car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

アクア2019年フルモデルチェンジ、TNGA-Bプラットフォームを導入

トヨタ次期アクアがヤリスと並行して開発中

トヨタ・アクアが2019年にフルモデルチェンジを受けて二代目モデルに切り替わる。

(写真は現行アクア)
アクア 特別仕様車

トヨタではコンパクトカー向け新世代プラットフォームのTNGA-Bの開発が進められている。TNGA-Bは、2019年中盤のデビューが予想されるヴィッツ後継モデルから導入がスタートされ、これは日本仕様も欧州と同じヤリスの車名に統一される。

次期ヤリスに搭載されるエンジンは1.0L、1.3L、1.5Lの3タイプが用意され、いずれも新開発型で3気筒を採用する。TNGA-Bプラットフォームの大きな特徴となる。

TNGA-Bハイブリッドはリチウムイオンバッテリー採用

そしてアクアもヤリスとほぼ同ペースで開発されており、発表時期も同じく2019年中盤が予想される。1.5Lハイブリッドもコンベンショナルエンジン同様に3気筒化されるのかは不明なところであるが、これもTNGA-B世代の新開発型となり、バッテリータイプはリチウムイオン式が採用される。バッテリー容積は小さくなり、これは後席居住性の向上に充てられる。

(現行型THSⅡ 1.5L)
1.5L THSⅡ

このところパナソニックを始めとするバッテリーサプライヤーが、リチウムイオンバッテリーの生産増強を発表している。プリウスも2018年末に全車リチウムイオン式となる見込みで、ニッケル水素バッテリーは過去の技術となりつつある。

新開発1.5Lハイブリッドは、プリウスのハイブリッド技術がベースになるということで、4WDモデルも用意される。

#1 匿名さん2018/10/23(Tue)17:17:22ID:NjZThhMzmM
この画像のボディーカラーは結構好きだな
#2 匿名さん2018/10/23(Tue)18:02:06ID:UyZTZhZDDM
#1
画像のボディカラーは「ダークブルーマイカ(8S6)」。
アクアの場合、特別仕様車「S“Style Black”」の専用色。

4~5年前までは多数のトヨタ車に採用されていたが、
現在は、アクア以外では現行クラウン、MIRAI、ヴィッツに残るのみ。
#3 匿名さん2018/10/24(Wed)18:25:05ID:dmNGJjNGmN
ヤリスも同時期に投入となると、アクアは外観をよりスポーティな味付けにするのかな?
#4 匿名さん2018/10/24(Wed)19:18:24ID:Q4YTU1MTWZ
来年の東モ同時デビューでいいよ >ヤリス、アクア
でも被るよねー
#5 匿名さん2018/10/24(Wed)20:20:15ID:JjZjIzMGjY
間違いなく、統合していい車。
アクアの居住性↑=ヤリスだろ?
#6 匿名さん2018/10/25(Thu)05:36:35ID:QyZTU1NjjZ
実用性はどうなのかな。
現行より狭いって事は無いと思うけど。
#7 匿名さん2018/10/25(Thu)12:27:01ID:Y4MmIzNzzO
ヤリスは空間、使い勝手重視、アクアは低全高でスポーツ性重視
#8 匿名さん2018/10/25(Thu)13:49:19ID:NkOGQ3NTGZ
逆でしょ
ヤリスは欧州市場でGRMNを設定する等、スポーツ性を重視。手強い欧州ライバル相手に、販売は毎月トップ10近辺と大健闘

アクアは「欧州」以外のエリアで販売(プリウスc)。しかもHV専用車だから、走りはヤリスに比べて「プア」

欧州でも販売する「本格派」のヤリス
欧州では売らない「非本格派」のアクア

トヨタのBセグに2車種も必要か
#9 匿名さん2018/10/25(Thu)16:40:45ID:YzODRiOTmZ
流石に統合でしょ
スイフトみたいに5ナンバーと3ナンバーで作り分けるのか注目
3気筒のNA1.5Lは従来の2.0L並みの出力らしい、それベースのHVと将来的にターボ追加かな?かなり強力なラインナップ
#10 匿名さん2018/10/25(Thu)17:52:13ID:QxNDU5NDTY
ヤリスは全幅を二種類開発と報道。
5ナンバーのままでは、走行性能で欧州車に太刀打ちできないので、まあ当然の成り行きか

アクアはもう不要な気もするが、それなりのヒット作を一代で消滅させるとは思えない。
#11 匿名さん2018/10/28(Sun)17:26:57ID:E5NGYxYzzY
WRCはヤリスの独壇場。
欧州車はヤリスの走りにはかなわない。
基本性能が違うから。
アクアは兄弟車だからかなりいける。
#12 匿名さん2018/10/28(Sun)19:15:34ID:czZDY4M2TN
また、トヨタの工作員(貧乏ミニバン乗り&ハイブリッドの構造を理解していないニワカ)が、騒いでる

Bセグのベンチマークは、
フォルクスワーゲンポロ
#13 匿名さん2018/10/28(Sun)19:42:26ID:dmNTA5MTTO
ヤリスの欧州仕様は、フランスのバランシエンヌ工場で現地生産されている。だから、ホンモノのクルマ。

アクアは、欧州市場には未導入。⇒日本向けミニバンと一緒。コストダウンしたショボいパーツで構成された足回りによる、ホンモノじゃないクルマ。
#14 匿名さん2018/10/28(Sun)20:08:10ID:I4Zjc4ZDDY
12 13
またお前さんか。
いい加減にしてくれ。
余裕なさすぎだよ。
みんなが迷惑してんだ。
『管理人から自分が問題視されてること』くらい認識してくれよ。

#15 匿名さん2018/10/28(Sun)20:35:53ID:czZDY4M2TN
14イコール11
トヨタの工作員。
ミニバン乗りが、騒ぐんじゃない!
#16 サーフィス2018/10/28(Sun)23:06:15ID:Q0NDQ5N2DZ
1.5Lハイブリッド車もダイナミックフォースエンジンにした方が良いと思います。
#17 匿名さん2018/10/29(Mon)11:28:08ID:RkMDljYz2Y
#12
ベンチマーク(笑)
欧州コンプレックス馬鹿のひとつ覚え!
死語だろ!
#18 匿名さん2018/10/29(Mon)11:47:23ID:ZmMGEzYTzN
17
管理者さま
どうして、こんな輩を野放しにしてるのですか?
バカの一つ覚えのごとく欧州!欧州!マンセー、ベンチマークと、騒ぎすぎ

これらの用語が使用された投稿は、即刻削除。また、17のように、長期にわたって迷惑荒らし行為を続ける投稿者には、無期限ブロックの対処を検討してください

17は、本当にアタマがおかし過ぎです!
#19 匿名さん2018/10/29(Mon)12:27:16ID:NmMzI2MTDN
【そろそろ管理者から警告】
詳細はヴェゼル参照
#20 匿名さん2018/10/29(Mon)12:29:23ID:EyNWUxZj2N
荒らしウゼー!!!
オマエが一番問題児!!
管理人もわかってる!
迷惑だよ!!
#21 匿名さん2018/10/29(Mon)12:48:06ID:VkMDBkMzmY
#14 #17 #20みたいな人間(全て同一人物)は、サイトから遮断しない限り、このサイトはクリーンにならない
悪質投稿者のアクセス制限が防止できないんなら、コメント欄自体やめてしまえばいい
#22 匿名さん2018/10/29(Mon)22:35:18ID:I3OGQ3MjDY
欧州欧州うるさい荒らし
アクセス禁止で
#23 匿名さん2018/11/10(Sat)23:31:03ID:FhZTkyNDzZ
スイフトとスイスポの違いでええと思うわ。アクアなんて継続する必要性がない。後部座席なんて誰を乗らすためにあるんだよというくらいひどい。座高が高い人が乗れないだけとかいう問題ではない。開発段階から二人乗りで開発しとけやという酷さ。
#24 南 祐斗2019/07/02(Tue)20:23:45ID:ExYjg3NmTZ
最後の改良仕様車 は 特別仕様車 の S ビジネスパッケージとともに

名前(任意)
コメント