car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

スバル

レヴォーグがマイナーモデルチェンジ、ツーリングアシストを搭載

投稿日:2017/07/17 更新日:

レヴォーグ後期型は新開発アイサイト ツーリングアシストを標準装備

スバルのステーションワゴン、レヴォーグがマイナーモデルチェンジを受けて後期モデルに移行し2017年8月7日に発売される予定である。

(写真はレヴォーグ後期モデル)
レヴォーグ

北米向けに大型化してしまったレガシィの枠を引き継ぐステーションワゴンモデルとして、レヴォーグは2014年に新規発売された車種。以降、年次改良を受けながらA型からD型へ進化し、特に今回は大幅改良ということで後期モデルとなった。エクステリアではフロントグリル、フロントバンパー、LEDヘッドランプにおいて新デザインが採用されており、フェイスリフトが施されている。

レヴォーグ リアコンビネーションランプ レヴォーグ サイド

アイサイトツーリングアシストはレヴォーグの他、WRX S4にも採用

後期型レヴォーグの装備面で注目されているのが、スバルの新技術「アイサイト・ツーリングアシスト」である。アイサイトのステレオカメラによる前方認識とミリ波レーダーによる後方認識を元に、単一車線における自動操舵と車速コントロールが提供される。国内ブランドでは日産がプロパイロットとして同様の機能をセレナなどに採用済みであるが、スバルも自動運転化に向けて大きな一歩を踏み出したことになる。

アイサイト ツーリング アシスト

ツーリングアシストの完成度としては、日産のプロパイロット同様にまだ半自動運転といったところ。ハンドルを持たないと警告音が鳴り、手放し運転はできない。それでもロングドライブでのドライバーの負担は大きく低減されることになるだろう。

レヴォーグ D型 レヴォーグ インテリア

アイサイト ツーリングアシストはレヴォーグの他、同じく8月7日発売のWRX S4にも導入される予定となっている。

#1 匿名さん2017/07/18(Tue)22:00:57
グリーンハウスのメッキモールが下端にしか無くて中途半端すぎる。これなら無い方がマシ。
#2 匿名さん2017/07/19(Wed)20:12:53
自動運転自動運転・・・・
そんな面倒なら免許返上して
運転止めちまえ
#3 匿名さん2017/07/20(Thu)12:42:24
自動運転は大変夢のある技術だと思います。年配の人でも安全に移動できますしね。大いに進めて欲しいところです。
#4 匿名さん2017/07/20(Thu)16:27:00
自動車事故の年間死亡者数って四千人ぐらいだっけ
これ完全自動運転になったら5人とかにならないか
完全普及ふくめて30年後ぐらいには実現してそう
#5 匿名さん2017/07/22(Sat)07:39:37
自動運転は身を滅ぼすチキンレース。
行き着く先は自家用車の絶滅。
自動車は公共交通になり販売台数が激減、
多くのメーカーは倒産。
#6 匿名さん2017/07/24(Mon)05:34:05
注意1秒怪我一生
これは昔の諺になりつつありますね。
運転支援システム、結構じゃないですか!!
これに反論する馬鹿 ↑ が多いことに驚いています。
#7 匿名さん2017/07/24(Mon)08:46:30
いくらかは自動運転タクシーにシフトするでしょうね
しかし、都市部では今もクルマ持たない人が多いし、郊外では今より便利な必須アイテムになるはず
いまとあまり需要台数変わらないのかも
#8 匿名さん2017/07/31(Mon)23:31:18
自動運転って作動条件があるから、マニュアル運転できることは前提になるのでは?
一般道を考えたら、アシストしてくれる程度と考えてるんだけど。

名前(任意)
コメント

-スバル
-

関連記事

フォレスター 欧州仕様

次期フォレスターはスバル&トヨタ共同開発の次世代ボクサーハイブリッド搭載か

次期フォレスター向けの水平対向ハイブリッドエンジンはスバルとトヨタの共同開発 (写真は現行フォレスター) スバルが次世代ハイブリッドシステムをトヨタと共同開発していることが日経新聞の報道により明らかと …

レガシィ

レガシィがマイナーモデルチェンジ、フェイスリフトされた後期型を発表

スバル・レガシィ後期モデル、シカゴオートショーでワールドプレミア スバルは開催中のシカゴオートショー2017で、北米レガシィのマイナーモデルチェンジを発表した。 (写真は新型レガシィ) 現行レガシィは …

VIZIVパフォーマンスコンセプト

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

スバルは東京モーターショー2017でセダンコンセプトを発表予定 スバルは開幕が迫った東京モーターショー2017で、VIZIV PERFORMANCE CONCEPTをワールドプレミアさせる予定となって …

クロスオーバー7コンセプト

エクシーガに2015年内のフルモデルチェンジ計画あり、次期型はSUV調ミニバン

次期エクシーガはクロスオーバーSUV調の外観、CROSSOVER7コンセプト スバルの3列シートミニバン、エクシーガが2015年内にフルモデルチェンジを受ける計画となっている。 写真は東京モーターショ …

レガシィアウトバック マルチパーパスサブトランク

レガシィアウトバック 2.5i EyeSight EX Edition スバルとビームスがコラボ

スバル&ビームスのコラボレーション、レガシィアウトバック 2.5i EyeSight EX Edition レガシィアウトバックの特別仕様車2.5i EyeSight Extended Edition …

新着コメント

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

アクセラコンセプト リア

マツダ・アクセラ コンセプト、東京モーターショー2017で発表か

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

CX-8

マツダ新型CX-8、インテリア エクステリア写真、3列目シートは狭い

VIZIVパフォーマンスコンセプト

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

ホンダ スポーツ EV コンセプト

Honda Sports EV Conceptを東京モーターショーで発表予定、小型電動スポーツ

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

シビック セダン

新型シビックは今夏発売のスケジュール、4ドアセダン、5ドアハッチバック、タイプR

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

アルファード

アルファード&ヴェルファイアのマイチェン後期型が東京モーターショー出展か

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降