car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型RAV4発売、260万円~トヨタのクロスオーバーSUVの日本販売が復活

トヨタのミドルクラスSUV、新型RAV4が日本発売

トヨタから通算5代目となる新型RAV4が発売された。

(動画は新型RAV4、ジュネーブモーターショー2019)

RAV4初代モデルは1994年発売の全長約3.7mのコンパクトSUVであった。当時は木村拓哉さんのCM効果もあって、大ヒットとなった。
その後、全長約4.1mの5ドアモデルの追加、2000年にフルモデルチェンジを受けて2代目に切り替わる。
このころまでは、日本市場が意識されたコンパクトSUVというサイズ感が維持されていた。

トヨタ新型RAV4

ただし3代目モデルは、北米向けの中型SUVへとコンセプトが大きく変更され、ボディサイズは拡大。4代目モデルは日本発売を果たすことはなかった。

そして、今回の新型5代目モデルは、日本市場での復活販売となる。

RAV4 トヨタ 内装

新型RAV4はTNGAプラットフォームを採用

新型RAV4のボディサイズは全長4600mm×全幅1855mm×全高1685mm、ホイールベースは2690mmとなる。北米向け中型SUVというサイズ感は変わらず。

エクステリアデザインは、通常モデルとアドベンチャーの2種類のラインアップとなる。

RAV4 GENEVA

ライバルは、ホンダ・CR-V、マツダ・CX-5、日産・エクストレイル、スバル・フォレスター、三菱・アウトランダーといったあたり。

新型RAV4の車両価格は、グレードXのFF 2.0Lガソリンエンジン搭載モデルが約260万円でエントリー価格。
中心価格帯は、グレードG 4WD 2.0Lガソリンエンジンモデルの約320万円。あるいは2.5L E-FourのハイブリッドXの約345万円といったあたりになるだろう。

トヨタブランド内では、CH-Rあるいはハリアーと部分的に価格帯が重なる。

CH-Rは一足先に、約229万円のFF低価格モデルを発売し、新型RAV4に対する差別化の準備をしていた。そもそもCH-RとRAV4ではキャラクターとサイズの違いが大きい。C-HRの内外装デザインは今なお斬新ではあるが、長く乗るならRAV4の古典的でSUVらしい無骨なデザインも魅力的に感じる。またCH-Rはボディサイズが寸法的に小さいだけでなく、空間的リソースはパッケージングよりもエクステリアデザインを優先して割り振られていた。居住性を求めるならRAV4が断然有利となる。

一方で、新型RAV4とハリアーとの比較では、サイズ感は近いが、価格帯はハリアーのほうが上。ただし、ハリアーは、2013年に発売されたモデルで、TNGA世代より以前の古いプラットフォームで作られている。
デザイン面でも6年の差は大きく、今後は新型RAV4を選ぶユーザーが優勢となりそうだ。

#1 匿名さん2019/04/11(Thu)19:11:32ID:M0MDQ0MTWO
クロスオーバーとありますが、何と何とのクロスオーバーなのでしょうか?
#2 匿名さん2019/04/11(Thu)20:34:41ID:BjNzliMTGM
メーカーがそう言ってんだから、気になるならメーカーに聞け!
#3 匿名さん2019/04/11(Thu)21:17:40ID:I2YWRkYTWM
しょうもない屁理屈オッサン
英語ニワカ
#4 匿名さん2019/04/12(Fri)05:11:55ID:I0ZTE4OTWM
さすがダサイ、デザインのTOYOTA www
#5 匿名さん2019/04/12(Fri)05:58:21ID:NlZDg1YWmM

早起きのお爺さんには、理解ができないカタチだったらしい。
#6 匿名さん2019/04/12(Fri)07:52:42ID:RlNDgzOT2O
常に否定する方向でしか物事を考えられない人間も居るんですよ。可哀そうですね。
#7 匿名さん2019/04/12(Fri)16:38:35ID:Q5MWE2OGDM
欧州車が否定されると暴れまわる輩もおるし、ここは常に否定しているネガキャン野郎ばっかってことでいいか
#8 匿名さん2019/04/12(Fri)20:14:23ID:ViNmIyMmWN

国産車が否定されると、の間違え
#9 匿名さん2019/04/13(Sat)02:05:26ID:Q0NmQ5ZjTN
なんちゃって系のクロスオーバーが蔓延る中、オフロード性能やタフなデザインなど、「こんなの待ってた!」と思う人が多いのでは。
売れると思う。トヨタもやればできる子だったんだ、と見直した。
#10 匿名さん2019/04/13(Sat)20:44:47ID:UxYjYyZDDY
猫も杓子もSUVやのぅ
#11 匿名さん2019/04/14(Sun)12:47:32ID:A5OGQ5MWWN
車好きじゃない人にも受けそうなデザイン。宣伝にせよ、トヨタはそこがうまい。世界サイズだけどね。
#12 匿名さん2019/04/14(Sun)14:28:37ID:EwYTBkZDDM
リバイバルでキムタク起用してみてはどうか
#13 匿名さん2019/04/17(Wed)02:08:07ID:EyYzlmZTmZ
ライトが某車に似ているが、トヨタにしては頑張ったデザインだと思うが、スライドドアにして欲しかった

名前(任意)
コメント

新型RAV4予約受付中、正式発売日は4月10日、2.0L NAと2.5Lハイブリッド

新型RAV4発売日は2019年4月10日の見込み、5人乗り仕様のみ設定

RAV4が2019年4月にフルモデルチェンジ発売、新型を日本導入

トヨタ・RAV4日本発売は2019年4月で調整中、3列シート車も検討

トヨタ RAV4がフルモデルチェンジ、日本発売は2019年春が予告される

トヨタ RAV4が復活、2019年内の日本発売の予測、3列シート車の設定有り

RAV4生産中止、後継モデルのC-HRがジュネーブモーターショーで発表

RAV4ハイブリッドの日本発売の可能性は?フルモデルチェンジはいつ?

トヨタが新型SUVを2015年春に発売見込み、全長4.3mクラスのハイブリッドSUV

実質的なRAV4後継車?トヨタ開発中のコンパクトSUVはダウンサイジングターボ搭載

レクサスNXが2.0Lターボ搭載で2014年夏の発売予測、新型RAV4ベースの高級車

ハリアーは11月にフルモデルチェンジ見込み、新型RAV4と大部分が共通化

RAV4の日本発売は早くても2014年末頃と予測、欧州版がデビュー、車内画像

RAV4の米国発売は2013年1月から、日本仕様フルモデルチェンジは2013年秋

新型RAV4の日本発売は2013年秋が濃厚、LAモーターショー2012で先行デビュー

新型RAV4が2012年11月に発表予定、日本導入は2014年のハイブリッドまで無し

新型RAV4へフルモデルチェンジ、2012年のハイブリッドSUV

 RSS

 自動車リサーチ お問い合わせ先