car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

オーリス

オーリス ツーリングスポーツがパリモーターショー12でワールドプレミア

投稿日:

オーリスツーリングスポーツはガソリン、ディーゼル、ハイブリッドの3タイプ

新型オーリスの発売が今年2012年8月に始まったばかりではあるが、早くも派生車種オーリスツーリングスポーツが登場した。
オーリス ハイブリッド ツーリング スポーツ
このオーリスツーリングスポーツの初公開の場所として選ばれたのは、現在開催中のパリモーターショー12である。
オーリスは、VWゴルフに対抗する車種として、欧州では日本よりも力を入れて販売されている。オーリスツーリングスポーツは、オーリスのラゲッジを延長させたワゴンボディとなっているわけだが、これもゴルフヴァリアントの対抗を狙ってきているのは明らかだ。

オーリスツーリングスポーツに搭載されるパワーユニットは、ガソリン、ディーゼル、ハイブリッドの3タイプ。日本ではガソリンエンジンの標準オーリスが唯一ラインアップされているだけだというのに、欧州ではこの充実ぶりである。
オーリス ハイブリッド ワゴン

オーリスツーリングスポーツが日本で販売される可能性は低い

さて、このオーリスツーリングスポーツが日本市場に導入されるかどうかであるが、はっきり言えばその可能性は低い。日本市場で売れる車は、コンパクトなものか、あるいは多人数が乗れるミニバンへと二極化が進んでおり、欧州ではジャストサイズとされるCセグメントハッチバック車や、そのワゴン車は、あまり売れない状況が続いている。

トヨタでは、アベンシスワゴンが英国生産の輸入車として日本市場に導入された過去の事例があるが、車体価格の安いオーリスシリーズを欧州から輸入したところで採算を合わせるのは難しいだろう。
オーリスハイブリッド ツーリングスポーツ
この他に、パリモーターショー12のトヨタブースでは、通常オーリスのハイブリッド搭載モデルも出展され、人気となっていた。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント