car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型スペーシア発売、フルモデルチェンジで全車マイルドハイブリッド搭載

スペーシアとスペーシアカスタムがフルモデルチェンジ発売

スズキはスペーシアおよびスペーシアカスタムをフルモデルチェンジさせ2017年12月14日に発売した。

(写真は新型スペーシア コンセプト)
スペーシア コンセプト 東京モーターショー2017

新型スペーシアの月販目標台数について前回レポートでは15000台と書いたが、これは12000台に下方修正されている。それでも従来型スペーシアを上回る水準となっており、販売シェア獲得の意欲が感じ取られる。

スペーシア コンセプト インテリア 東京モーターショー2017 スペーシア コンセプト フロントグリル

最近のライバル車種の動向は、ホンダ・N-BOXが販売好調ながらも先代型デザイン踏襲の2代目モデルということで飽きられがちなタイミングでもある。ダイハツ・タントはモデル末期でニューモデル投入までまだ1年程度の時間が必要だろう。さらに日産、三菱勢はブランドのネガティブイメージがまだ拭えていない。こういったなか、スペーシアシリーズの販売を拡大させるチャンスでもある。

(写真はスペーシアカスタム コンセプト)
スペーシア カスタム コンセプト フロントグリル スペーシア カスタム コンセプト ハッチバック

新型スペーシアは全車マイルドハイブリッドシステム搭載、N-BOXよりお得感あり

車両価格帯は消費税込みでスペーシアが127万4400円~158万9760円、スペーシアカスタムが151万7400円~190万8360円となる。装備別の比較でもN-BOXシリーズより少し安い印象があり、さらに新型スペーシアシリーズは全車マイルドハイブリッドエンジンを搭載するからお得感がある。JC08モード燃費は最高で30.0km/Lを達成する。マイルドハイブリッドと言えど、発進時にはトルク特性で有利なモーターのみでの駆動が可能なシステムであるから、NAエンジンモデルでも発進時のストレスは少なそうだ。なおターボエンジンモデルはスペーシアカスタムにだけ用意される。

スペーシア カスタム コンセプト スペーシア カスタム コンセプト インテリア

装備面では、パーキング時の周辺視界をナビゲーションモニターで映し出す、全方位モニター用カメラパッケージが用意される。

スペーシア 全方位モニター

スペーシア コンセプト メーター表示

安全運転支援システムのほか、軽自動車では初となるフロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイも目玉装備となる。

#1 匿名さん2017/12/15(Fri)21:35:50
ノーマルの方はこのデザインでいいと思うが、
カスタムのドア枠はブラックアウト、サイドのキャラクターラインはノーマルとは別デザインにした方がよかったと思う
#2 匿名さん2017/12/15(Fri)23:03:02
2トーンカラー選択の際、センターピラー以外のドアサッシュを、
「敢えて」塗り分けないデザイン手法は、賛否両論だろうな
個人的には、ものすごく違和感を感じるが、慣れの問題かな

ま、ブラックに塗ってしまえばN-BOXとどこが違うのわからなくなるから
個性を出したんだろうな(現行モデルもそうだけど)

スズキのことだから、発売1年後に、特別仕様車「●●リミテッド」で
ドアサッシュはすべてブラックに塗る仕様を出すだろう
#3 匿名さん2017/12/16(Sat)12:29:58
最後の写真は盗撮だろ。
#4 匿名さん2017/12/16(Sat)14:06:24
HUD狙って写したはずが、遠目に見ると50kg/180cmって表示されているようにも見え、車の前の女性をスカウトしてるようにも見えなくもない。
#5 匿名さん2017/12/17(Sun)15:13:27
NーBOXくりそつのデザインはともかく、NーBOX並みの乗り心地は確保できたのかが気になる。
#6 匿名さん2017/12/17(Sun)19:25:42
軽自動車なんてちょい乗り目的で使う人が多いだろうから(個人的にセカンドカーとして考えてます)ハイブリッドの効果が出る前に目的地に付きそう。
ロングドライブも楽しませるのであれば、相応の乗り心地と重心安定性を期待したいな。
タントのモデルチェンジの前にどこまで売れるかだな。
#7 匿名さん2017/12/17(Sun)20:02:51
ちょい乗りの方がハイブリッドの効果は出やすいけどな
#8 匿名さん2017/12/18(Mon)17:45:02
ノーマルの薄い青を見たけど予想に反して結構いい感じで可愛かった
そんなに女の子っぽい感じでもないので男が乗っても違和感無いんじゃないかな?と思った
#9 匿名さん2017/12/18(Mon)17:47:56
若干「甘口」だけど、良いデザインだよね
軽はボディカラーが豊富に選べるのは良いね
#10 匿名さん2018/01/25(Thu)12:12:00
軽のカスタム系は顔見てどれがどれだか身分けが付かなくなってきた。
もっと他と違う個性が出せないものか...
あと「カスタム」っていうネーミングが横一線ていうのもなんか変に思う。
#11 匿名さん2018/01/25(Thu)12:17:13
「カスタム」名は庶民の味方
いくつ知ってる?「カスタムの仲間たち」

タントカスタム
スペーシアカスタム
N-BOXカスタム
ekスペースカスタム
シフォンカスタム
フレアワゴンカスタムスタイル
ムーヴカスタム
N-WGNカスタム
eKカスタム
ステラカスタム
トールカスタム
ルーミーカスタム
タンクカスタム
ジャスティカスタム
デリカD:2カスタム
#12 匿名さん2018/01/25(Thu)12:34:47
ジムカスタム
グフカスタム
バイアランカスタム!

カスタムは「MS」の名称でも一般的?
#13 匿名さん2018/01/25(Thu)13:12:34
ワゴンRやデイズは、カスタムじゃない名前だね
#14 匿名さん2018/01/25(Thu)14:51:44
#11さん
よく調べましたね。カスタムに洗脳されそう
カスタム~

名前(任意)
コメント

新型スペーシア発売、フルモデルチェンジで全車マイルドハイブリッド搭載

スペーシアのフルモデルチェンジ迫る、2017年12月中旬頃に発売予定

新型スペーシア コンセプトが東京モーターショーで発表、ほぼ市販型を公開

スズキ次期スペーシア市販プロト、東京モーターショー2017出品予想

スペーシアが2018年春フルモデルチェンジ、マイルドハイブリッドも進化

スズキ スペーシアカスタムZ プレミアムを東京オートサロンで出品、画像

スズキ・スペーシア次期モデル開発中、2017年夏のフルモデルチェンジ予測

スズキ新型スペーシア カスタムZを149万0400円から発売、燃費30.6km/L

スズキ・スペーシア カスタムZが12月26日に発売予定、新エクステリアに期待

スペーシア カスタム Zが発売予定、押し出し感の強い新エクステリアが追加

タントのフルモデルチェンジ10月で確定か、ライバルのN BOX、スペーシアに対抗

スペーシア カスタムが6月下旬発売の予定、エコカー免税車も用意される見込み

スズキ・スペーシアが発売、さらに広くなるパレット後継の新型軽ワゴン車