レクサスNX300h、NX200t改めNX300が後期型へマイナーモデルチェンジ

後期型NX300h、後期型NX300が今秋日本発売、上海ショーで先行車体公開

レクサスは4月19日より開催される上海モーターショー2017で、NXシリーズのマイナーモデルチェンジ発表を行った。

(写真は新型NX300h)
nx300h

NXシリーズはレクサスのエントリークロスオーバーSUVとしてラインアップされるモデル。アウディ・Q5、BMW・X3、メルセデスベンツ・GLAといったドイツ系プレミアムブランドのモデルがリードする形で、高級コンパクトクロスオーバーSUVがトレンドとなるなか、レクサスは2014年にRXシリーズより一回り小さいモデルとしてNXシリーズを新設した。それから3年が経過し、今回発表のフェイスリフトを含めたマイナーモデルチェンジを受けることになる。レクサスNXは後期モデルへ移行する。

nx300h-rear nx300h-side

レクサス後期型NXシリーズは、より都会的でスポーティなイメージが強調される

新型NXシリーズのエクステリアは、フロントグリル両サイド外側にエアインテーク調のガーニッシュが加わり、スポーティなイメージが強調される。ヘッドランプ内部およびリアコンビネーションランプは新デザインが採用されており、眼つきの印象を変える。

nx300h-face nx300h-back

また、通常版NX300hでは、フロントグリル内の横桟デザインが大きく変わり、より繊細で都会的な雰囲気が強められた。

(写真はNX300 F SPORT)
nx300-f-sport nx300-f-sport-rear

今回のマイナーモデルチェンジによって新たにNX300のモデル名が新設される。このモデル名の情報が出回った当初は、3.0L V6 NAエンジン搭載モデルの追加が噂されたが、これは誤り。従来のNX200tがNX300に改名されるということで、2.0Lターボエンジン搭載モデルが引き続きラインアップに残る。

nx300-f-sport-face nx300-f-sport-back

このほか装備面では、Lexus Safety System +が標準装備となる。

nx300-f-sport-seat nx300-f-sport-interior2

後期型NX300h、および後期型NX300の日本発売は2017年の秋頃と発表されており、10月に開催される東京モーターショー2017でも出品されることになるだろう。

タイトルとURLをコピーしました