car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

投稿日:

スバルは東京モーターショー2017でセダンコンセプトを発表予定

スバルは開幕が迫った東京モーターショー2017で、VIZIV PERFORMANCE CONCEPTをワールドプレミアさせる予定となっている。そのティザー画像2点が公開された。

(写真はVIZIV PERFORMANCE CONCEPT)
VIZIVパフォーマンスコンセプト

スバルの未来を示すコンセプトモデルであるVIZIVシリーズは、これまで将来のフォレスターやアウトバックを想像させるクロスオーバーSUVスタイルのフォルムであった。今回はスポーツセダンということで、レガシィB4やインプレッサG4といったモデルの次期型を示唆することになる。

VIZIV PERFORMANCE CONCEPTによりスバルの次世代セダンのエクステリアが推測される

フロントのティザー画像からは、ヘキサゴングリルとコの字型LEDポジションランプが踏襲されていることが確認できる。ヘッドランプ形状はコの字をより強調させるスクウェアな形状が採用されており、目頭部分が細い現行スバル車種のヘッドランプとは異なった表情となりそうだ。

VIZIV パフォーマンス コンセプト リアフェンダー

リアビューからは美しいルーフラインがまず目に留まる。エクステリア重視のため後席はややタイトな居住スペースとなるかもしれない。リアフェンダー付近のキャラクターラインは彫りが深く、印象的なものとなりそうだ。

(写真はレヴォーグ)
レヴォーグ

サイドミラーはカメラ式となっており、ここからの映像もアイサイトあるいは自動運転技術に活用されることが推測される。スバルはアイサイトツーリングアシストとして、レベル2の自動運転技術をレヴォーグ、WRX S4に導入している。東京モーターショーでは今後の採用車種の拡大や、アイサイトをベースとする次世代自動運転技術についても話が聞けるかもしれない。

#1 匿名さん2017/10/19(Thu)21:39:11
なんとなくインプレッサの次期型のような雰囲気
#2 匿名さん2017/10/19(Thu)22:15:37
タイミング的にレガシィB4の次期型だと思われ
#3 匿名さん2017/10/19(Thu)23:54:37
現時点での情報じゃ、コメントできないよね
誰も書いてこないな

すべての記事がコンセプトカーや試作モデルになったら『荒らし』もこなくなるだろうから良いかも
#4 匿名さん2017/10/20(Fri)01:42:58
カメラ式サイドミラーの棒状のデザインがイマイチなんだよな。見慣れれば受け入れられるのかな…
空気抵抗や自動運転などで役立つのだろうが、自然にならんかな!
#5 匿名さん2017/10/20(Fri)06:28:17
サイドミラーと同じ所にカメラ付けてるコンセプトが多いけど、
歩行者安全性で難しいと思う。

子供っぽいボンネットダクトはいつまで続けるんだろう。
あれ視界の邪魔だしエンジンの熱で塗装剥げてくるから止めて欲しい。
#6 匿名さん2017/10/20(Fri)16:33:08
よーく見たら、ボンネット穴が薄っすらなのな
#7 匿名さん2017/10/20(Fri)18:47:19
棒状のカメラ式サイドミラーか、確かに路駐したら折られそう。駐車中は、車体に収納して欲しいな。
エンジンかけると飛び出すコーナーポールみたいにさ。
でも…ダサイな!
#8 匿名さん2017/10/21(Sat)01:13:59
カメラ式ならフェンダーミラー式とサイドカメラを併用すれば、カタツムリの角の様な突起物は無くせるだろうにな!
#9 匿名さん2017/10/21(Sat)11:30:12
スバルのフードエアインテークには意味がある

スバルの水平対向エンジンはマウント位置が低いのでインタークーラーをエンジン直上に搭載ができる
そしてインタークーラー用の冷却用空気を取り込むためには最も効率が良い配置

デザイン的にも「スバルのターボ車=ボンネットに穴」がアイコンとなっている

フォレスターのターボにはエアインテークがないという突っ込みはご勘弁を
#10 匿名さん2017/10/21(Sat)13:08:02
>フォレスターのターボにはエアインテークがないという突っ込みはご勘弁を

そこは突っ込みどころだろ…
先代まであったのをわざわざなくしたんだから
#11 ♯92017/10/21(Sat)13:13:57
♯10
やはりそうくるかw
フォレスター用は、レヴォーグ・WRX S4用より20PS低いから、エアインテークは不要だったんだろう、と無理やり納得

スバルデザインのこのちょっと「ダサい」ところが愛着を生む理由
#12 匿名さん2017/10/21(Sat)18:04:06
スバルは手動変速を出さないので×
#13 匿名さん2017/10/21(Sat)20:07:43
♯9さん

詳細な解説ありがとうございます

なるほど納得です
#14 匿名さん2017/10/26(Thu)12:36:21
次期WRXだったのね

名前(任意)
コメント

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

スバル後期型レガシィの日本発表が9月4日に予定、マイナーモデルチェンジ

レガシィがマイナーモデルチェンジ、フェイスリフトされた後期型を発表

レガシィB4ブリッツェン発売計画あり、東京オートサロンのコンセプト市販化

レガシィB4が間もなくフルモデルチェンジ、日本発売は2014年10月

スバル アウトバックの日本発売は10月の見込み、レガシィB4と同時デビューか

レガシィのフルモデルチェンジは10月、スバル NYオートショー2014画像

アウトバックのフルモデルチェンジ発表、ニューヨークモーターショー最新画像

レガシィ アウトバックのフルモデルチェンジ発表が今月ニューヨークで行われる予定

レガシィがフルモデルチェンジ日本発売は2014年秋頃、2.0 DIT搭載を予測

スバル新型レガシィ画像、シカゴオートショー2014でワールドプレミア

新型レガシィ市販型が北米発表、シカゴオートショー2014でフルモデルチェンジ

次期レガシィ2014年3月発表、6月発売の予測、2.0L DITとハイブリッド搭載

レガシィ コンセプトをロサンゼルスモーターショーで発表、モデルチェンジ予告

次期レガシィはツーリングワゴンを廃止、フルモデルチェンジは2014年を予定

レガシィのフルモデルチェンジは2014年、次世代アイサイトとDITエンジン搭載

次期レガシィのデザインコンセプトか?スバルがジュネーブで公開するヴィジヴ

レガシィのフルモデルチェンジは2014年、ハイブリッド、ディーゼルも用意

新型レガシィが北京モーターショー発表、日本版はFA20ターボ

レガシィが5月にマイナーチェンジ、86とBRZのFA20型をターボ化して搭載

レガシィ&アウトバックがマイナーチェンジ、画像公開

次期レガシィ、アドバンスト ツアラー コンセプトが東京モーターショーに出展

これが次期レガシィ・ハイブリッド、東京モーターショーに出展(画像)

レガシィアウトバック 2.5i EyeSight EX Edition スバルとビームスがコラボ

レガシィ ハイブリッドが登場!水平対向HV搭載、発売日は…

スバルが全車種にアイサイトを装備すると発表

5代目BM/BR レガシィ、2011年モデルの年次変更点まとめ

レガシィがマイナーチェンジ、アウトバック 2.5i S Package Limited追加

アイサイト(スバル・レガシィEye sight)の評価レビュー

レガシィ新型5代目(スバルBM9/BR9)評価