car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

フリードハイブリッド、フリードスパイクハイブリッドが発売

フリードにハイブリッドが追加された

フリードハイブリッド
(写真はフリードハイブリッドの純正ディーラーオプション装備車)

ホンダのフリードがマイナーチェンジし、同時にハイブリッドグレードも追加された。
インサイト・エクスクルーシブと共通となる1.5LのIMAハイブリッドエンジン、LEA-MF6型が採用される。
フリードハイブリッドの車両価格は、205万円前後でになるのではないかと噂されたが、実際は214万9000円からとやや期待を裏切る結果に。
装備はフロントグリルやランプ類などがハイブリッド専用のデザインとなり、リアスポイラー、左側パワースライドドアなどはエントリーグレードのハイブリッドにも標準装備される。
足回りは上級グレードのジャストセレクションですらアルミホイールは採用されず、コストのかかる装飾は抑えられている。
非ハイブリッドのGグレードの169万8000円と比較すれば、ハイブリッドの価格差は45万1000円。
ハイブリッドエンジン以外の装備の違いもあるから単純には比較できないが、それでもフリードハイブリッドに割高感があることは否めない。
現在のところフリードハイブリッドのライバルとなるような、コンパクトサイズのハイブリッドミニバンは、トヨタ車を含めて存在しない。
トヨタで最も小さいミニバンとしてプリウスαの7人乗りがあるが、これは車両価格が300万円もする2ランクぐらいは上の車種。
ライバル不在のなか、ホンダの強気の価格設定と言えるだろう。
フリードハイブリッドに装備を充実させたジャストセレクションも用意され、6人乗りが229万5000円、7人乗りが232万6500円となる。

燃費性能はJC08モードで21.6km/L、10・15モードで24.0km/Lと大方の予想通りとなった。
フリードGのJC08モード燃費16.6km/Lと比較すると、フリードハイブリッドは約30%の燃費向上となる。

フリードスパイクハイブリッドも追加

フリードスパイクハイブリッド

(写真はフリードスパイクハイブリッドの純正ディーラーオプション装備車)

3列目シートを外し、ユーティリティ性の高いラゲッジルームを備えたフリードスパイクにもハイブリッドを追加した。
フリードスパイクハイブリッドも車両価格はフリードハイブリッドと同価格となり、Hybridが214万9000円、Hybridジャストセレクションが229万5000円となる。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント