car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

スバル インプレッサ XVが今秋発売予定、車内&ラゲッジ写真

インプレッサXV、北京モーターショー最新画像

スバルのクロスオーバーSUV、インプレッサXVの最新画像が入ってきたので紹介したい。
2011年の東京モーターショーでは、シルバーメタリック色のXVが公開されていたが、先日の北京モーターショーではホワイトパール色のXVが出展された。
スバル XV
XV インパネ
旧モデルのインプレッサXVは、グリル、オーバーフェンダー、ルーフレールなどのSUVティストの装飾パーツが加わるだけであったが、次期モデルのインプレッサXVは専用設計の範囲が拡大する。前後バンパー、フェンダーエクステンションについてもXV専用仕様となり、タイヤはインプレッサ比でワンサイズアップ。最低地上高は225mmが確保され、日常の悪路に対応できる仕様になる。
スバル XV リアハッチ

後席のニースペースは広々。評判のいい新型インプレッサと同様に、シートの作りもしっかりしていて、ロングドライブにも耐えられそうだ。最新のCセグメント車としての水準はクリアしている。
subaru XV リアシート 後席

後席が広々していた分のシワ寄せは、荷室広さが少し犠牲になっているのではと感じた。ボディサイズの割りに奥行きはやや短く感じ、深さが浅い。インプレッサXVのラゲッジ容量に余裕は感じられなかった。
subaru XV ラゲッジルーム

ラゲッジ床下にはスペアタイヤが設置されており、気の利いた収納スペースは無い。日本仕様では改良して欲しいところだ。
XVラゲッジルーム

新型インプレッサXV、2012年秋の発売になりそう

次期インプレッサXVのデビュー時期について、6月発売という説もあったのだが、現在では8月発表の9月発売という説が有力。
昨今の国産SUV市場では、日産・ジュークとマツダ・CX-5といったコンパクトSUVが人気だ。XVはこれらのちょうど間のサイズに割って入って、デビューすることになる。アイサイト搭載グレードについては、まだ情報が無いが、初期モデルから投入できれば、人気車種となりそうだ。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント