car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

日産・ジュークのフルモデルチェンジが遅れる、2019年初頭発表へ

次期ジューク、パリサロン発表ならず、欧州主体で開発中

パリモーターショー2018が開催中となっているが、日産の次期型ジュークも発表が期待されていたモデルの一つ。しかし、これは発表が延期となり、年を明けた2019年初頭にフルモデルチェンジされる見通しとなっている。

(写真はGRIPZコンセプト)
日産GRIPZ

次期ジュークはKICKSとは別モデル、CMF-Bプラットフォームで開発中

次期ジュークとしての市販が想定されるGRIPZコンセプトは2015年秋の発表であったが、既に3年が経過している。市販型の存在自体を疑う声もあるが、英国にて次期ジュークとしての開発が進められている。今回のパリサロンには発表が間に合わず、2019年初頭に市販プロトが発表されることになるだろう。

次期ジューク GRIPZ juke gripz

日産はもう一つのコンパクトクロスオーバーSUVとして、KICKSを2016年に発売していた。ブラジル、メキシコ、中国、マレーシアを生産国とする主に新興国をターゲットとした車種であるが、これが次期ジュークだったのでは、という心配もあった。しかしKICKSはVプラットフォームを採用したモデルであり、K13マーチやE12ノートなどと共通プラットフォームとなる。いまさら新型車として日本市場あるいは欧州市場で投入するのはタイミングが遅すぎるだろう。

(写真は新型マイクラ)
新型マーチ マイクラ マーチ リアコンビネーションランプ

次期ジュークは日産とルノー共用の最新型BプラットフォームであるCMF-Bをベースに開発が進められており、シリーズ式ハイブリッドのe-POWERにも対応する。CMF-Bプラットフォームは欧州マイクラで先行導入されており、この最新型マイクラも日本市場でマーチの車名で2019年に導入される見込みだ。

#1 匿名さん2018/10/10(Wed)12:24:20ID:FjZjdlYTTZ
ジュークの話題はもとより、現行マイクラ=次期マーチとして来年日本に投入されるという話題は朗報。欧州で販売されるクルマが『世界で通用するクルマ』と言われているだけに、次期マーチには期待大。
懸念材料は、一部老害ファンによる5ナンバー枠突破に対してのネガキャン、現行ノートとの車格逆転を将来的にどうしていくのか、という点だ。
#2 老害代表2018/10/10(Wed)13:05:16ID:RkZTRlNWjY
スレタイ読め
#3 匿名さん2018/10/10(Wed)13:06:54ID:FjZjdlYTTZ
スレタイ読んだ

日産・ジュークのフルモデルチェンジが遅れる、2019年初頭発表へ

で?
#4 匿名さん2018/10/10(Wed)18:07:01ID:RkZTRlNWjY
アホにつける薬なし
#5 匿名さん2018/10/11(Thu)16:23:35ID:RjMmU4Nj2M
私も同じく、ジュークと同時にマーチにも期待。
#6 匿名さん2018/10/11(Thu)19:05:44ID:MzN2YwMjWN
日産さん、放置プレイが久しい自社の日本向けラインアップじゃ、流石にマズいと気づいてくれたかな
マーチなんか欧州から3年遅れで発売されるんだけど、出してくれるだけ嬉しい。マイクラはルノー(フランスのフラン工場)で委託生産されてるけど、日本向けは国内生産かもな・・・ルノー製のマーチがいいんだけど。
#7 匿名さん2018/10/11(Thu)20:43:14ID:Y4Mzg5YTjN
日産が動き出した…。
#8 匿名さん2018/10/13(Sat)18:26:12ID:JmMDk3ZWjO
どこの馬の骨ともわからないサイトを信じて
K14が日本発売だとダマされている
#9 匿名さん2018/10/17(Wed)10:11:22ID:Y2YjUzZG2N
なんのソースもないのにね
見込みだ(キリッ)
これで発売されるのなら、この2年のうちどこかで発売してたわ
#10 匿名さん2018/10/20(Sat)21:15:37ID:Q5MDRhZDWN
ノートのフルモデルチェンジに期待してる
3ナンバー化して3列シートにしたらいい
そしたらマイクラとの車格逆転もなくなる
#11 匿名さん2019/02/12(Tue)21:38:39ID:E5MDhkN2DZ
MR16DDTエンジンが泣いている。特にnismo仕様
#12 匿名さん2019/03/03(Sun)12:32:58ID:M4OTlmMzDY
また海外で発売して日本には無し
のパターンにならなければ良いが。。。
実際マイクラも出ないみたいだし

名前(任意)
コメント