car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

トヨタが次世代ハイブリッドSUV、C-HRコンセプトの進化版を発表予定

トヨタがC-HRコンセプトをバージョンアップさせてフランクフルトで出展

トヨタは9月15日に報道向けに公開されるフランクフルトモーターショー2015でC-HRコンセプトの進化版を発表する予定となっている。

(写真はC-HRコンセプト、パリモーターショー2014)
C-HR コンセプト

C-HRコンセプトは昨年のパリモーターショー2014で発表されていた。新型プリウスのプラットフォームをベースに開発中の次世代ハイブリッドSUVで、今回のフランクフルトショーでその進捗状況を知ることになる。

C-HR トヨタSUVコンセプト C-HR トヨタSUV

C-HR市販型は4WDハイブリッドの搭載が予想される、欧州を主力市場とし日本でも販売される

C-HR市販型に搭載されるパワートレインはやはり新型プリウスのハイブリッドシステムとなることが予想される。従来型プリウスに搭載される1.8L THSⅡは4WD化ができていないが、新型プリウスは4WDモデルもラインアップされることから、C-HRのようなクロスオーバーSUVモデルへの展開が可能となる。

C-HR クロスオーバーSUVコンセプト toyota C-HR concept

C-HRコンセプトのボディサイズはCセグメントクラスとなることが予想される。近年のこのクラスでは日産・キャシュカイ(日本名デュアリス)が大ヒットしており、欧州市場をメインに販売するにあたって相性が良い。トヨタは欧州市場におけるハイブリッドモデルのシェア拡大を目指し、このC-HRコンセプトのほか新型プリウスも同ショーに出展する見込みとなっている。

(写真は新型プリウス)
新型プリウス

新型プリウスのワールドプレミアは、今回のフランクフルトショーを待たずに2015年9月8日に米国ラスベガスで行われた。東京モーターショーがすぐ10月に控える時期ではあるが、主力ハイブリッドカーである新型プリウスのプロモーションはグローバル市場が優先される形で進められている。

#1 あっ、この瞬間がトヨタだね。2017/04/25(Tue)21:45:14
C-HRって、なんか高級感とスポーツかーっぽさをSUVで表現したり、ニュルブルクリンク24時間レースにも出たり、ダイヤモンドデザインも良いですね。そのC-HRの素材のよさを生かして、ワンメイクレースや、ニュルブルクリンク24時間レース再参戦だったり、GR系やハイブリッド+6MT+4WDの追加発売もしてほしいです。そうすればもっとC-HRを選ぶ楽しさが増えますから。
今のところ納期が2018年まで待たなくてはならないのも何とかしてほしいです。

名前(任意)
コメント