car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

マツダ・ロードスターがフルモデルチェンジ発売、車両価格は249万4800円から

新型ロードスターの販売がスタート、軽量化とダウンサイジングで原点回帰

マツダ・ロードスターが2015年5月21日に正式発売された。

(写真は新型ロードスター)
mazda roadster MX-5

マツダ新型ロードスターは、10年ぶりにフルモデルチェンジされた4代目モデルとなる。先代型から大幅な軽量化を受けており、ライトウェイトFRオープンスポーツカーとして原点回帰したモデルとなった。

ロードスター 東京オートサロン2015 マツダ ロードスター パリモーターショー2014

その新型ロードスターの重量は最軽量モデルで990kg。1tを下回る重量は、アルミ、高張力鋼板、超高張力鋼板といった使用比率を、先代モデルの58%から新型では71%へ向上することで実現される。

ロードスターは直4 1.5Lエンジンを縦置き搭載、車両価格は税込249万4800円から

新型ロードスターのエンジンは1.5Lのスカイアクティブ-Gが縦置き搭載される。先代モデルの2.0Lエンジンからダウンサイジングを受けているのはもちろんだが、これは歴代ロードスターの中でも最小排気量モデルとなる。トランスミッションとしては6MTと6ATが用意される。

ロードスター インテリア マツダロードスター ヘッドライト

また、減速エネルギー回生システムのi-ELOOPおよびアイドリングストップのi-stopを装備した6MTモデルでは、シリーズ最高燃費の18.8km/Lを達成。6ATモデルも18.6km/Lを達成するなど、燃費性能についても正常進化を遂げている。

ロードスターMX-5

新型ロードスターの消費税込み車両価格は、グレード Sは6MTのみの設定となり249万4800円でエントリーモデルとなる。さらに上級グレードとして、Sスペシャルパッケージは6MTが270万円、6ATが280万8000円。Sレザーパッケージは6MTが303万4800円、6ATが314万2800円に設定された。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント