car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

三菱・エクリプス クロス2018年1月発売見込み、新型クロスオーバーSUV

投稿日:2017/07/03 更新日:

新型エクリプス クロス、RVRも継続で三菱自動車ラインアップがSUV化

三菱自動車から久しぶりのニューモデル、エクリプス クロスが2018年1月に発売される見込みとなっている。

(写真は新型エクリプス クロス、ジュネーブモーターショー2017)
エクリプスクロス フロントグリル

エクリプス クロスに搭載されるエンジンは、2.2Lディーゼルと1.5Lガソリンターボが発表されている。ボディサイズは全長4400mm×全幅1805mm×全高1685mmとなる。全長4295mmのRVRと全長4695mmのアウトランダーの中間にポジショニングされ、クロスオーバーSUVのカテゴリで、さらにもう一台の選択肢が与えられた。

三菱自動車エクリプスクロス エクリプスクロス

エクリプス クロスにRVRが吸収されてしまう可能性も考えられたが、RVRの販売は継続され、さらに次期型の開発も進められている。パジェロを加えた4車種のSUVラインアップを主力商品として、三菱ブランドの再建が図られる。

エクリプスクロス バックドア エクリプスクロス トランク

エクリプス クロス エボリューションが計画中、ランエボのスピリットを引き継ぐ

エクリプス クロスの今後想定されるスケジュールは、10月の東京モーターショー2017を契機に日本市場に向けたプロモーションを本格化させ、年明け2018年早々に発売となるだろう。

エクリプスクロス インテリア エクリプスクロス シート

また、エクリプス クロスには上級カスタマイズスポーツのエボリューションが設定される計画で、現在開発が進められている。専用エクステリアだけでなく、1.5Lターボエンジンをベースにしたチューンアップも含まれる。ただしボディタイプがクロスオーバーSUVであるので、スポーツ度は程々といったところか。

#1 匿名さん2017/07/05(Wed)13:10:43
三菱はランドローバー路線に賭けるのか。
#2 匿名さん2017/07/05(Wed)19:49:17
最後っ屁
#3 匿名さん2017/07/23(Sun)17:43:37
最初の半年は型遅れ汚染ディーゼルモデルしか売らないっていう、
完全な国内軽視の割り切りっぷり
#4 匿名さん2017/07/25(Tue)22:18:25
この前、東京都北区王子にある三菱自動車販売『王子店』に行ったら、店内に従業員3人いたのに、俺が店内に入っても誰一人いらっしゃいませ言わない。俺が中のほうに行きカタログの棚にあるカタログを勝手に見ていても声かけてこない。店内うろちょろしてても、声かけてこない。やっぱり三菱はダメだなと感じた。
おい、王子店の店長見てるか!!。
王子店閉店したほうがいいぞ!。
従業員のヤル気『ゼロ』だからな!。
ちなみに、マツダの販売店もこんな感じだからな。
トヨタ、ニッサン、ホンダの販売店じゃ考えられない事案。
#5 匿名さん2017/08/04(Fri)02:49:40
さみしかったのか
サービスの形なんて色々だ
いい加減買い手が神様的考え捨てろよ
ちやほやしてくれるところいけよ
#6 匿名さん2017/08/13(Sun)21:40:58
冷やかしのクレーマーほどお店にとって迷惑な存在はない。
黙っていればなんでもサービスしてもらえると思っているのかね。

しかし、いらっしゃいませの一言は大事だ。その点のみ要改善。

名前(任意)
コメント