car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

スズキ・ソリオ ストロングハイブリッドは2016年11月29日発表予定

ソリオに新型ハイブリッドシステムを搭載、JC08モード燃費向上

ソリオには、燃費性能が優れたストロングハイブリッドモデルが追加される予定となっていた。遂に2016年11月29日に発表日を迎える見込みとなった。

(写真は現行ソリオハイブリッド)
ソリオ ハイブリッド

現行ソリオにもハイブリッドモデルは存在するのだが、これはいわゆるマイルドハイブリッドと言われるものであった。新たに追加されるパワートレインは、スズキ新開発のストロングハイブリッドとなり、JC08モード燃費は30km/Lを超えることが予想される。

ソリオハイブリッド スズキ ソリオ HYBRID 東京モーターショー2015

ソリオにストロングハイブリッドが計画されていることは、昨年の東京モーターショー2015の段階で確定的であったうえ、発売も間近と考えられていた。その後、スズキの燃費不正問題の発覚などもあり、発売日程は延期が重ねられてきた。

ソリオストロングハイブリッドの発売で、トヨタbB後継ワゴン車に対抗

ソリオ ストロングハイブリッドに搭載される新開発ハイブリッドシステムは、1.2LのNAガソリンエンジンをメインユニットとするものとなる。トランスミッションとしてAGSを採用することでコストダウンが図られたところが特徴となる。駆動方式はFFのみが設定される。

(写真はソリオの車体をベースにしたストロングハイブリッドのシステム)
スズキ ストロングハイブリッドシステム AGS スズキ ハイブリッドシステム

ソリオストロングハイブリッドの車両価格は未発表であるが、現行ハイブリッド車の10万円高程度のアップが予想され、スタート価格としては180万円程度になる見込み。

スズキ ハイブリッド MGU スズキハイブリッドISG AGS

一方でダイハツは、11月9日にもソリオ対抗のスライドドア搭載小型ワゴン車を発売する見込みで、これはトヨタ、スバルの各ブランドでも姉妹モデルが設定される。このタイミングでのソリオ ストロングハイブリッドの発売は、こういったライバルの動きに対応したものと考えられる。

#1 匿名さん2016/10/29(Sat)10:59:06
こんにちは!
いよいよソリオ ストロングハイブリッドも、発売されますね!

ストロングハイブリッドは、ソリオ バンディットやOEM車である「デリカD:2」も搭載して欲しいです!

名前(任意)
コメント