car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型ヴェゼル ハイブリッドのJC08モード燃費は27km/L、価格はFF 219万円から

投稿日:2013/12/17 更新日:

ヴェゼルが12月19日発表で翌20日発売の予定、優れたパッケージングが魅力

ホンダの新型コンパクトSUV、ヴェゼル(VEZEL)の発売が2013年12月20日に予定されている。

ヴェゼル 東京モーターショー

写真は先月2013年11月の東京モーターショーで先行公開された新型ヴェゼル。ボディサイズは全長4295mm×全幅1770mm×全高1605mmとなった。開発段階ではフィット派生SUVとしてその存在が知られていたが、完成した車体はフィットどころか初代CR-Vにも迫るサイズとなった。

ヴェゼル 後席シート ヴェゼル フルフラット

新型ヴェゼルは余裕のある後席スペースと広くてフラットな荷室が魅力的。

ホンダ・ヴェゼルの価格と燃費、ライバルは2.0リッターSUV

新型ヴェゼルに搭載されるパワートレインは2タイプ。一つはフィットハイブリッドのユニットから直噴化によるパフォーマンスアップを受けた1.5Lハイブリッドが搭載され、FFはJC08モード燃費27.0km/Lで219万円から、4WDは同23.2km/Lで240万円となる。
もう一つは通常の1.5Lガソリンエンジンモデルで、FFはJC08モード燃費20.6km/Lで187万円から、4WDは同19.0km/Lで211万円の設定となった。

ヴェゼル VEZEL ホンダ ヴェゼル インパネ

新型ヴェゼルとキャラクターの近い車は、一回り大きいボディサイズで2.0Lガソリンと2.0Lハイブリッドをラインアップするスバル・XVが考えられる。4WD狙いなら価格差約10万円高のXVが少し魅力的にも感じ悩むところだ。

(写真はスバルXV)
スバル XV 東京モーターショー

この他に日産車で言えばデュアリスに近いボディサイズだが、新型デュアリスは日本市場に導入されない見込みとなっており、今後は販売終了を待つのみ。その空いた枠をこの新型ヴェゼルが持って行くことになるだろう。2.0Lエンジン搭載のデュアリスは日本ではあまり売れなかったが、新型ヴェゼルは1.5Lということで購入対象とするユーザーも多いのではと考える。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント