×(マツダVISION COUPE+SKYACTIV X)=魁コンセプト≒次期アクセラ”
といった関係性が成り立つ。

KAI Concept アクセラ フロントグリル KAI Concept アクセラ マフラー

魁 Conceptのエクステリアは、従来型を引き継いだヘキサゴングリルを中心に構成されるフロントフェイスがまず目にとまる。そして、マツダ次世代デザインの最大の特徴である曲げを使ったサイドパネルが印象深い。

KAI Concept アクセラ リアコンビネーションランプ KAI Concept アクセラ 東京モーターショー2017

近年のサイドエクステリアは、山折あるいは谷折りがしっかり出されたキャラクターラインによって表情を付けるのが他メーカーを含めトレンドとなっている。マツダは、次世代デザインとして、より生産難度の高い「曲げ」を採用していくことで、他メーカーとの差別化を画策しており、これは次期アクセラから具現化されることになる。

KAI Concept アクセラ ドア KAI Concept アクセラ インテリア

内装ではFRかと思わせるほどの立派なコンソールが存在する。市販型では居住性が優先された5人乗り仕様で、後席足元はスッキリ、リアアームレストは収納式のオーソドックスなものになると予想する。

KAI Concept アクセラ リアシート KAI Concept アクセラ シート

(写真はマツダVISION COUPE)
マツダ VISION COUPE コンセプト

パワートレインは予混合圧縮着火(HCCI)ガソリンエンジンのSKYACTIV Xが採用される。
(写真はSKYACTIV X)
SKYACTIV-X

次期アクセラとしての市販時期は2019年が想定される。

#1 匿名さん2017/10/27(Fri)13:19:58
アクセラは初代から新しいモノ感がすごい
飽きられやすい、古くなりやすいというデメリットはあるが
#2 匿名さん2017/10/27(Fri)14:47:34
このデザインスタディが、どこまで次期マツダ3(アクセラ)に
取り入れられるか楽しみ
#3 匿名さん2017/10/27(Fri)22:35:26
昔に比べて、洗練されたデザインになったが、アクセラクラスの割に価格が高すぎるように思う。
250万円以内なら大ヒット間違いなし。
#4 2017/10/28(Sat)00:22:49
事故ったあと、板金屋さん元どおりにできるの?
#5 匿名さん2017/10/28(Sat)00:51:44
いや、まだデザインスタディだから
このままで市販なんてあり得ない
#6 匿名さん2017/10/28(Sat)08:30:45
感覚が麻痺しちゃうと、これにつまらないと思えなくなる

名前(任意)
コメント

マツダ魁(KAI)コンセプト発表、次期アクセラが想定される5ドアハッチ

マツダ・アクセラ コンセプト、東京モーターショー2017で発表か

現行アクセラ最終型か、8月一部改良でセダンにも1.5Lディーゼル追加

マツダがSKYACTIV-Xの2019年導入を明言、HCCIエンジンはアクセラから採用か

アクセラにSKYACTIV-D 1.5搭載モデルが追加発売、15XDは230万3640円から

アクセラ後期型へビッグマイナーチェンジ2016年7月14日、ディーゼル充実

マツダ・アクセラスポーツ スカイアクティブD-1.5は230万3460円から

アクセラに1.5Lディーゼル追加発売、7月14日マイナーモデルチェンジ

マツダ・アクセラ 1.5Lディーゼル登場、ジュネーブモーターショー2016画像

マツダ・アクセラの欧州仕様に1.5Lディーゼル追加、日本発売はあるか?

マツダは2016年内に新型車(CX-9)と派生車(アクセラSUV)を市場投入

マツダスピード アクセラが9月フランクフルトモーターショーでデビュー

マツダ新型アクセラは消費税増税後も好受注、ただしハイブリッドは人気薄

アクセラの東京モーターショー画像、マツダ新世代車種はソウルレッドで統一

CX-5にスカイアクティブ-G 2.5エンジン追加、ディーゼルは新型アクセラにシフト

アクセラのフルモデルチェンジは10月9日の正式発表で価格決定、予約スタート

新型アクセラ、フランクフルト公開はソウルレッドプレミアムメタリック色で統一

アクセラのフルモデルチェンジ、日本発売は10月を予定、ディーゼルもあり

新型アクセラ動画、セダン画像公開、スカイアクティブのエンジン仕様

アクセラの日本発売が9月下旬に早まる可能性、ディーゼルは初期モデル見送り

マツダが新型アクセラを発表、公式動画&画像、ハイブリッドはセダンのみ

新型アクセラの海外向け生産開始、1.5Lハイブリッド搭載で大ヒットの予感

アクセラのフルモデルチェンジは2013年内、新型1.8LスカイアクティブGを初採用

アクセラスポーツはフルモデルチェンジでショートワゴンからハッチバックボディへ

アクセラのフルモデルチェンジは2013年夏頃、ハイブリッドは1.3Lに決まりそう

アクセラのフルモデルチェンジは2013年内、9月フランクフルトで市販型公開か

アクセラのフルモデルチェンジ発売は2014年、1.3Lハイブリッド搭載

次期アクセラのハイブリッドエンジンに1.3L案有り、燃費性能を上げて2013年発売

次期アクセラはハイブリッド、ディーゼル、スカイアクティブGで2013年秋発売

アクセラにハイブリッドが登場、2013年秋のモデルチェンジ

スカイアクティブ アクセラ、何が違うか

アクセラ ハイブリッドが2014年デビュー予定

スカイアクティブ アクセラが10月にデビュー

スカイアクティブ・アクセラが生産開始

アクセラがマイナーチェンジ 写真画像

マツダ新型アクセラ(二代目)評価