car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型ハリアー、Gスポーツの市販化を予告、コンセプトモデル画像

新型ハリアーのGスポーツが発売される見込み、コンセプトカー画像

昨年2013年末はハリアーのフルモデルチェンジが行われたが、早くもそのGスポーツバージョンの発売を予告するコンセプトモデルが提案されている。

ハリアー G SPORTS concept

ハリアー G SPORTS Concept と名付けられた写真のモデルは、2014年1月の東京オートサロンに続き2月の大阪オートメッセでも出展された。

ハリアー G's コンセプト

エクステリアの最大の特徴はフロントマスクにある。カーボン素材から成る黒色のバンパー&エアロパーツをメインにフロントグリル一帯がブラックアウトされており、大型のシングルフレームグリルを持つデザインとなった。

ヘッドライトと一体化されたグリルは糸巻き型となっており、レクサスのスピンドルグリルを連想させるものである。

ハリアー Gスポーツ

ハリアーG’sコンセプトはボディ剛性も強化、専用サスペンションによりローダウン化

ハリアー G SPORTS Conceptのパワートレインは、市販モデルの2.0Lガソリンエンジン 4WDと共通となる。ただし、スポット溶接の追加やフレーム補強といったボディ剛性アップが盛り込まれており、スポーティーな走りに対応したモデルとなった。

ハリアー G's Concept

また、足回りはG’s専用のサスペンション、19インチホイールが装備されている。これらの装備によりローダウンされており、全高はノーマルのハリアーと比較して-40mm低くなっている。

harrer g's concept

トヨタG’sシリーズの現在のラインアップはアクア、プリウス、マークX、アルファード、ヴェルファイア、ヴィッツと6車種に及ぶ。今回のハリアーはシリーズ初のSUVということもあり市販を待望するファンも多いはず。2014年の夏頃までには、ハリアー Gスポーツとして発売されることが見込まれる。

#1 匿名さん2019/08/24(Sat)19:15:48ID:A4YThhMTzZ
ほぼほぼガラパゴスなクルマ
現行モデル限りで廃止
#2 匿名さん2019/08/24(Sat)20:48:34ID:Q5ZTk0Mz2Z
意外とまだ売れているな

名前(任意)
コメント