car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

エルグランドにアーバンクロムが追加、専用パーツでエクステリアを中心に装飾

エルグランドにアーバンクロム追加、専用エクステリアパーツを装備

日産はエルグランドの特別仕様車として、アーバンクロムを2014年12月10日に発売した。

エルグランド

エルグランド ハイウェイスターをベースに、専用デザインのダーククロムのフロントグリル、フォグランプフィニッシャーおよびフロントクロームプロテクター等によって内外装が飾られる。

エルグランド アーバンクロム エルグランド ハンドル

また、3.5Lモデルに標準装備されていた運転席側ワンタッチオートスライドドアが、2.5L車にも装備される。

エルグランドアーバンクロムのグレード構成はエルグランドハイウェイスターに準じたものになる。

エルグランド インテリア エルグランド シート

V6 3.5LのVQ35DEエンジン搭載モデルは433万800円から、プレミアムグレードが554万2560円から。直4 2.5LのQR25DEエンジン搭載モデルは387万7200円から、プレミアムグレードが427万6800円からに設定される。

エルグランド ヘッドライト

各々の4WDモデルも29万1600円高で用意される。

エルグランドのライバルアルファード、ヴェルファイアは1月フルモデルチェンジを予定

2010年に発売された現行エルグランドは、FF化されることでパッケージング優先の設計へ変更されている。同クラスの販売をリードするトヨタのアルファード、ヴェルファイアの2車種に対しての差別化も難しくなり、ユーザーにとって敢えてエルグランドを選ぶ理由が少なくなってきている。

エルグランド アーバンクロム 日産 日産ミニバン エルグランド アーバンクロム

特に2014年度に入ってからは月販1000台を大きく割り込む状況で、直近2014年10月における販売実績は506台。今回の特別仕様車アーバンクロムの投入で販売増としたいところだが、アルファード&ヴェルファイアは2015年1月にフルモデルチェンジが予定されており、エルグランドの販売サイドにとって厳しい状況が続きそうだ。

#1 匿名さん2019/09/05(Thu)01:46:59ID:Y4YzVhMzGN
キューブに続いて、エルグランドもシルフィもティアナも2020年にはモデル廃止とのことです。
車齢の長いマーチ、GT-R、 フェアレディZも次期モデルの噂はありません。
フーガは?シーマは?
せっかくのVCターボも日本では売らないの?
日産の日本での戦略は全く予測がつきません。
#2 匿名さん2019/09/05(Thu)12:31:45ID:c5MWIyOGTN
ノート、リーフ、セレナ、エクストレイル、ジューク、スカイライン
だいぶ絞り込まれますね

名前(任意)
コメント