car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ダイハツ、キャストスポーツ追加で3タイプが勢揃い、東京モーターショー2015

投稿日:2015/11/20 更新日:

キャスト スポーツがラインアップに追加、ターボエンジン搭載で162万円から

キャストはダイハツが今秋に発売した新型軽自動車である。3タイプのエクステリアパターンが用意され、スズキ・ハスラー対抗のクロスオーバーSUVスタイルのキャスト アクティバ、クラシカルな雰囲気のキャスト スタイルの2タイプが先行して発売されていた。残る最後のキャスト スポーツが10月28日の東京モーターショー2015で初公開、翌29日に発売となった。

(写真はキャスト スポーツ、東京モーターショー2015)
CAST SPORT キャスト スポーツ MOMOステアリング

キャストスポーツは専用サスペンションチューニングが施される、アルトターボRSに対抗

キャスト スポーツは、ホワイトを基本とする車体にアクセントとして置かれたレッドのカラーリングが特徴的で、スポーティに仕上げられている。ただし市場では、先行して販売されるスズキ・アルトターボRSの二番煎じという見方が強い。

キャスト スポーツ リアコンビネーションランプ キャスト スポーツ 専用アルミホイール

キャスト スポーツはエクステリアに付けられる専用アクセサリーの他、インテリアではMOMOの革巻きステアリングを装備。サスペンションは専用チューニングが施される。2WD車は16インチ、4WD車は15インチのアルミホイールとハイグリップタイヤが備わる。

CAST スポーツ トランクルーム キャスト スポーツ ダイハツ

キャスト スポーツの車両価格は2WD車が162万円から、4WD車が174万4200万円から。SAⅡグレードのターボエンジン搭載モデルのみということで、軽自動車としては高めの設定となる。

キャストスポーツ グリーン キャストスポーツ 東京モーターショー2015
グリーン系の別色も用意される。

(写真はキャスト アクティバ)
キャスト アクティバ

(写真はキャスト スタイル)
キャスト スタイル

エクステリアの基本部分は他のキャスト アクティバ、キャスト スタイルと変わらない。

対するスズキではアルトターボRSが2WDモデルで129万3840円からと低グレードモデルからラインアップしている。こちらもターボエンジンのみの設定だ。

(写真はスズキ・アルトワークス)
スズキ アルトワークス

さらにスズキは5MT搭載のアルトワークスを東京モーターショーで披露し、発売予定としている。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント