car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

三菱はRVRのフルモデルチェンジを2019年度に延期、小型SUVは2017年度発売

次期RVRの発売を大幅延期、2019年度の発売計画

三菱自動車はRVRのフルモデルチェンジを予告するモデルとして、東京モーターショー2013でConcept XR-PHEVを発表。さらにその進化版としてジュネーブモーターショー2015でConcept XR-PHEVⅡを公開していた。

(写真はConcept XR-PHEVⅡ、ジュネーブモーターショー2015)
次期RVR コンセプト XR PHEV II

2010年から販売される現行RVRは、販売6年を迎えるタイミングとなっている。これまでのコンセプトモデルの発表によりフルモデルチェンジが近いことが予想されたが、これはまだまだ先となりそう。その発売時期として2019年度が計画されていることが公式に発表された。

三菱 XR PHEV 2 フロントグリル 三菱RVR コンセプト

RVRのフルモデルチェンジの準備が大幅に遅れていることは、これまでにもお伝えした。ただ、あまりにも先の延期のため、開発自体の中止も想定したほどであった。今回公式に発売時期が発表されたことで、次期RVRの開発が継続されていることが確認できた。

三菱 コンセプト XR PHEV Ⅱ Mitsubishi Concept XR PHEV 2

コンパクトSUVは2017年度発売、新開発EVパワートレイン搭載

(写真はeX Concept、東京モーターショー2015)
eX コンセプト eX Concept 東京モーターショー2015

さらに次世代コンパクトSUVについては2017年度の発売が計画されている。このモデルは東京モーターショー2015で発表されたeX Conceptの市販型ということになるだろう。新開発のEVパワートレイン搭載のコンパクトSUVである。

三菱 eX Concept 東京モーターショー2015 eX コンセプト 三菱自動車

eX ConceptはRVRとボディサイズが近いので、市販型でもガソリンモデルは設定されないかもしれない。三菱としてはi-MiEVに続く2作目の電気自動車ということになる。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント