car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

マツダ

マツダ・CX-3 ガソリン車 7月21日発売、SKYACTIV-G 2.0を搭載

投稿日:2017/06/23 更新日:

CX-3ガソリン版が今夏発売、1.5Lは発売されず、2.0Lのみ

マツダはCX-3 SKYACTIV-G 2.0搭載モデルを今夏より販売するということであった。その発売日が2017年7月21日にスケジュールされている。

(写真は現行CX-3)
マツダCX-3

ガソリン版CX-3は車両価格が安くなるものの、まだライバルモデルよりは高い

CX-3はマツダのエントリークロスオーバーSUVとして2015年より販売されるモデル。国内仕様についてはクリーンディーゼルエンジンのSKYACTIV-D 1.5を唯一のパワートレインとしており、同クラスのコンパクトSUVよりもプレミアムなポジションが与えられてきた。車両価格はXDの237万6000円がエントリーでやはり高額な印象である。

CX-3 マツダ CX-3 リアコンビネーションランプ

CX-3シリーズに新たに追加ラインアップされるSKYACTIV-G 2.0搭載モデルは、現行のSKYACTIV-D 1.5搭載モデルから約20万円程度安い価格設定が想定され、エントリー価格は207万円前後にまで引き下げられることになる。

CX-3 フロントグリル CX-3 バックドア

ただし、CX-3のライバルモデルとされるホンダ・ヴェゼルのエントリーモデルは1.5L NAガソリンエンジン搭載で192万円となっている。単純な価格競争力ではヴェゼルの方がまだ有利な状況は続く。

(写真はホンダ・ヴェゼル)
ヴェゼル ハイブリッド

そもそもCX-3程度のボディサイズであれば、1.5Lエンジンモデルが国内向けの主力グレードとして設定されることが多い。本当にユーザーが求めているのは、2.0Lではなく、1.5LのSKYACTIV-Gではないだろうか。

#1 匿名さん2017/06/24(Sat)21:22:25
2Lで207万円なら安いと思う、、、。
#2 匿名さん2017/06/24(Sat)23:03:31
今までのディーゼルのみの価格から考えると、2Lで207万からだったら充分に競争力はあると思う。
でも確かにデミオベースなら、1.5Lで190万を切る価格から設定してもよさそうな気もする。
#3 南 貴仁2017/06/25(Sun)16:58:59
2Lは安くならないデミオベースなら1・5Lにしたほうがいいじゃないか
#4 匿名さん2017/07/03(Mon)21:47:18
CR-3の車重で1.5のガソリンは走りが厳しいという判断でしょう。
#5 サーフィス2017/07/17(Mon)09:42:02
せめてソリオとイグニスの兄弟車も販売して欲しいと思います。

名前(任意)
コメント

-マツダ
-

関連記事

アテンザ・ワゴン

アテンザ ハイブリッドがテスト中

アテンザ スカイアクティブ ハイブリッドが開発中 2010年3月にマツダはトヨタのハイブリッドシステムに関するライセンスを取得したと話題になった。 つまり、トヨタのTHSがマツダ車にも搭載されることに …

no image

ロードスターRF リトラクタブルファストバックは2016年秋に日本発売

マツダ ロードスター RF(リトラクタブルファストバック)は2.0Lスカイアクティブ搭載 2016年3月にマツダは、MX-5 RFとして日本名でロードスター リトラクタブルファストバックなるモデルをニ …

アクセラ マツダルート3

アクセラのフルモデルチェンジは10月9日の正式発表で価格決定、予約スタート

マツダ・アクセラがモデルチェンジ、10月9日予約開始の見込み この秋はアクセラがフルモデルチェンジするということで期待しているファンも多いはず。2013年10月9日に正式発表を迎え、同時に販売予約がス …

ロードスター MX-5

次期ロードスターの発売予測が延期、実質的な販売は2014年秋頃の見込み

次期ロードスターは5ナンバーサイズへ回帰の可能性 2005年から販売されている現行NC型ロードスターのフルモデルチェンジ計画が進行している。次期モデルは小型軽量化がテーマとなっており、全幅1.7m未満 …

デミオ スカイアクティブ

デミオのフルモデルチェンジは2014年夏の予測、全グレードがスカイアクティブ

次期デミオはKODOデザインとフルスカイアクティブの導入で一新される マツダは、デザインテーマ「魂動(こどう)」と「スカイアクティブテクノロジー」をCX-5、アテンザさらには2013年秋デビューの新型 …

新着コメント

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

アクセラコンセプト リア

マツダ・アクセラ コンセプト、東京モーターショー2017で発表か

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

CX-8

マツダ新型CX-8、インテリア エクステリア写真、3列目シートは狭い

VIZIVパフォーマンスコンセプト

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

ホンダ スポーツ EV コンセプト

Honda Sports EV Conceptを東京モーターショーで発表予定、小型電動スポーツ

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

シビック セダン

新型シビックは今夏発売のスケジュール、4ドアセダン、5ドアハッチバック、タイプR

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

アルファード

アルファード&ヴェルファイアのマイチェン後期型が東京モーターショー出展か

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降