car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

レクサスLS+ Concept、2020年に高度な高速道路自動運転システムを導入

投稿日:

2020年にHighway Teammateを導入、2020年代前半はUrban Teammateを予告

レクサスは今秋にフルモデルチェンジした新型LSシリーズを日本発売させたばかり。その直後となるタイミングで、LS+ Conceptを東京モーターショー2017でワールドプレミアさせた。

(写真はLS+ Concept)
LS+ Concept

LS+ Conceptは将来のレクサスブランドで導入される自動運転技術を予告するモデルとなる。

市販車の新型LSはレクサスセーフティシステム+を標準装備するなど安全運転支援システムにも力を入れている。特にレーンキーピングアシスト、レーダークルーズコントロール、レーンチェンジアシストの機能については、自動運転レベル2に相当するもの。他のメーカーであれば、自動運転あるいは半自動運転といった言葉を使ったプロモーションがなされるところではあるが、レクサスは現段階ではあくまでもドライバーによる運転をサポートする機能と位置付けている。

LS+ Concept リアコンビネーションランプ LS+ Concept 東京モーターショー2017

LS+ Conceptが示唆するレクサスの次世代エクステリア、光を使った新たな表現

今回LS+ Conceptによって、完成度の高い自動運転システム導入に向けてのロードマップが示された。まずは2020年に「Highway Teammate」として、高速道路あるいは自動車専用道路の入口から出口における自動運転システムの導入を予告。これには目的地までの車線変更、合流、分岐、追い越しの自動化を含めた、実用性の高いものとなる。

LS+ Concept レクサス

そして、2020年代の前半を目処に導入されるのが「Urban Teammate」であり、これは一般道を含めた自動運転を実現する。

LS+ Concept フロントグリル LS+ Concept トランク

またLS+ Conceptは、エクステリアにおいてもデザインスタディとしての意味合いが込められている。スピンドルグリル両サイド外側は光線を重ねたアウトラインが新しい。ヘッドランプの一部にはレーザー光源が用いられている。こういった光を使った新たな表現が将来のレクサスモデルに導入されることが予想される。

#1 匿名さん2017/11/23(Thu)17:18:05
レクサスのミニバン
なぜないんだろ?
エスクワイヤーをレクサスとして
出したら、たぶん買いません
#2 匿名さん2017/11/23(Thu)17:46:54
理屈抜きで美しいデザイン
世界中どれにも似てない、という素晴らしい個性
レクサスのおかげで、国産車に再び興味が出てきた
#3 匿名さん2017/11/23(Thu)20:22:45
ミニバンより背が低くてカッコいい
#4 匿名さん2017/11/23(Thu)20:59:34
ミニバン基軸の流れなんとかならない
#5 匿名さん2017/11/23(Thu)21:56:41
ミニバン中心のクルマ社会だからな、ある程度は仕方ないんじゃ、。
w
#6 匿名さん2017/11/23(Thu)23:16:23
ミニバンの方がスペースが広い
#7 匿名さん2017/11/24(Fri)00:43:55
自動運転に向けて、単眼カメラ、複眼カメラ、ミリ波レーダーの次が光センサー?か。車間を測るだけでこれだけセンサーやカメラが必要なんだな。
それだけ入れても、最後は人間が操作しないといけないとは…
人間スゲー!
#8 匿名さん2017/11/24(Fri)02:04:52
⬆うーん
それは、保険システムが追い付いてないだけかもしれない
現行技術で完全自動運転やったとして、交通事故による年間死亡者数は減るんじゃないかな
根拠無し、単なる想像ですが

だとすれば人間の力はお節介でしかない
自動運転のレベルに応じた自動車保険が確立されればステアリング、アクセル、ブレーキペダルはすぐに終了するのかも
フェラーリ、ランボルギーニクラスを除いて
#9 匿名さん2017/11/24(Fri)11:46:15
あまり話題にならないが、トヨタのTSS-Pはアイサイトと同等、分野によっては上の性能あるんだよな
不思議なことに、雑誌比較だと別枠扱いだったり、TSS-Cの方とごっちゃにしてうやむやにしてある場合が多い

対して米コンシューマレポートで、客に購入された実車を持ち寄って比較するテストでは、
TSS-Pは4ジャンルでトップ。アイサイトと肩を並べ、日本車勢の技術を見せつけた
変に過大広告せず、それ以上の性能があっても確実と約束できる機能のみ示すのは大切な事だと思う
#10 匿名さん2017/11/24(Fri)12:14:30
連投乙!
ミニバン最高!
#11 匿名さん2017/11/24(Fri)12:27:58
トヨタ・スバルの話題などどうでもよい
この車はレクサスだ

国産車最高峰の予防安全技術「Lexus Safety System + A」

このうち、ミリ波レーダー+ステレオカメラ方式を採用した
「プリクラッシュセーフティシステム (歩行者注意喚起・アクティブ操舵回避支援)」は「国内ではベストの安全技術」

これでもボルボ・メルセデスに及ばない部分があるのだが
これからに期待
#12 匿名さん2017/11/24(Fri)12:30:53
運転の下手なユーザーが多く、危険なあおり運転も多い
下手くそだから、ステアリング回避もままならない
前面・側面・後面の衝突安全性能も大きく劣る

このような理由から
ミニバンにこそ、先進的な安全性能を積極的に採用すべき
#13 匿名さん2017/11/24(Fri)12:46:20
♯12

ミニバンに安全性なんか不要だよ!

ミニバンにボディ剛性など不要、などの投稿があるくらい、ミニバン乗ってるやつは、クルマの基本知らないし、意識低い系ばかりだし

投資するだけ無駄だよ

車内で子供っちを、シートベルトなどで拘束せず、放し飼い!
意識低い系!
うちは絶対にやらない!
子供は宝!
#14 匿名さん2017/11/24(Fri)13:00:04
♯13
「意識低い」、というのはまあ当たらずとも遠からず、か
ミニバンユーザーには、運転初心者、クルマに興味の無いユーザー、また「DQN」なる人種も多々含まれているのだからある程度は許容すべき

この当たりは、ミニバンに近いユーザー層を抱える「軽自動車」のほうが、予防安全性能の充実ぶりは目を見張るものがある
特に「N-BOX」の「カタログ上での」安全性の充実ぶりは、他車も見習うべきだろう
#15 匿名さん2017/11/24(Fri)13:37:39
最近、アンチトヨタ・アンチレクサスが沸いてこない・・・
#16 匿名さん2017/11/24(Fri)14:59:21
衝突安全性が低くて、運転が下手、荒いなんて最悪ですやん!
よくあんなんで、煽り運転なんかするなあ!
#17 困ったもんだな2017/11/24(Fri)17:26:19
ミニバンは2000年代に爆発的に普及し、運転の上手い下手関係なく多くの人の手に渡りました。
中には運転が上手ではない人、マナーの悪い人も含まれていたので、ミニバンで下手な運転や無謀な運転が悪目立ちする事となります。
元々クルマが好きな人間は、ミニバンの成り立ちに否定的です。そこにクルマの限界も考慮しない走り方をするドライバーが現れたことによって、ミニバン=危ないクルマという印象がさらにつく事になったのです。
乗り手の母数が増えると、マナーやルールを守らない乗り手の分子も増えるので、結局ミニバンの評価の一部は乗り手で決まってしまったのかもしれません。
#18 匿名さん2017/11/24(Fri)19:31:18
自動運転の前にミリ波レーダーか何かで、煽った運転を検知して、運転手のハンドルにビリビリ電気を流せば冷静になるかな。
自動運転より簡単だと思うよ。
煽る奴らはミニバンだけでは無い。四駆ターボにも結構いる(冬の雪道)。
また、最近は、高齢者もキレて一時停止を無視して突っ込んでくる。
#19 匿名さん2017/11/24(Fri)20:31:05
#18
>四駆ターボにも結構いる(冬の雪道)。

四駆ターボとは?
ステップワゴンの4WDターボが該当するな・・・
やはりミニバンか・・・
#20 匿名さん2017/11/25(Sat)09:21:36
安全なクルマに乗りたい
#21 匿名さん2017/11/26(Sun)06:26:09
ミニバン危険な運転には厳罰を
#22 匿名さん2017/11/26(Sun)10:21:19
増税、保険料増額もな
#23 匿名さん2017/11/26(Sun)16:11:44
#19
ステップワゴンは重心が高くて非力だから煽られる方だ。
主に、スモークの濃いめのツーリングワゴンにやられる!
#24 サーフィス2017/11/28(Tue)12:04:42
とにかくレクサスミニバンで出すならマークXとウィッシュの後続モデルとして出して欲しいと思います。
#25 匿名さん2017/11/28(Tue)14:26:25
以前、知人にこう言われたのよ
「レクサスが売れないのは『ミニバン』がないからだよ。レクサスミニバン出したら絶対買う!」ってさ

レクサスブランドでミニバン出したら、今までのレクサスの苦労はすべて水の泡

レクサスは「乗用車」以外の車種は扱ってはならない!
#26 匿名さん2017/11/28(Tue)22:45:42
プリウスαの後継は何故話に出ない…もう出ても良いんじゃない?
あれだけ売れたのに…勿体無い!

#27 匿名さん2017/11/28(Tue)23:04:31
プリウスαは今月一部改良されたばかり。
あと2年は現行モデルを販売。
2019年にエスティマと統合した後継モデルへ。

名前(任意)
コメント

レクサスLS+ Concept、2020年に高度な高速道路自動運転システムを導入

レクサスLSのフルモデルチェンジ発売、2017年10月19日スケジュール

レクサスLS500hがワールドプレミア、ラグジュアリー内装のフラグシップセダン

レクサス・LS500hがジュネーブモーターショーでワールドプレミアされる予定

レクサス新型LSが3.5Lツインターボ搭載でワールドプレミア、デトロイトショー2017

レクサス新型LSのティザー画像が公開、2017年1月デトロイトショー出展予定

レクサス次期LS市販型が北米国際オートショーでワールドプレミアされる見込み

レクサスLSフルモデルチェンジ、4ドアクーペ調で2017年デトロイト発表予想

次期レクサスLSは2017年にフルモデルチェンジの見込み、新開発V6ターボ搭載

レクサスが次期LSを予告、コンセプトカーのLF-FCを東京モーターショーで発表

東京モーターショー2015、見逃せないモデル(後編)

次期レクサスLSコンセプトを東京モーターショーで発表予定、ティザー画像公開

レクサスが次期LSコンセプトを今秋の東京モーターショーで発表予定

新型レクサスLSの画像が流出、スピンドルグリルを強調したエクステリアデザインに

国産ハイブリッドカー全一覧リスト