car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

フィアット版ロードスターが2015年11月のLAショーでワールドプレミアか

マツダ・ロードスター姉妹モデルは、フィアットブランドで販売される

フィアットブランドで販売されるマツダ・ロードスターの姉妹モデルが2015年内にも公式発表されることになりそうだ。

(写真はマツダ・ロードスター)
マツダロードスター ヘッドライト

自動車メーカーの統合再編が進む中、マツダはトヨタおよびフィアットと提携関係を結び、生き残りに賭けようとしている。今回紹介するモデルはフィアットとの協業により実現されるモデルで、2015年5月に発売された新型ロードスターの車体をベースにフィアットブランドで販売される姉妹モデルである。

マツダ MX-5 ロードスター ソフトトップ マツダ ロードスター パリモーターショー2014

このフィアット版ロードスターは、2012年の段階で既に実現が確定的となっており、この時期にマツダとフィアットは協業契約の締結を完了させていた。ただし、当初はフィアット傘下のアルファロメオブランドでの販売になるとされてきたが、その後計画は少し変更されフィアットブランドで販売されることになった。

フィアット版ロードスターは2015年秋のロサンゼルスオートショーで発表か

フィアットで販売される新型オープンクーペは、シャシーなどがマツダ・ロードスターと共通化され大幅に開発コストが抑えられた姉妹車種となる。

マツダロードスター シャシー エンジン

エクステリアデザインはコスト増となるウィンドウ周りを除きほとんどが専用デザインとなる見込み。さらにパワートレインはアルファロメオ・ジュリエッタに搭載される1.4L ターボエンジンが縦置き搭載されるという見方が有力だ。

(写真はアルファロメオ・ジュリエッタ)
アルファロメオ ジュリエッタ paris2012

ここまで違えば、マツダ・ロードスターとは全くの別モデルという認識になるはず。生産はロードスターと同じマツダの日本国内の工場で2015年内にもスタートされる計画となっている。

日本や欧州を含めたグローバル市場で販売されることになるだろうが、メイン市場はやはりマツダ・ロードスターと同じ北米と考える。2015年11月に開催されるロサンゼルスオートショーでのワールドプレミアが予想される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント