car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

MAZDA CX-30予約スタート、車両価格239万2500円~、マツダ新型SUV

CX-30日本発売へ、CX-3とCX-5の間にポジショニング

マツダの新型クロスオーバーSUV、CX-30は2019年3月のジュネーブモーターショーで初公開されたモデル。あれから半年が経過し、ついに日本での販売活動が始まった。

新型CX-30のボディサイズは、
全長4395mm×全幅1795mm×全高1540mm、
ホイールベース2655mm。
最低地上高は175mm。

マツダのクロスオーバーSUVのラインアップの中では、これまでのCX-3とCX-5の間にポジショニングされる。

国内都市部の多くの立体駐車場が利用可能となるボディサイズに設定されているのも特徴の一つ。比較的コンパクトなSUVが好まれる日本でも多くの台数が売れることが期待され、マツダは新型CX-30の国内販売の計画台数として月間2500台を示している。

CX-30というモデルネームからは、CX-3の後継であることを思わせるが、ワンサイズ大きい車種として新たに設定されたモデルと考えたほうが実情に近い。

実際に車内に乗り込んでみて、CX-3とサイズ感を比較するとCX-30の後席居住性とラゲッジスペースは、かなりのアドバンテージを感じる部分である。

従来型CX-3についても販売が継続される予定となっており、ボディサイズの違いにより、マツダのクロスオーバーラインアップの中で棲み分けされることになる。

CX-30 MAZDA マツダCX-30

新型CX-30のエンジンラインアップと消費税10%込み車両価格

SKYACTIV-G 2.0L(6MT/6AT)(2WD/4WD)
・ 20S
・ 20S PROACTIVE
・ 20S PROACTIVE Touring Selection
・ 20S L Package
239万2500円~303万0500円

SKYACTIV-D 1.8L( – /6AT)(2WD/4WD)
・ XD PROACTIVE
・ XD PROACTIVE Touring Selection
・ XD L Package
288万7500円~330万5500円

SKYACTIV-X 2.0L(6MT/6AT)(2WD/4WD)
・ X PROACTIVE
・ X PROACTIVE Touring Selection
・ X L Package
329万4500円~371万3600円

マツダ新型CX-30

マツダ3で設定された新色ボディカラー、ポリメタルグレーメタリックはCX-30でも設定される。ボディカラーはこの他に、ソウルレッドクリスタルメタリック、マシーングレープレミアムメタリックなどを加えた8色がCX-30で選択可能となる。

#1 匿名さん2019/09/26(Thu)17:13:24ID:A0ZTM4OWWM
高くて売れないと見るね。
#2 直列12亀頭2019/09/26(Thu)18:44:14ID:QxYzhjNzmN
スカG 2.0に対してスカX 2.0はプラス1,000,000円。
圧倒的な性能差(フィーリング面でも)がないと納得出来ないだろう。
#3 匿名さん2019/09/26(Thu)19:13:04ID:NkYTY4ZmDN
今のマツダ車を選ぶ層は、感度が高く、モノを見極める事が出来る人たち。
マツダはトヨタ車を選ぶような人たちは相手にしてない。
この販売手法をもって、パッと見「売れない」と騒ぐ人はやはり本質が見えてない人。
#4 匿名さん2019/09/27(Fri)05:33:08ID:YxNTNjMT2M
30は3の後継車ではない
車格や価格が違うのだから、3の継続販売は当たり前
にしても30は高いけど、マツダを選ぶ人はボッタくられていることに気付かない、感度が低く、モノを見極められない人達かもしれない
メディアはマツダを持ち上げ過ぎていると思う
#5 匿名さん2019/09/27(Fri)14:17:12ID:IwZTM1ZGDZ
30ってナンバリングが中途半端だな
現行のCX-3を次期型でCX-2に、このCX-30をCX-3に改名すればわかりやすいだろうが
#6 匿名さん2019/09/27(Fri)15:15:38ID:FlYWU0NzDN
昔のMS-なんちゃらや、MX-なんちゃらが増えすぎて、訳分からなくなる危険性。
今のCX-だって、見た瞬間に車名が分からない。
#7 匿名さん2019/09/27(Fri)19:01:24ID:Y3NWQwMjDZ
●セダン・ハッチバック・ワゴンは、数字ひとけた
 ⇒マツダ2・3・6
●SUVは数字ふたけた
⇒マツダCX-30(マツダ3ベースのSUV)

と、いうことは、
●今後の予想。CX-3後継⇒CX-20、CX-5⇒CX-●●、CX-8=CX-●●
#8 匿名さん2019/09/27(Fri)19:35:10ID:FlYWU0NzDN
MAZDAさん、ロードスターはMX-5にしたくない模様。
RX-を早く出して欲しい模様。
#9 匿名さん2019/09/29(Sun)10:51:07ID:c5NDVkNGjO
これ外したら、売り方は考えないといけないだろうね
#10 匿名さん2019/09/29(Sun)13:49:07ID:I4NDVhNmDM
コストがかかった造りをしてるから高価なんであって、日本ではこのマツダのバリューが理解できない人間ばかりだということ。
マツダはベストセラーを狙ってるわけじゃないから、「理解できる人」だけに販売していけばいい。
ブランドモノとは、こういうモノ。
#11 匿名さん2019/09/29(Sun)15:16:36ID:k2NGMwOTWZ
理解できない人間ばかりだとすると、
誰も買わない→売れない→終了
#12 匿名さん2019/10/02(Wed)11:57:10ID:JhZWM3OTWY
マツダ車にコストが掛かっているなんて、初めて聞いた
#13 匿名さん2019/10/02(Wed)13:12:27ID:Q5NGE3MjjN
トヨタ知らない奴が言うセリフ。
内装見てから、もう一度投稿せよ。
#14 匿名さん2019/10/02(Wed)15:23:30ID:I0Y2RjNWDN
基本的にマツダが好きだが、ここ最近のラインアップ展開や価格設定には疑問符だわ。Xも雲行きが怪しくなってきたし、値段なりの満足感は得られなさそう。
プレミアム化を急ぎすぎて首を締めることにならないか心配。好きだからこそ。
#15 匿名さん2019/10/02(Wed)18:15:28ID:UwN2Y2MTmY
プレミアムも大事だが、メーカーの独りよがりが大暴走している感あり。
本当にユーザーの事を考えているのか。

名前(任意)
コメント