プリウスαの評価、走行レポート

プリウスαはこんな車

プリウスαは、プリウスならではの燃費の良さ、スペースユーティリティに重点をおいて開発された車。
ボディサイズはプリウス比で全長で+155mm、全幅で+30mm、全高で+85mm拡大している。
特徴的なのはパッケージングにある。
プリウスαは5人乗りと7人乗りの2タイプが設定されている。
7人乗り仕様は、3列目シートが付き、その後に200Lのラゲッジスペースが設定される。
5人の乗り仕様は2列シートだが、その後には535Lのラゲッジスペースが用意されている。このプリウスに比べて195L増しのトランクルームは非常に大容量で使い方が広がる。

プリウスと共通のTHSⅡ

パワートレインはプリウスと共通で、1.8Lエンジンに電気モーターを組み合わせたTHSⅡとなる。
基本的な出力スペックもプリウスと共通だが、ボディサイズが大きくなり車重が重くなった分、ファイナルギア比を少し落としている。
注目の燃費性能は、10・15モードで31.0km/L、JC08モードで26.2km/Lという数字を出している。
プリウスは10・15モードで38.0km/Lだったので、それと比べるとプリウスαの燃費は見劣りしてしまうが、それでも依然として非常に優秀な数字であると言えるだろう。

個人的には高いと感じた価格設定

価格は、5人乗り仕様が235万円~、7人乗り仕様は300万円~となっており、この差は少し大きいと感じる。
7人乗り仕様が高額になった最大の要因は、7人乗り仕様のみに採用されたリチウムイオンバッテリーにある。

開放感を重視した内装

運転席に乗り込んだ印象としてはプリウスに比べ開放感が高まっている。
寸法的には大差ないが、横方向の広がり感に違いを感じる。ダッシュボードの造形がドアパネルになだらかに繋がらず、一直線にのびている。
センターコンソール下部に空間を持たせて開放感を演出。プリウスと異なる専用の内装デザインが採用されているのが特徴だ。
センターのエアコンの送風口は3つ用意され、3列目シートまで風が届くように配慮されている。

必要以上の動力性能だが、プリウスよりは劣る

走りの印象はプリウスに比べて車重が増えている分、立ち上がり時の動力性能はプリウスに一歩譲るものを感じる。
アクセルを踏み込んでからスピードが乗るまでに、ワンテンポ遅れるというのがプリウスαの欠点というよりも、プリウスの出来の良さを改めて感じる部分である。
ただし、エンジンだけの車と比べれば、モーターアシストの力強さを十分に味わえた。
ファイナルギア比を落としている分、エンジンの騒音はどうかと心配であったが、この点についてもしっかり対策されており、エンジンルームからの不快な騒音はしっかりカットされ、防音対策の万全さを感じた。

関連するレポート

[ 2011/08/13 ]
コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント
コメント投稿

トヨタが次世代ハイブリッドSUV、C-HRコンセプトの進化版を発表予定

ホンダ新型CR-Vハイブリッドが上海で発表、Sport Hybrid i-MMDを搭載

フィットがマイナーモデルチェンジ予定、RSで1.0L VTEC-TURBO導入の可能性

ステップワゴンハイブリッド2017年10月東京モーターショー出展予想

トヨタ・C-HRの販売が好調、長引く納期、2017年生産モデル残りわずか

ホンダ・N-BOXのフルモデルチェンジは少し遅れる、現行型販売は好調

フォレスターは2017年秋 東京モーターショーでのフルモデルチェンジ予想

ホンダ・ステップワゴン、マイナーチェンジ&ハイブリッド追加は9月の予測

スバルXVハイブリッドは2017年フルモデルチェンジ、トヨタTHSⅢを搭載

次期ステップワゴンに2.0Lハイブリッド有り、リチウムイオンバッテリー採用

次期スカイラインクーペ ハイブリッドのコンセプトモデルが発表、500ps超

レクサスRX450hLが2017年夏に発売予定、リアオーバーハング延長3列シート車

プリウスが100万台記念特別仕様車に新色追加

フィットのマイナーモデルチェンジ2017年春GW前に実施される見込み

トヨタがFT-4Xコンセプトを発表、次世代コンパクトクロスオーバーSUV

トヨタ・ハリアーがマイナーモデルチェンジ、3列シート車追加の可能性

ノア、ヴォクシー、エスクァイアが7月3日にマイナーモデルチェンジ予定

マツダ新型CX-6が2017年秋に発売される見込み、プレマシー後継3列シート

ダイハツからミラ、ミライース後継の新型軽自動車が5月9日に発売

ホンダ・N-BOX、2017年フルモデルチェンジ、次期型は燃費性能向上に期待

トヨタ・アクア、2017年5月の改良でフェイスリフトが盛り込まれる可能性も

マツダ新型CX-5の受注が好調、先代型からの乗り換えユーザーが多い

三菱自動車、新型エクリプス クロスの日本販売計画有り、2018年の発売

シビックタイプR、ゴルフGTIクラブスポーツSのニュルブルクタイムを更新か

次期エスティマのフルモデルチェンジ2019年、EVミニバンの可能性も

i(アイ)三菱HA1W型の評価と口コミ

BMW 4シリーズがマイナーモデルチェンジ、ジュネーブモーターショー画像

ヴィッツにターボ仕様が追加予定

C-HRの初期受注が月間目標の8倍、トヨタ新型コンパクトクロスオーバーSUV

セレナS-ハイブリッドの受注が好調、発売初月で12000台を超えた

CX-5(マツダ)が12月にデビュー、スカイアクティブ仕様

フォルクスワーゲン車の弱点と選ばれる理由

ジェイドに2列シート5人乗りモデルが追加予定、2017年マイナーモデルチェンジ

スカイライン プロパイロットの発売日は近い、改良型インフィニティQ50発表

アウディ・Q8スポーツコンセプトのワールドプレミア画像、新型クーペSUV提案

レクサスがスピンドルグリルに見切り、次期モデルから新型グリルデザインの可能性

新型BMW 5シリーズ ツーリング、ジュネーブモーターショー2017画像

トヨタが新型コンパクトクロスオーバーSUVコンセプトをパリモーターショーで公開

アテンザ ハイブリッドがテスト中

トヨタが新型i-TRILをジュネーブモーターショーで発表、i-ROAD後継4輪

メーカー/車種別

お問い合わせ
プライバシーポリシー
Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.