car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型RAV4の日本発売は2013年秋が濃厚、LAモーターショー2012で先行デビュー

トヨタが新型RAV4のティーザー動画を公開

新型RAV4のワールドプレミアが2012年11月28日から開催されるロサンゼルスモーターショーで行われる予定だ。
RAV4 2013
新型RAV4
トヨタでは新型RAV4のティーザー動画を公開し、既にプロモーションを開始している。動画を見た感じでは、ヘッドライトとフロントグリルのデザインとして新型オーリスの流れを汲むものが採用されているのがわかる。全体的なボディラインは、ルーフ後半が大きく傾斜したスタイリング重視のフォルムであることも確認できる。

この新型RAV4は、2013年1月からまずは英国での販売が開始され、その後、欧州各地や北米で発売されることになりそうだ。

RAV4のフルモデルチェンジ、日本仕様は2013年秋頃

日本仕様については、2012年12月3日に現行の旧モデルにおける一部仕様変更のスケジュールが入っており、新型への移行は暫く無い。これは旧モデルに対する横滑り防止装置(VSC)の標準化が主な内容で、装備の充実によって現行モデルの販売が継続されることになる。またJC08モード燃費による表記が行われ、FFで12.6km/L、4WDで11.6km/Lとなる見込み。エコカー減税の対象にならないが、モデル末期ということもあり、お買い得な価格提示が期待できそうだ。
RAV4フルモデルチェンジ
日本仕様RAV4のフルモデルチェンジ発売は2013年秋頃となる見込み。日本仕様のエンジンタイプについては、まだ確定的な情報が無い。2.0Lモデルの導入でダウンサイジングと低価格化が行われるという話がある一方で、ハイブリッド専用車となる可能性も指摘されている。ハイブリッド専用車なら駆動バッテリーの生産状況により発売が前後することもあるだろうが、概ね2013年11月に開催される東京モーターショーで新型RAV4のフルモデルチェンジ発表が行われると見込んでいる。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント