car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ダイハツ・ミラは2016年9月フルモデルチェンジ予測、ミライースと統合

投稿日:2016/05/20 更新日:

ミラ、ミライースがフルモデルチェンジ、軽自動車最高燃費が予想される

ダイハツの軽自動車、ミラのフルモデルチェンジが2016年9月にも実施される見込みとなっている。最新の燃費技術が採用され、軽自動車最高燃費でデビューすることになるだろう。

(写真はD-baseコンセプト)
D-base ミライース

ダイハツは東京モーターショー2015でD-baseコンセプトを発表していた。これは次期ミライースを意図したモデルとされ、フルモデルチェンジが迫っていることを予感させるものであった。

D-base ダイハツ ミライース後継コンセプト D-base

ミラの派生モデル、ミラココアも遅れてフルモデルチェンジ

ダイハツの現行ラインアップでは、基本モデルのミラに対し、燃費特化型のミライースと2つのモデルが用意されているが、これらは新型ミラに統合され、最新の燃費技術も新型ミラに採用されることになる。このあたりの関係は一足先にフルモデルチェンジしたライバルのスズキ アルトと廃止されたアルトエコと同様となるだろう。

D-base ダイハツ インテリア ダイハツ 次期ミライース D-base リアシート

高張力鋼板、あるいはコペンで実績のある樹脂パネルの採用などによる大幅な軽量化。そして最新テクノロジーとしては、電磁波によって燃焼効率を高める技術が注目となる。

ミライース D-base ダイハツ

現行モデルの燃費性能は、ミライースが35.2km/L、ライバルのアルトが37.0km/Lということであったから、38km/L程度は確実にクリアし、場合によっては40km/Lもあり得る。

ミライース D-base ダイハツ バックウィンドウ

一方でライバルのアルトはスズキの燃費不正の対象車種であった。ダイハツとしてもここは一気に存在感をアピールしたいところである。

(写真は現行ミラココア)
ミラココア ツートンカラー

派生モデルのミラココアもフルモデルチェンジの準備が進められており、こちらは新型ミラの発売から数ヶ月遅れるものの2016年終盤での発売が予想される。

#1 匿名さん2016/05/20(Fri)12:00:57
>ライバルのミラが37.0km/L
>ライバルのミラはスズキの燃費不正の対象車種であった

アルトエコのことですよね・・・
#2 ぺぺめめ2016/05/20(Fri)17:00:45
D-baseはかっこいいけど販売モデルは安っぽいなんてこと祈ってます
#3 ぺぺめめ2016/05/20(Fri)17:02:35
間違えました・・安っぽくないことを祈ってます
#4 山田2016/05/21(Sat)05:38:30
この雰囲気のデザインで出したら格好いいだろうな
出来ればターボモデルも出して、昔の様にアルトとそっちでも競って欲しい
#5 匿名さん2016/05/21(Sat)12:41:42
>>1 ご指摘ありがとうございます。本文訂正しておきました。
m(_ _)m
#6 匿名さん2016/05/21(Sat)23:27:41
今のミラってマニュアルのみっぽいけどこれにマニュアルはあるのか

名前(任意)
コメント

ダイハツ・ミラは2016年9月フルモデルチェンジ予測、ミライースと統合

ダイハツ・ミラココアがマイナーモデルチェンジ、JC08モード燃費29.0km/Lへ

ムーヴコンテ、ミラココアにミライースの超低燃費エンジンを採用

軽自動車燃費ランキング(11位~)

ミラココア新型(ダイハツL675S/L685S)の評価と口コミ