car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

次期RVRコンセプト、三菱がConcept XR-PHEV Ⅱをジュネーブで発表

次期RVRを想定したクロスオーバーSUV、Concept XR-PHEV Ⅱが発表

三菱自動車は、次期RVRとしての市販化が想定されるMITSUBISHI Concept XR-PHEV Ⅱをスイスで開催中のジュネーブモーターショー2015で公開した。

(写真はMITSUBISHI Concept XR-PHEV Ⅱ)
次期RVR コンセプト XR PHEV II

本モデルは文字通り2作目となるコンセプトカーで、前作の東京モーターショー2013で公開されたConcept XR-PHEVをベースに進化させたモデルとなる。

三菱 コンセプト XR PHEV Ⅱ

Concept XR-PHEV Ⅱもやはり、未だコンセプトカーらしく挑戦的なフロントデザインやリアの複雑な造形が残されたままではあるが、小型のドアミラーやより具体性を得たフロントグリルが与えられており、RVRのフルモデルチェンジ計画が意欲的に進められていることがアピールされた。

三菱 XR PHEV 2 フロントグリル

RVRとホイールベースは変わらずPHEV搭載、フルモデルチェンジが待望される

Concept XR-PHEV Ⅱのボディサイズは、全長4490mm×全幅1890mm×全高1620mm、ホイールベースは2670mmと発表された。コンセプトカー故にボディサイズについては盛られた感があるが、ホイールベースは現行RVRと変わっていない。全長4295mmの現行RVRのサイズ感が維持されるものと考えられる。

三菱RVR コンセプト

また、搭載されるパワートレインについては、新開発のPHEVとしている。バッテリー容量12kWh、モーター出力120kWというスペックも示され、駆動方式はFFになるという。

Mitsubishi Concept XR PHEV 2

またガソリンエンジンユニットについては今回は公表がなかった。前作では直3 1.1Lターボという大幅にダウンサイジングされたものが示されたが、これはもう少し大きな排気量の現実的な仕様へ変更されるかもしれない。

#1 アスレジャー コンセプトについて2017/07/31(Mon)06:19:43
アスレジャー コンセプトは欧州のモーターショーに展示して大人気だったらしいが、俺がもし三菱職員だったらこの時の東京モーターショーにも展示させていたし、市販版アスレジャーにもその1.1リッターターボを搭載していた!それくらいアスレジャー コンセプトは重要な試作車なんだ!

名前(任意)
コメント