カローラ フィールダーがベースの派生SUV、クロスフィールダーをトヨタが計画中

トヨタが新型カローラ クロスフィールダーを開発中

(写真はスバルXVハイブリッド)
XVクロストレック ハイブリッド 
スバルのインプレッサベースのクロスオーバーSUV、スバルXVハイブリッドが大人気であることを最近のレポートでお伝えしたが、トヨタがその二番煎じを計画しているようだ。クロスフィールダーとも呼ばれるその新開発車は、カローラフィールダーの車体がベースとなる。これに最低地上高アップとルーフレール、樹脂フェンダー等の装飾パーツを加えることでSUVティストに仕立てたクロスオーバーSUVということになる。これらの加飾により全幅は1.7mを超えた3ナンバー車になるだろう。
コンパクトなCセグメントクラスのクロスオーバーSUVが、若者よりもむしろ消費に意欲的な中高年層に人気があることが、スバルXVの成功により証明されており、トヨタがその需要に当て込んだ車種と考える。

(写真はカローラフィールダーハイブリッド)
カローラ フィールダー ハイブリッド

クロスフィールダーの発売は、現行カローラのモデル後半から

このカローラクロスフィールダーはいわゆるクルマ好きからすれば、あまり興味を惹くモデルになりそうもないが、カローラファミリーの一車種というだけあって、コストパフォーマンスだけは他のライバル車よりも優れる仕様になると考える。当然ハイブリッドエンジン搭載モデルがラインアップすることも予想され、XVハイブリッドを遥かに凌ぐ燃費性能をぶつけてくるだろう。トヨタブランドとお買い得な価格&装備、さらに燃費性能も優れるとなれば、それなりに売れてもおかしくはない。

ただし、カローラクロスフィールダーの発売はまだ先になりそう。現行の第11代目カローラシリーズは2012年から販売がスタートしたが、そのモデルサイクル後半からの販促商品という位置付けになるだろう。つまり発売時期としては2015年頃ということになる。

(写真はヴィッツ欧州仕様、ヤリスハイブリッド)
ヤリス ハイブリッド

この他にトヨタは、カローラクロスフィールダーよりも小さなBセグメントSUVをヴィッツのプラットフォームをベースに開発中。流行りモノは何でも作れてしまうのがトヨタの強みである。

関連するレポート

[ 2013/08/13 ]
コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント
コメント投稿

次期フェアレディZコンセプトが東京モーターショー2017発表の可能性

マツダ・CX-3 ガソリン車 7月21日発売、SKYACTIV-G 2.0を搭載

V37スカイラインがデトロイトモーターショーで公開、フルモデルチェンジ近し

スイフト ストロングハイブリッド、スイスポが2017年終盤に発売される見込み

次期アテンザは2018年春フルモデルチェンジ、スカイアクティブ2搭載

スカイラインが地味にカッコイイ、東京オートサロン2017日産ブース

スープラ復活、市販プロトタイプが2017年秋の東京モーターショーに出品予想

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

後期型アクア、マイナーモデルチェンジで6/19発売、クロスオーバー約206万円

スズキ・SX4 S-CROSSがマイナーモデルチェンジ、新エクステリアで7月6日発売

ホンダ・グレイスがマイナーモデルチェンジ、小型セダンはやっぱり売れない

CX-3に2.0Lガソリンエンジンモデル追加、JC08モード燃費17.0km/L

次期スカイラインクーペ ハイブリッドのコンセプトモデルが発表、500ps超

スカイライン プロパイロットの発売日は近い、改良型インフィニティQ50発表

日産が次期リーフのティザー画像を公開、2017年後半フルモデルチェンジか

エクストレイルがマイナーモデルチェンジで後期型へ、プロパイロット搭載

日産セレナe-POWER、2018年初頭発売へ延期、モーターは増強される可能性

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

レクサス新型UXシリーズは2018年春の発売見込み、プレミアムコンパクトSUV

レクサスNX300h、NX200t改めNX300が後期型へマイナーモデルチェンジ

アルファード、ヴェルファイアは今秋マイナーモデルチェンジで2.0Lターボ追加

トヨタが新型カムリ日本仕様を発表、2017年夏の発売を予告、販売強化

レクサスRX450hLの発売は2018年まで延期か、3列シートクロスオーバーSUV

D-X(次期コペン)、オフロードオープンスポーツが東京モーターショーに出展

N-BOXスラッシュがマイナーモデルチェンジの見込み、新デザインテーマ設定か

トヨタ・マークX実質的後継モデル、2017年1月デトロイトモーターショーで公開

レクサスUXは2018年秋のワールドプレミア予測、TNGA-C クロスオーバーSUV

次期フォレスターが開発中、2017年秋東京モーターショーでワールドプレミア

新型ミライース発売、フルモデルチェンジでもJC08モード燃費の向上無し

新型ノートにディーゼルエンジン搭載モデルが登場、日本導入の可能性は?

マツダ・CX-3にガソリンエンジン搭載車が追加発売、2017年秋

ホンダ・フィットのマイナーモデルチェンジは6月下旬、ホンダセンシング搭載

ホンダ・N-BOXフルモデルチェンジ画像公開、現行デザイン踏襲

トヨタ・アクアが6月19日マイナーモデルチェンジ、X-クロスオーバー追加

マツダ次期ロータリー車はシリーズ式ハイブリッド、RX-9発売の可能性は

レクサスLSのフルモデルチェンジ発売、2017年10月19日スケジュール

トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、三菱、スバルのメーカーごとの特徴

新型シビックは今夏発売のスケジュール、4ドアセダン、5ドアハッチバック、タイプR

ホンダ・アコード次期モデルの日本発売は無し、Sport Hybrid i-MMDに貢献

メーカー/車種別

お問い合わせ
プライバシーポリシー
Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.