car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

A90スープラ市販型、デトロイトでのワールドプレミアを予告

トヨタ新型スープラA90型の発表日が確定

トヨタは新型スープラのワールドプレミアを2019年1月に米国デトロイトで開催される北米国際オートショーで行うことを発表した。

(写真は新型スープラ試作車)
スープラA90

スープラA90型の発売は2019年前半、オーストリアから輸入

新型スープラについては、既に偽装ペイントされた試作車が英国グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードなどのモーターイベントで披露されており、その概ねの姿が明らかとなっている。

トヨタ新型スープラ スープラ トヨタ 2018

新型スープラの試作車のフロントデザインは、フォーミュラカーを連想させるボンネット、独特の長い目頭を持ったヘッドランプが印象的である。これらの特徴は2014年発表のFT-1コンセプトに近い。当時予想されていた通り、FT-1コンセプトは次期スープラを予告するモデルであったことになる。

スープラ トヨタ発売 スープラ A90リアコンビネーションランプ

ナンバープレートにはA90の文字があり、先代A80型スープラの後継モデルであることがアピールされている。

トヨタ スープラ 試作車 toyota supra

新型スープラの開発は協業関係にあるBMWが主体となって行ってきた。したがって、BMWの新型Z4とプラットフォーム共用されている。搭載されるパワートレインについては3.0L 直6、2.0L 直4 高出力版、2.0L 直4 通常版の3種類のガソリンターボエンジンとなる見込み。これらBMW製エンジンユニットを含め、新型Z4と多くのパーツが共通化されることになる。

(写真はFT-1コンセプト)
次期スープラ

(写真はGR Supra Racing Concept)
GR スープラ レーシングコンセプト ジュネーブ2018

新型スープラの生産はオーストリアのマグナ・シュタイアー社によって行われ、ここから世界各国にデリバリーされる。発売は2019年前半となる見込み。

#14 匿名さん2018/11/01(Thu)23:32:52ID:E0MjQ1MW2Z
10のように"自分のレスを自分で称賛するような自演荒らし"はやめたほうがいいです。
いつもの誰かさんですが、端末変えて別IDで別人のふりしてもすぐわかります。見てるほうが恥ずかしくなります。
それから自動車業界の勢力地図がまるでわかってない無教養な書込みは笑いの対象にしかすぎません。根拠もない自分の思い込みや希望を長々と綴るだけでは相手にされません。
#15 匿名さん2018/11/02(Fri)19:23:05ID:ljM2I3ZjTZ
ビーエム云々書く人多いけど、トヨタ単独じゃ開発できなかったわけでしょ?
ビーエム製エンジン、足回りの隅々まで理解できるわけで、今回はトヨタ側に大きな大きなメリットがありますね。トヨタ側が余計なチューンをしてないことを祈るだけ。
#16 匿名さん2018/11/02(Fri)20:16:53ID:I0MDFiZjjM
BRZ/86のときは、
スバルの水平対向エンジン+トヨタの直噴技術&FR駆動の開発ノウハウ
といった、わかりやすさがあった。
今回も、BMW製の至高の直6ツインターボ+トヨタの誇るHV技術
というパワートレインを積んでくるかと思ったが・・・

今回の共同開発では、トヨタはお財布担当&内外装のデザインくらいしか関与していないのか(純粋なスポーツカー作ったことないしわからないってのもあるが)
#17 匿名さん2018/11/02(Fri)20:28:57ID:IyNjM3ODmY
BMWのB58エンジン(直6)もスープラに搭載されるのだろうけど、これだけはBMW車に限定して欲しかったなぁ ‥なんか残念。
#18 匿名さん2018/11/02(Fri)20:34:55ID:ljM2I3ZjTZ

同感。
正直、なぜトヨタ車如き(失礼)にエンジンを供給しなきゃなんないのか、ビーエムオーナーとしては、複雑な心境になります。
#19 匿名さん2018/11/02(Fri)20:48:08ID:NjNDFmMzTY
インタビューじゃ企画の段階でトヨタの意見がかなり入ってる感じだったけどな
トヨタはショートホイールベースとドライバーの位置関係に相当コダワリがあるみたいだった、たぶんハンドリング良さやテールハッピーな楽しさに繋がる部分なんだろう、ただBMWの流儀と違うのかなかなか受け入れられてもらえず試作車作るのに相当時間がかかったとか
#20 匿名さん2018/11/02(Fri)20:55:15ID:I0MDFiZjjM
#19
情報提供ありがとう
トヨタは意見を言うだけで、実際手を動かしたのはBMW、ということで安心した
#21 匿名さん2018/11/02(Fri)22:09:55ID:hkZTU3ZDDM
トヨタはプラットホームは同じだが別々に開発したと言ってるぜ。よくウソ書けるな。
#22 匿名さん2018/11/02(Fri)22:14:44ID:hkZTU3ZDDM
弱小BMWがトヨタに仕事を恵んでもらったのが事実だろ。世間はそう考えてる。
#23 匿名さん2018/11/02(Fri)22:27:38ID:hkZTU3ZDDM
大資本のトヨタがBMWという下請けメーカーにスープラつくらせただけ。まあドイツ製だと故障多いし信頼性がイマイチだから大丈夫なのか。
#24 匿名さん2018/11/02(Fri)22:29:34ID:hkZTU3ZDDM
ドイツじゃないオーストリア製か。同じようなもんだ。
#25 匿名さん2018/11/02(Fri)22:37:32ID:ljM2I3ZjTZ
21〜24
連投荒らしか
#26 匿名さん2018/11/02(Fri)22:42:19ID:ljM2I3ZjTZ
21
❌プラットホーム
⭕️プラットフォーム
また、そういう投稿は、どこにそう書いてあったのかソースを明示すべきでしょ?
#27 匿名さん2018/11/02(Fri)22:43:21ID:ljM2I3ZjTZ
22
そんなこと考えてるのは22だけ
#28 匿名さん2018/11/02(Fri)22:44:25ID:hkZTU3ZDDM
ソースはおたふくソース
#29 匿名さん2018/11/02(Fri)22:45:39ID:ljM2I3ZjTZ
23
だから、どうして自社単独で作らなかったの?って話題をしてんの。
作れなかったからでしょ?
作り方知らないから、ビーエムに教えを請いたんでしょ?
#30 匿名さん2018/11/02(Fri)22:47:23ID:ljM2I3ZjTZ
24
そう
学習したみたいだねw
#31 匿名さん2018/11/03(Sat)14:34:37ID:c3ODA0M2zN
「欧州車がー、ヒガミ、コダワリ」しか知らない荒らしには誰もが辟易
本当にアクセス禁止でいい。
#32 匿名さん2018/11/04(Sun)06:23:40ID:hhZDRjNWmN
日本では「Z4」と「スープラ」どちらが売れるかな?
スバルBRZよりも86が売れたように、
販売・サービス網が充実してるトヨタかな。
#33 匿名さん2018/11/04(Sun)08:44:22ID:liYzcyZmDM
土下座してまで手に入れたBMW製のターボエンジン
トヨタは、HVみたいなマヤカシばかりではなく、エンジン単体の性能向上に活かさなくてはならない
#34 匿名さん2018/11/04(Sun)18:05:53ID:M3YzFhYjmN
そのマヤカシすら作る技術がなく排ガス不正でごまかすドイツメーカーに下請けさせてやった太っ腹のトヨタ!
#35 匿名さん2018/11/04(Sun)18:35:04ID:M1ZGVhMjTM
モーターとバッテリー、システムの技術革新は日進月歩の発展を見せているが、ベースはエンジンでありたい。吸気、燃料燃焼、圧力と振動抑制などなどの開発が大事ってことなら同感だな…
#36 匿名さん2018/11/04(Sun)18:48:58ID:liYzcyZmDM
台数が落ちたとはいえ、欧州ではいまだにディーゼルターボが主流。
トヨタ式の、燃費重視でドライパリティが皆無な空気のようなHVは、欧州では日本ほどのニーズが無いことは明白。なぜなら、ドイツ御三家やワーゲンがマネしなかった事からも、欧州には不要な技術だった事がはっきりしている。

電動化が進んでも、内燃機関のアップデイトに余念のない欧州車は、いまだに目標とすべき存在。

#37 匿名さん2018/11/04(Sun)19:36:32ID:hhZDRjNWmN
端的にいうと、買う人が要求する性能の違い。
コスト最優先の大量消費文化では、ドライパリティを重視した高級車は嗜好され難く、その技術を培う風土が無かった。
#38 まとめ2018/11/04(Sun)21:31:50ID:ZhMWZhOTTO
市場ごとのユーザーニーズの違い

日本:燃費第一、走り味は二の次のハイブリッド(笑)。ミニバン(爆笑)。スライドドア(笑)。安楽であること。快適であること。

欧州:高い動力性能・ハンドリング・直進安定性。操縦安定性と乗り心地の両立。圧倒的な品質のインテリア。
#39 匿名さん2018/11/04(Sun)22:09:14ID:Y5NjUzYTTM
#36
ウソその1
欧州では排ガス不正以降ディーゼルの売り上げは激減しており、もはや主流ではない。

#38
ウソその2
欧州でかつてはディーゼルが販売の半分以上を占めたユーザーが燃費重視だったからである。
#40 匿名さん2018/11/04(Sun)22:12:10ID:Y5NjUzYTTM
訂正

#38
ウソその2
欧州でかつてはディーゼルが販売台数の半分以上を占めたのはユーザーが燃費重視だったからである。
#41 匿名さん2018/11/04(Sun)22:17:28ID:Y5NjUzYTTM
#38
新車の高級ミニバン買えない中古BMW乗りの「ヒ ガ ミ」
君の大好きなヒガミがブーメラン(爆笑)
#42 匿名さん2018/11/04(Sun)22:29:12ID:Y5NjUzYTTM
#36
ウソその3

ドイツメーカーはトヨタはハイブリッドを作りたくても作れず、ダウンサイジングターボや排ガス偽装に走ったのは、市場の常識である。しかし結果、アウディは排ガス不正で逮捕者を出しドイツ政府に1000億円超の罰金を支払うことになり、非常に高くついてしまった。
#43 匿名さん2018/11/05(Mon)03:10:45ID:FjZjY2YTDN
#39~#42
勉強不足でしょうね。

欧州では、減少傾向とはいえ、いまだに販売の4割がディーゼル車です。
また、欧州でのディーゼル車人気は「燃費重視」だけだったからではありません。ガソリン車と比較して「大幅に少ないCO2排出量」、「トルクが太いことによるスムーズな加速感」、「圧倒的に安い燃料費」、といった理由が、 ガソリン車よりも割高にも関わらず人気を得た理由なんですよ。
#44 匿名さん2018/11/05(Mon)03:10:47ID:FjZjY2YTDN
#39~#42
勉強不足でしょうね。その2

また、欧州は日本と比較して「高速走行」・「長距離走行」が多いため、ディーゼル車の利点が生かしやすかったのも人気の理由のひとつです。
欧州でHV車がなかなか定着しなかったのは、高速走行時の燃費がさほど良くはなく、また、日本のようにストップアンドゴーが多い道路環境ではなかったため、HV車の利点が得られにくかったのも要因のひとつなんです。
#45 匿名さん2018/11/05(Mon)03:10:49ID:FjZjY2YTDN
39~#42
勉強不足でしょうね。その3

>新車の高級ミニバン買えない中古BMW乗りの「ヒ ガ ミ」

これはどうなんでしょう。敢えて輸入車を選択するユーザーは、非常に拘りをもってクルマを選ぶ層です。年収も社会的地位も比較的高く、隣の家・マンション住民とは違うクルマに乗りたい、って思うユーザーです。
このような層は、『日本車のミニバン』を選ぶ層とは、正に正反対の価値観を持った方々のはず。そのような方々は、「高級ミニバン」という日本的価値観には見向きもしないでしょう。

そもそもミニバンに「高級」ってあるんでしょうかね?

さらに言えば、この『スープラ板』に全く関係のない、「ディーゼル」・「ミニバン」の話題を持ち込むことにどのような意図があるのか理解に苦しみます。
#46 匿名さん2018/11/07(Wed)06:02:43ID:Y1NjdiZWTY
スープラみたいなコーキューミニバンが欲しい
#47 匿名さん2018/11/07(Wed)10:05:22ID:FhYzZiOWGZ
#38=#43=#44=#45
欧州車マンセー荒らし行為のためスレ終了!
#48 匿名さん2018/11/07(Wed)12:10:40ID:g0NTE3NjGZ
#46
ビンボ-ミニバン荒らし、またも論破され逃走!
#49 匿名さん2018/11/07(Wed)12:11:11ID:g0NTE3NjGZ
#47
追加
ビンボ-ミニバン荒らし、またも論破され逃走!
#50 匿名さん2018/11/07(Wed)18:13:58ID:QzOTg1ZjWN
自動車の歴史は欧州が発祥の地。120年もの歴史に対し、日本車の歴史はその半分ほど。日本車はまだまだ新参者と言っていい。性能はもとより、文化的見地からも、欧州車と日本車の差が簡単に埋まらないのは当然かも。
#51 匿名さん2018/11/07(Wed)20:34:39ID:FkN2ExNzTY
#48-50
欧州車マンセーの外車バカのレスです。
スルーして下さい。
#52 匿名さん2018/11/07(Wed)20:41:04ID:U1ZjY5NTDM
#50 は事実を述べているだけだと思うが‥
#53 匿名さん2018/11/07(Wed)20:48:50ID:ZiMDAwNjWN
52
ただの欧州コンプレックスだろ。
#54 匿名さん2018/11/08(Thu)04:32:22ID:NiNmRlN2jY
53
コンプレックスというワードの使い方が間違ってる。
欧州にコンプレックスを感じてるのは、53。

なお、
52は真っ当な意見。
50は事実を述べただけ or 欧州贔屓。

以上。
#55 匿名さん2018/11/08(Thu)08:57:02ID:YwZWE4NzzM
#50=#52=#54

欧州車マンセーの外車バカ自演乙w
バレバレの自演繰り返し
何回同じ事やるんだ
オマエ馬鹿なのか
排ガス偽装メーカーを奉るアホ自演w
#56 匿名さん2018/11/08(Thu)09:15:40ID:k3YjRjYTjN
誰だよ!
#55(たぶん、#51も#53も#55)を『発狂』させた奴!
また、不毛な論争の始まりかよ(呆)・・・
見てるこっちは愉快な気持ちにならんバトルだから、早くやめてくれないかな
#57 匿名さん2018/11/08(Thu)23:24:53ID:gzNmY2MjjN
トヨタの資本力からするとそんなに売れないスープラは下請けに出したほうがコストで有利だったんだろうし、ビーエムも新型Z4を半分の投資で作れるならと利害が一致したんだろう。マツダとフィアットと同じ感じか。もっともクルマの味付けは別だろう。緩やかな連合のままか、タイトな結びつきになるのか興味深い。
#58 匿名さん2018/11/12(Mon)23:39:54ID:E5ZDcyMT2Y
56
たしかにアク禁候補!
#59 匿名さん2018/11/12(Mon)23:40:28ID:E5ZDcyMT2Y
56
表現がひどい
#60 匿名さん2018/11/12(Mon)23:40:59ID:E5ZDcyMT2Y
56
トヨタスープラ
#61 匿名さん2018/11/12(Mon)23:42:25ID:E5ZDcyMT2Y
55
諸悪の根源
アク禁最有力
#62 匿名さん2018/11/12(Mon)23:43:23ID:E5ZDcyMT2Y
55
下品な表現
#63 匿名さん2018/11/12(Mon)23:44:09ID:E5ZDcyMT2Y
55
トヨタスープラ

名前(任意)
コメント