car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ロードスター

マツダが次期ロードスターの軽量シャシーを発表、NYオートショー2014

投稿日:2014/04/19 更新日:

次期ロードスターに向けたスカイアクティブシャシー技術を公開

マツダは開催中のニューヨーク国際オートショー2014で、開発中の次期MX-5(日本名ロードスター)のシャシーを出展した。

次期ロードスター シャシー

このコンポーネントはSKYACTIV SHASSISとして、スカイアクティブテクノロジーの一つとして位置づけられる。次期ロードスターは、軽量化が特に求められ、現行モデル比で100kg減が目標となっている。比較的大きな重量を占めるこのシャシーの開発も重要なポイントになる。

次期ロードスター MX-5 シャシー 次期ロードスター スカイアクティブシャシー

縦置きされる直4エンジンは、従来モデルよりも低重心で重量中心に近く配置される。

また、次期ロードスターといえば、アルファロメオ ブランドでの姉妹車種の設定も注目されるところである。マツダの自社製だけでなく、アルファロメオ製のエンジンおよびサスペンションの搭載も可能とする自由度の高さが新型シャシーに求められる。

ロードスターのフルモデルチェンジはいつになるのか、25thアニバーサリーエディション

ロードスター 25th 特別仕様車 ロードスター リトラクタブルハードトップ 25周年

マツダブースではこの他に、現行ロードスターがベースのリトラクタブルハードトップの特別仕様車、Mazda MX-5 Miata 25th Anniversary Editionが発表された。さらに様々な顔を持つ計11台の歴代ロードスターが展示され、次期ロードスターに向けたプロモーション一色の様相となっている。

歴代ロードスター 25th

ただし、当初2014年内とも噂されたフルモデルチェンジ時期については、想定を遅らせざるを得ない。そもそも2013年の東京モーターショーで、次期ロードスターに関する大きなアナウンスが行われるとも予測されていたが、これから約半年遅れでようやく新開発シャシーの公開に至った。さらに今回のアニバーサリーモデルが発表されたことで、しばらく現行モデルの販売が続けられることは確定的と考える。次期ロードスターのデビューが2015年内に行われることを期待したい。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント