car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

三菱RVR後継モデル、次期ジュークとプラットフォーム共用を検討

投稿日:

e-EVOLUTION CONCEPTは実質的には次期RVRを示唆している可能性

三菱自動車は日産傘下で経営再建が進められ、SUVモデルを重点としたラインアップ構成にシフトされつつある。そんななかRVRの次期型は日産・ジュークの次期型とのプラットフォーム共用が検討されている。

(写真はMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT)
e-EVOLUTION CONCEPT

三菱自動車は東京モーターショー2017で、e-EVOLUTION CONCEPTを発表した。3モーター式4WDのEVパワートレインを搭載するクロスオーバーSUVとしての次世代モデルが提案されたわけだが、これはもう三菱自動車単独開発での市販化は難しい。

e-EVOLUTION CONCEPT リアシート e-EVOLUTION CONCEPT シート

ただし、エクステリアに限って言えば、三菱ブランドが残る以上、独自デザインは継続されるはず。

e-EVOLUTION CONCEPT リアコンビネーションランプ e-EVOLUTION CONCEPT フロントグリル

特にe-EVOLUTION CONCEPTで示されたフロントデザインは、三菱のファミリーフェイスとして定着しつつあるダイナミックシールドの次世代型と考えられ、具体的には次期RVRのデザインスタディモデルという考え方もできるだろう。

e-EVOLUTION CONCEPT 三菱 e-EVOLUTION CONCEPT バックドア

次期RVRはもっと小さくなる、エクリプスクロスと差別化

一方で、三菱自動車ではエクリプスクロスがまもなく発売される段階にある。エクリプスクロスのボディサイズは全長4405mm×全幅1805mm×全高1685mmとなっており、全長4295mmの現行RVRとボディサイズとキャラクターが近い。これら2モデルの差別化を図る意味でも次期RVRはよりコンパクト化される見込みで、提携関係にある日産のジューク次期型とのプラットフォーム共用が現実的と考えられる。

e-EVOLUTION CONCEPT インテリア

RVRの具体的なフルモデルチェンジ時期は未定となっている。ただし、次期ジュークについては既にGRIPZコンセプトとして次期型が提案されており、これは2018年の秋頃、つまりパリモーターショーでのワールドプレミアが予想される。

(写真はGRIPZコンセプト)
日産GRIPZ

次期ジュークはe-POWERの搭載が想定され、e-EVOLUTION CONCEPTとパワートレインタイプは近い。e-EVOLUTION CONCEPTは実質的には次期RVRを示唆していた可能性がある。

#1 匿名さん2017/12/07(Thu)22:34:02
三菱のRVRコンセプト4WDのEV?e-power? 
将来的にはEVにするにしても、まずはe-powerにした方がいいと思うが…
3モーターと言えばNSXと並ぶシステムだが詳細はこれからなんだろうな。
#2 匿名さん2017/12/07(Thu)23:39:10
NSXと全く違うジャンルだから、共通点はモーターの数のみ(笑)

#3 匿名さん2017/12/08(Fri)03:00:36
世界初採用はレジェンドな
#4 南 貴仁2017/12/08(Fri)15:33:30
次期RVRは、1・5ℓエンジン搭載するがジュークのプラットフォーム流用か
#5 匿名さん2017/12/09(Sat)00:56:04
ムダに多くバッテリー積まれるよりはなんぼもマシ。シリーズハイブリッドのほうが結局走れる距離が高いし、バッテリーがヘタっても交換は容易い
#6 匿名さん2017/12/09(Sat)07:15:34
これ、ピュアEVだと思うが
#7 匿名さん2017/12/09(Sat)10:13:35
日産は無資格者による完成検査による影響が予想以上の販売減になってるからな。
当分先なんだろ。e-powerかPHEVにした方がいいだろ。

安全性に関する裏切り行為には厳しい日本なんだな。
欧州車の燃費詐称には寛大なのは、外車を買う人は、多少のリスクを承知で買う人だからだろうな。
国産車を買う人は、安心感を評価してるから選ぶという構図なのだろ。
だからって韓国車や中国車を買いたい勇者はレアなんだろな。
#8 匿名さん2017/12/09(Sat)11:37:10
このコンセプトは左右制御が入ったNSXに近いことをするピュアEVスポーツ
まあ、しかし絵空事はいくらでも言える
日産ボスがe-powerで市販化させてくれそうなら頭下げるしかない
#9 匿名2017/12/11(Mon)19:02:16
RVR欲しい!!EV一回充電で航続距離580kilometer超えが良い!
#10 匿名さん2017/12/11(Mon)23:24:30
米環境保護局(EPA)は9月18日、VWと傘下のアウディの一部ディーゼルエンジン搭載車が、排ガス規制に関する試験をクリアするために違法ソフトウエアを用いていたと発表。

欧州車の燃費詐称など、ない
ウソを書くな

名前(任意)
コメント

三菱RVR後継モデル、次期ジュークとプラットフォーム共用を検討

三菱・RVRが2017年2月9日にマイナーモデルチェンジ、新型フロントグリル採用

三菱がジュネーブモーターショーでコンパクトクロスオーバーSUVを発表予定

三菱はRVRのフルモデルチェンジを2019年度に延期、小型SUVは2017年度発売

三菱がeX Conceptを東京モーターショーで発表予定、次期RVRベースのEVか?

三菱RVRのフルモデルチェンジは2016年秋、新開発1.8L PHEVを搭載

次期RVRコンセプト、三菱がConcept XR-PHEV Ⅱをジュネーブで発表

次期RVRを予告か、三菱自動車がジュネーブで新型コンパクトSUVコンセプト発表

三菱が次期RVR向けの直3 1.1Lターボ PHEVを開発中、発売時期は2015年の予測

次期RVRを三菱が東京モーターショー発表、コンセプトXR-PHEV 1.1LターボPHEV

RVRにプラグインハイブリッドが追加

三菱RVRとギャランフォルティスにアイドリングストップを追加