car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

日産

リーフ後継?日産が発電エンジン搭載のコンパクトEVを2016年内に発売計画

投稿日:

日産がリーフの技術をベースにレンジエクステンダー方式の新型PHVを開発中

日産は2016年度内までに新型電気自動車(EV)を2車種発売する計画となっている。日産の現行ラインアップでは2010年に発売されたリーフ、2014年のe-NV200があるが、これらよりも次世代型のシステムになることが想定される。

(写真は現行リーフ)
日産リーフ

EV普及のネックとも言われてきたEVステーションは、実は設置台数的には非常に高い水準に達している。ただし、急速充電を使っても充電時間に約30分かかることを考えると、ホームで使っている駐車場以外での充電が不便に感じるのは致し方ない。

リーフ

そんななか日産では、リーフでのノウハウを引き継ぎつつ、発電専用のガソリンエンジンを搭載した、レンジエクステンダー方式のEVが開発中となっている。

(写真はe-NV200)
e-NV200

シリーズ式ハイブリッドとも呼ばれるこのシステムは、システム重量容積が大きくなることから一般乗用車には不向きであった。しかし、高価格で重量が重いEV用リチウムイオンバッテリーの容量を削減しやすくなるというメリットが見出され注目されつつある。

e-NV200 日産

日産の他、スズキが次期ソリオ、三菱自動車が次期RVRにおいてレンジエクステンダーの搭載が検討されており、主にこれまでハイブリッド技術で遅れを取っていた自動車メーカーで採用の動きがある。

(写真はスズキ・スイフト EVハイブリッド コンセプト)
スイフトEVハイブリッド 東京2011

日産のレンジエクステンダーEVは2016年内にも発売される見込み

日産が開発中のモデルは、リーフ同様にプラグインによる充電も可能となる。日常ではガソリンを全く使わない走行、遠出ではガソリンをつかって航続距離を伸ばしたドライブが可能になり、プラグインハイブリッドに近い使い勝手となる。

この日産のレンジエクステンダーEVは2016年内の発売が目標になっており、2016年度内に発売される2車種のうちの一つである可能性があるだろう。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント

-日産
-

関連記事

マイクラ

マーチがスーパーチャージャー搭載(日産マイクラの口コミ情報)

4代目マーチ(K13型)にスーパーチャージャー搭載モデルが登場する。 過給機搭載のK13マイクラは、まずは欧州市場での投入となる見込み。日本でもスーパーチャージャーを採用した日本市場での導入も計画され …

no image

新型エクストレイルの価格、2列シート2,249,100円、3列シート2,319,450円から

エクストレイルが12月11日フルモデルチェンジ、発売日は12月16日 エクストレイルがフルモデルチェンジし2013年12月11日に正式発表されることになった。翌週12月16日には発売される予定となって …

インフィニティ Q50 次期スカイラインV37 ニューヨークショー2013

V37スカイラインクーペも計画、ダイムラー新開発2.0L直4ガソリンターボ搭載

次期スカイラインに搭載される2.0Lガソリンターボエンジン 今年2013年1月に開催された北米国際オートショーではインフィニティQ50がワールドプレミアを迎え、将来的に次期スカイラインV37として日本 …

スカイライン3.0t

次期スカイラインクーペは新開発VR30型エンジン搭載、セダンにも採用

インフィニティQ60市販型と新型VR30エンジンがデトロイトで発表 1月11日よりデトロイトで北米国際オートショー2016が開催される。そこでは新型インフィニティQ60の市販型がワールドプレミアされる …

no image

日産エクストレイル ハイブリッド2015年5月の発売計画、新開発2.0L 4WD HV

エクストレイル ハイブリッド発売は5月計画、2.0L NA ハイブリッド エクストレイルにハイブリッドエンジン搭載モデルが、2015年5月頃に追加発売される見込みとなった。 (写真は現行エクストレイル …

新着コメント

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

北米仕様 インサイト

ホンダ・インサイト復活、3代目は居住性向上と新開発i-MMDハイブリッド搭載

BMW i ヴィジョンダイナミクス フランクフルト2017

BMW i Vision Dynamics画像、次世代4シリーズEVあるいはi5シリーズを提案

BMW X7コンセプト

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

コンセプト Z4 フランクフルトモーターショー2017

BMW コンセプトZ4がフランクフルトモーターショー2017で出品、画像

ポロ GTI リアシート

ポロGTI新型、フォルクスワーゲンがフランクフルトモーターショーで車両公開

aspark owl フランクフルトモーターショー2017

ASPARK OWLがフランクフルトショーデビュー、新興日系スーパーEVメーカー