三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

三菱・デリカD:6コンセプトが東京モーターショー出品予想

三菱自動車はデリカD:6コンセプトを東京モーターショー2017で発表する見込みとなっている。

(写真は現行デリカD:5)
デリカ D:5

三菱自動車は日産傘下での経営再建をSUVラインアップの強化によって進める方針で、そんななかミニバン車種であるデリカD:5に後継モデルが設定されるのかは疑問の一つであった。デリカD:5のフルモデルチェンジ計画は進められており、10月の東京モーターショーでは後継モデルD:6のコンセプトカーを見ることができそうだ。

三菱 デリカ D5 ROADEST

デリカD:6のボディサイズは拡大、次期エルグランドとプラットフォーム共用

三菱自動車が2007年に発売したデリカD:5は、今年で販売期間10年が過ぎるロングセラーモデルとなっている。次期型は6代目ということでD:6のモデル名が与えられるが、これはボディサイズ拡大による上位セグメントへの転身をも意味する。

現行デリカD:5の全長は4730mm、ホイールベースは2850mm。そして次期型デリカD:6は、日産・エルグランドの次期型とプラットフォームが共通化される見込みとなっている。

現行型エルグランドは全長4915mm、ホイールベース3000mmのモデルであるから、エルグランドが次期型でダウンサイズされない限り、デリカD:6のボディサイズは拡大されることになる。

(写真はアウトランダーPHEV)
アウトランダー PHEV

パワートレインについては、アウトランダーPHEVのシステムをベースにした新開発型が予想される。エンジンサイズは2.0L前後でガソリンあるいはディーゼルになる可能性もあり、このあたりはまだ確定的な情報はない。

関連するレポート

[ 2017/09/09 ]
#1 匿名さん2017/09/09(Sat)07:35:06
タフなミニバンとしての存在価値が無くなる。
#2 匿名さん2017/09/09(Sat)08:14:07
そもそもタフだったのか!?
見た目はアウトドア風だけど
#3 匿名さん2017/09/09(Sat)08:33:07
youtube見るとアウトドアしてるD:5オーナー多いし、
それっぽいD:5が走ってるのもちょいちょい見掛ける。
#4 匿名さん2017/09/09(Sat)08:41:15
そもそもタフだったのか!?
見た目はアウトドア風だけど
#5 匿名さん2017/09/09(Sat)09:13:37
これは、ダメ車確定の予感。。
#6 匿名さん2017/09/09(Sat)09:56:33
単なるLサイズミニバンになってしまうのか
#7 匿名さん2017/09/09(Sat)16:57:57
エルグランドじゃなくセレナベースにすりゃいいのに
軽くてコンパクトな分オフロード性能も確保出来そうなもんだが
#8 匿名さん2017/09/09(Sat)20:52:06
デリカの売りはパジェロ譲りのフレームにあったはず…
パジェロも秒読みですかね…
#9 匿名さん2017/09/09(Sat)21:01:48
日産は三菱のディーゼルとターボの技術が欲しかったのだろうけど、昨今のEUにおけるEVシフトは想定外だったのだろうな。

#10 匿名さん2017/09/09(Sat)22:21:08
日産が欲しかったのはPHEVのノウハウだけだと思うよ
ディーゼルもターボも前から自前で持ってるでしょ
#11 匿名さん2017/09/10(Sun)04:04:17
タフの定義をSUVと同レベルの悪路走破性能とするなら、D5はタフなミニバンと言えるだろ。

エルグランドとプラットフォーム共用するには時間が無さすぎる。現行プラットフォームの改良流用に決まっている。嘘情報に騙されないでね。
#12 匿名さん2017/09/10(Sun)07:03:21
スカイライン流用でGTO作るとかいう情報はどうなんや
#13 匿名さん2017/09/10(Sun)09:52:05
今の三菱にスポーツカー作る余裕は無いし、作りたいという意欲自体無いでしょ。
単なる車オタの妄想記事。
#14 匿名さん2017/09/10(Sun)11:18:39
三菱自動車の看板車だからな…頑張って欲しいが
個人的にデリカのヘッドライトは眩し過ぎる!設定角度と車高が悪い。また、デリカユーザーって車間距離が狭い人が多いって思う。
#15 匿名さん2017/09/10(Sun)11:27:24
ライトの眩しさはメーカー側の設定要因が大きいね
あと一時期のホンダも設定温度と角度からして明らかに眩しい
他メーカーで車検受けると下げなきゃ通されない程
ホンダDでは頑なに手を着けなかったが、最近になってホンダ車検でも下げるようになったから指導入ったかな
#16 匿名さん2017/09/10(Sun)11:47:01
それって例えるならスズキのハスラーをジムニーの名で売るようなものでしょ?
デリカの名はもう封印した方がいい、とは言えソリオOEMもデリカの名が付いてるしなぁ
#17 匿名さん2017/09/11(Mon)13:13:42
「6代目ということでD:6」っていう説明はおかしいでしょ。
だったらD:2やD:3は2代目、3代目か?
#18 匿名さん2017/09/11(Mon)17:30:31
#17
wikiくらい見てこい
#19 匿名さん2017/09/11(Mon)19:52:09
もともと5代目がD5になって、そのあとソリオとNV200のOEM始めて車名がなぜかデリカシリーズの一員に
そのときに新ルールで数字がサイズを意味するようになったかと
それでD6なんで大型化するという理屈じゃね
#20 匿名さん2017/09/11(Mon)21:57:24
これは‥ 両方とも売れなくなる予感。
#21 匿名さん2017/09/12(Tue)04:54:08
♯20エルグランドはアルファードが出てからずっと不人気。
#22 匿名さん2017/09/14(Thu)14:52:42
ていうか日産がまだエルグランドをモデルチェンジする気が有る方がニュースやないの?
#23 匿名さん2017/09/17(Sun)21:37:40
そうなんだ・・・そんなにエルグラ不人気なのか。
こっちは空気輸送のエルグラ、しょっちゅう見かけるけど(笑)

D6として更に大型化か・・・大型化する程、日本の道路事情に合わなくなるだけだし、巨漢はエルグラ、アルヴェルで良いんじゃないの??
#24 匿名さん2017/09/19(Tue)17:09:07
♯23
こいつのじゅうしょどこ?
炎上させてやる。

名前(任意)
コメント
コメント投稿

ポロGTI新型、フォルクスワーゲンがフランクフルトモーターショーで車両公開

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

ASPARK OWLがフランクフルトショーデビュー、新興日系スーパーEVメーカー

BMW コンセプトZ4がフランクフルトモーターショー2017で出品、画像

アウディAICON発表、レベル5完全自動運転を予告するコンセプトカー

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

スズキ・ハスラーワイド計画中、オシャレなシティSUVの居住性が向上

ホンダ・シャトルのマイナーモデルチェンジ9/15発売、ハイブリッド改良

次期カローラ2019年フルモデルチェンジ見込み、TNGA-Cプラットフォーム採用

ホンダ・URBAN EV CONCEPTをワールドプレミア、2019年欧州市場で発売

ホンダ・オデッセイが今秋マイナーモデルチェンジで後期型エクステリアに

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

LX570に2列シート5人乗り仕様追加、ラゲッジ拡大でアウトドアニーズに応える

新型CX-8にマツダ版アラウンドビューモニタが搭載、2017年内発売

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

ホンダ・インサイト復活、3代目は居住性向上と新開発i-MMDハイブリッド搭載

ステップワゴンスパーダハイブリッド発売日は9月下旬、価格約314万円から

スイフトスポーツがフランクフルトモーターショーで公開、6MT車183万6000円~

日産・セレナ e-POWER 今秋東京モーターショーのミニバン商戦に間に合うか

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

WRC日本開催2020年誘致目指す、同年ヴィッツ廃止で次期ヤリスを発売か

コンセプトEQA発表、メルセデスのCセグメントハッチバック電気自動車

スズキ次期スペーシア市販プロト、東京モーターショー2017出品予想

スープラ コンセプトの東京モーターショー発表は無し、デトロイトまで持ち越し

アルファロメオ新型ジュリア446万円から、輸入セダンに新たな選択肢

ホンダ新型N-BOXフルモデルチェンジ発売開始、新開発VTECエンジン搭載

マツダ次期アテンザ コンセプトが東京モーターショーで発表される可能性あり

レクサスLSのフルモデルチェンジ発売、2017年10月19日スケジュール

レクサスRX450hLの発売は2018年まで延期か、3列シートクロスオーバーSUV

サンバーが生産終了、スバルが軽自動車生産から撤退

次期エスティマのフルモデルチェンジ2019年、EVミニバンの可能性も

マツダが次期ロードスターのエクステリアデザインを世界発表、脱KODOコンセプト

86オープン発売中止の真相は?一定の販売台数が見込めないことをトヨタが嫌気

セレナ新開発ハイブリッド搭載モデルが2017年2月に追加発売される見込み

ホンダが10代目シビックを発表、発売日は9月29日、車両価格は265万320円から

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

マツダがSKYACTIV-Xの2019年導入を明言、HCCIエンジンはアクセラから採用か

プラドが後期型へマイナーモデルチェンジ、エントリー価格353万8080円に値上げ

ハイラックスが来月日本発売、ピックアップトラック復活326万7000円から

現行アクセラ最終型か、8月一部改良でセダンにも1.5Lディーゼル追加

メーカー/車種別

お問い合わせ
プライバシーポリシー
Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.