car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ポルシェがカイエンS E-ハイブリッドを発表、V6 3.0LプラグインHV搭載

カイエンS E-ハイブリッドがパリモーターショーでワールドプレミア

ポルシェはパリモーターショー2014にて、カイエンS-Eハイブリッドをワールドプレミアさせた。

(写真はカイエンS-Eハイブリッド)
カイエン S E-ハイブリッド

カイエンS-Eハイブリッドのベース車体は2010年に発表された958型現行モデルが引き続き使われている。ボディサイズは全長4855mm×全幅1939mm×全高1705mm、ホイールベースは2895mmとカイエンSと変わらず。これまでカイエンSハイブリッドとして、シリーズのなかでハイブリッドモデルをラインアップしていたが、今回発表のカイエンS-Eハイブリッドはそこからさらにプラグイン機能が装備される。

ポルシェ カイエンS E-ハイブリッド カイエンS E-ハイブリッド ワールドプレミア

今回でポルシェとしてのプラグインハイブリッド車は918スパイダーやパナメーラS E-ハイブリッドに次ぐ3モデル目となる。自動車メーカーのなかで最も多くPHV車のラインアップを持つことになる。

カイエンS E-ハイブリッドは既に予約受付中、車両価格は1155万円から

カイエンS E-ハイブリッドに搭載されるメインユニットはV6 3.0Lエンジンで、その単体スペックは最高出力333ps、最大トルク440Nmとなる。これに95psのモーターが加わり、トータルのシステム最高出力は416ps、最大トルクは590Nmといった仕様になる。

カイエン プラグインハイブリッド

トランスミッションは8速ATを採用。0-100km/h加速は5.9秒、最高速度は243km/hを誇る。EVモードでの最高速度は125km/hと公表されている。

カイエン S Eハイブリッド パリモーターショー2014

カイエンS-Eハイブリッドは既に日本発売のアナウンスがあり予約受付中。税込車両価格は1155万円に設定されている。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント
ボクスター