car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

スズキ・ジムニーがフルモデルチェンジへ、2018年秋頃の発売が見込まれる

投稿日:

次期ジムニー2018年発売へ、20年ぶりフルモデルチェンジ

スズキの軽SUV、ジムニーのフルモデルチェンジが計画されており、2018年秋頃にも発売される見込みとなっている。

(写真は次期ジムニーコンセプト、e-SURVIVER)
e サバイバー フロントグリル

現行ジムニーは、1998年に発売された3代目モデルから基本構造を変えることなく改良を積み重ね、20年近く販売されてきた。近年では次期型のテストカーと思われる車両も目撃されており、いよいよフルモデルチェンジが現実的となっている。

e サバイバー e サバイバー リアコンビネーションランプ

次期ジムニー、コンセプトカーのe-SURVIVERにヒント有り

昨年の東京モーターショー2017では、スモールサイズのSUVコンセプトとして、e-SURVIVERが発表されていた。ボディスタイルはオープンカーとなっているが、次期ジムニーでは通常のハードトップが採用されるだろう。ラダーフレーム構造は継続され、ファンの期待を裏切らない正常進化モデルとなりそうだ。

e サバイバー 次期ジムニー コンセプト e サバイバー 次期ジムニー

e-SURVIVERでは、モデル名の通りEVパワートレインが想定されていたが、次期ジムニーでは660ccのガソリンエンジンの搭載が現実的と考える。ただし電動化という意味では、次期ジムニーにも導入される可能性は十分にある。ワゴンRやスペーシアに搭載されている軽自動車向けハイブリッドシステムは有力な選択肢である。

(写真は現行ジムニー)
ジムニー

ワイドボディ版のジムニーシエラも開発中となっており、軽自動車のジムニーから一年遅れの2019年あたりの発売が見込まれる。欧州などグローバル市場を巻き込んで、スモールSUVのセグメントで存在感を示すことになるだろう。

#1 匿名さん2018/01/10(Wed)21:08:35
ジムニーはSUVにするな!
ジムニーの魅了はあのデザインだから格好良いんだ。
#2 匿名さん2018/01/10(Wed)21:15:53
まったくだ。本格派クロスカントリーと呼んでくれ。
#3 匿名さん2018/01/10(Wed)21:27:49
スポーツ・ユーティリティ・ビークルって
つまりはクロカンと街乗りワゴンのクロスオーバーって事だからね

ジムニーがSUVとなったらその時がジムニーの終焉だろう
#4 匿名さん2018/01/10(Wed)22:21:16
「SUV」=「ライトクロカン」で考えるとジムニーは違うが、「スポーツユーティリティー」=「クロスカントリー」と考えればジムニーはまさしくSUV。
本来は後者の意味だったはずだが、いつの間にか前者の意味合いが一般的になってしまった。
本来の意味を尊重すべきか、一般的な意味を尊重すべきかは難しい所だが。
#5 匿名さん2018/01/10(Wed)23:20:26
いや頭の固い奴が多いけどジムニーもSUVだろ。SUV全体の市場が街乗りなんちゃってに寄ってるからって所属先が変わるわけない。
#6 匿名さん2018/01/11(Thu)05:40:42
その辺のSUVと「ジムニー」とでは、悪路走破性に雲泥の差があるので「頭の固い奴」と言われてしまう奴の気持ちは物凄くよくわかる
ただ、一般的には「SUV」がジャンル名になってしまってるからな・・・
#7 匿名さん2018/01/11(Thu)09:39:59
SUVほどはっきりしない中途半端な車はない。が、売れている現実。
#8 匿名さん2018/01/11(Thu)10:43:02
同意。
カッコ良いし、世界的にも売れている。正直欲しい。
しかし、街乗り主体でなぜあの恰好なのかは説明しにくいよな。
オフロードを走る層は、非常に少ないはずなのに、なぜ最低地上高は高いのか。
ちなみに、一部輸入SUVでは、「SUV」だが4輪駆動モデルの設定すらない車種もある。
(VWティグアン・アウディQ2・プジョー3008/5008など)
#9 匿名さん2018/01/11(Thu)12:34:06
SUVという単語は便利すぎて何でも入れたくなるが、それは会話の前提で変えなきゃならない

例えば主婦の方々と買い物車の話をするとき、エコカーかサポカーかに何でも入れて話しても問題は生じない
だが雪道を走る話の場合はどうだろう。サポカーの中でも、少なくともFFかFRかAWDかといった分け方をするだろう

それと同じで、ジムニーを語るときはどうしたって前提が悪路走破性も同時に考えることになる。そういう車種だからだ
それを考慮に入れずに丸ごとSUVの括りに入れてしまうのは、いささか乱暴。または言葉が時代と共に変わることに追い付けてない
#10 匿名さん2018/01/11(Thu)13:11:30
しかし、写真のコンセプトカーは、ジムニーの良さを台無しにするデザインだな。
釣りにキャンプにバーベキューに一人の時間を楽しむ為の車だもんな。
うるさいくらいのエンジン音が、けなげに頑張ってるようで愛着が持てる。
ハイブリッドやEVよりターボが似合うと思うんだが。
#11 匿名さん2018/01/16(Tue)18:53:14
なんか爆発した中突破してきて骨組みだけになったようなコンセプトカーだな

名前(任意)
コメント

スズキ・ジムニーがフルモデルチェンジへ、2018年秋頃の発売が見込まれる

スズキがe-SURVIVORを発表、次期ジムニーを予感させる自動運転EV

次期ジムニーがフルモデルチェンジに向けて開発中、東京モーターショー公開か

スズキ次期ジムニー開発中、ラダーフレーム継続で2017年フルモデルチェンジ

ジムニーシエラのフルモデルチェンジは2016年秋頃予測、小型ハイブリッドSUV

スズキ iM-4はジムニーシエラ後継か?新型AセグメントクロスオーバーSUV

スズキiM-4がジュネーブモーターショー2015で公開、次期ジムニーコンセプトか?

X-LANDER エックスランダー、スズキが新型ハイブリッドSUVコンセプトを発表予定

スズキがジムニーのフルモデルチェンジを計画、2014年発売目標に開発