car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

次期タントか?ダイハツが新型ヒナタ コンセプトを発表予定、東京モーターショー

4代目タント コンセプト、ダイハツ・ヒナタがワールドプレミア

ダイハツは10月28日にプレスデーが開幕される東京モーターショー2015で、新型コンセプトカーのヒナタ(HINATA)を発売する予定となっている。

(写真は新型ヒナタ)
ヒナタ タント

コンセプトモデルのヒナタはスペース重視型の次世代軽自動車の提案となる。つまり市販モデルとして想定されるのは次期タントということになるだろう。

次期タント ヒナタ

新型ヒナタはフロントの角の取れた四角いのヘッドランプおよびリアコンビネーションランプが特徴的となっており、次期タントのデザインを予感させるものとなっている。

次期タント コンセプト hinata 次期タント ヒナタ シートアレンジ

ルーフレールが装備されているのは、スズキ・ハスラー以降の軽SUVブームに乗った感がある。サイドにはドアモールが装備され、やはりSUVテイストに仕上げられている。

次期タント ヒナタ ドアモール

Bピラーレスの構造は次期型でも踏襲されることが予想される。ドアはショーモデル故に観音開きタイプであるが、市販型ではやはりスライドドアとなるだろう。豊富なシートアレンジは市販型での実現を期待したい。

次期タント ヒナタ インテリア

タントのフルモデルチェンジ時期は?ダイハツは4種のコンセプトカーを発表予定

2003年から始まるタントシリーズは、これまで5年前後のサイクルでフルモデルチェンジしてきた。現行タントは2013年に発売された3代目で、まだまだモデル中期にあたるタイミングではある。今回のヒナタが発表されたことにより、2~3年後の発売が想定される次期型のデザインが少し見えてきた。

(写真は現行タント)
ダイハツ タント

ダイハツはこの他にノリオリ(NORIORI)やテンポ(TEMPO)、D-baseの新型コンセプトカーを今回の東京モーターショーで出展する予定となっている。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント