car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

エクストレイル ハイブリッドの追加投入は2015年春以降に延期、2.0Lハイブリッド

エクストレイル ハイブリッドの開発に遅れ、2014年内の発売予測は延期

日産は昨年2013年12月にエクストレイルのフルモデルチェンジ発表をし、3代目モデルの販売をスタートした。

エクストレイル 大阪モーターショー

新型エクストレイルのエンジンタイプは直4 2.0Lのみということで、物足りなさを感じたファンも多かったはず。そして2014年内には新開発ハイブリッドエンジンを搭載させたモデルの追加投入が計画されていた。

しかし、エクストレイル ハイブリッドの発売は、延期されることになった。

日産 新型エクストレイル 日産 エクストレイル フルモデルチェンジ

エクストレイルハイブリッドは一部のディーラーでは先行して予約を受け付けていたケースもあるほどに、2014年内発売が確実視されていた。延期された理由についての公式な発表は無いが、新開発ハイブリッドというだけあって、その開発に遅れが生じたことが予想される。

NEW X-TRAIL 2013

エクストレイルハイブリッドはハリアーハイブリッドと直接のライバルとなる

特にライバルのトヨタ・ハリアーの存在は大きいだろう。ハリアーも昨年2013年にフルモデルチェンジ発表されたモデルであるが、従来型から車格をダウンさせ、エクストレイルと直接競合することになった。ハリアーのネームバリューとハイブリッドエンジン搭載モデルのラインアップによりエクストレイルシリーズの脅威となっている。
ハリアーハイブリッドのJC08モード燃費は21.8km/L。エクストレイルハイブリッドは少なくともこの数値をクリアする必要があるだろう。

ジャトコ FF 2.0Lハイブリッド向けCVT

エクストレイル搭載予定のハイブリッドシステムは直4 2.0L 直噴エンジンと2クラッチ1モーターとなる見込みで、概ねの仕様は決まっている。トランスミッションについてはジヤトコがこのハイブリッドパワートレインに使われるCVTのカットモデルを公開している。

エクストレイルハイブリッドの発売は2015年春~夏頃になりそうだ。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント