car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

NX

レクサスNX200tは税込価格428万円から、NX300hは492万円からで予約受付始まる

投稿日:2014/05/25 更新日:

レクサス新型SUV、NX200tは2.0Lターボ、NX300hは2.5Lハイブリッドを搭載

レクサスの新型クロスオーバーSUVのNXシリーズが先月4月に開催された北京モーターショー2014でデビューした。その日本仕様の発売が2014年7月31日に予定されており、6月6日より予約受付が開始されるスケジュールとなっている。

(写真はレクサスNX200t市販モデル、北京モーターショー2014)
NX200t

NX200tのJC08モード燃費は12.8km/L、アウディQ5を上回るパフォーマンスが魅力

新型NXシリーズはパワートレイン別にNX300hとNX200tが設定され、それぞれにFFと4WDモデルがラインアップされる。

レクサス NX200t F SPORT レクサス 新型NX200t F SPORT

NX300hはカムリやハリアーと同系統の直4 2.5Lハイブリッドシステムを搭載。JC08モード燃費は、FFモデルで21.0km/L、4WDモデルで19.8km/Lを誇る。

2.0L ターボエンジン トヨタ レクサス

注目は新開発の2.0Lターボエンジンが搭載されるNX200tで、その最高出力は238ps、最大トルクは35.7kgmのパフォーマンスとなった。トランスミッションとしては6ATが採用される。車体重量は1710kgでNX300hより50kg軽い。

NX200tのJC08モード燃費は、FFモデルが12.8km/L、4WDモデルが12.4km/Lとなる。ボディサイズとエンジンタイプが近いアウディ・Q5の2.0L TFSIと比較して燃費性能はほぼ互角。出力パフォーマンスはNX200tが上回る。

レクサス新型NX300h ハイブリッド LEXUS NX300h ハイブリッド

4WDシステムについては、NX300hはE-Four方式が用いられ、リアドライブは純粋なモーター駆動となる。これに対しNX200tは、前後のトルク配分が自動制御されるトルクスプリット式4WDとなる。

NX300h HYBRID レクサスNX300h

NX200t(FFモデル)エントリーグレードの価格は428万円で最安。同じくi-パッケージが442万円、Version Lが492万円、Fスポーツが492万円の4グレード体制となる。この価格からNX300hは64万円高、4WDモデルは26万円高に設定された。いずれも税込価格。公式発表前の情報であるので今後変更される可能性がある。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント