car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

インプレッサ 5ドア コンセプト発表、東京モーターショーで次期型を予告

スバルが次期インプレッサを予告、IMPREZA 5DOOR CONCEPT

東京モーターショー2015が東京ビッグサイトで開催されている。ここでスバルは次期インプレッサを予告するIMPREZA 5DOOR CONCEPTを発表した。

(写真はインプレッサ 5ドア コンセプト)
インプレッサ5ドアコンセプト

インプレッサ 5ドア コンセプトはモデルネームの通り、次期インプレッサを予告するコンセプトカーである。ボディサイズは全長4400mm×全幅1880mm×全高1440mm、ホイールベースは2670mmとなった。

インプレッサ 5ドア コンセプト スバル インプレッサ 5ドア コンセプト リアコンビネーションランプ

次期インプレッサはコの字型ヘッドランプを採用か、エンジンは直噴化でパフォーマンス向上

次期インプレッサのエクステリアの方向性は、このコンセプトモデルに示されている。まず気になったのがヘッドランプデザインであり、これはWRXシリーズの流れを汲むコの字型が採用された。リアコンビネーションランプもコの字型デザインに統一されている。

フロントではヘキサゴングリルを踏襲。ボディフォルムは欧州風で塊感を感じさせる仕上がりとなっている。

次期インプレッサ

新型インプレッサはボディ骨格から見直され、スバルグローバルプラットフォームの採用となる。

パワートレインでは直噴化が盛り込まれる見込みで、パフォーマンスと燃費性能での正常進化を遂げることになる。もちろんハイブリッドモデルもラインアップされるだろう。

スバル インプレッサ 5DOOR CONCEPT

現行型インプレッサが発表されたのが2011年であった。前々回の東京モーターショーでの出展を思い出すが、あれから4年が経過し、遂に現行インプレッサはモデル終盤に入ったことになる。

(写真は現行インプレッサG4、東京モーターショー2011)
インプレッサ G4 セダン

新型インプレッサ市販型のワールドプレミアは2016年3月に開催されるニューヨーク国際オートショーあたりが予想される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント