car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型BMW1が今秋デビュー

NEW BMW1の発売は10月頃

2代目にフルモデルチェンジするBMW1が発表されている。
発売時期は今年2011年の10月頃の見込み。

新型BMW1のエクステリアデザイン

コンパクトだがノーズの長いデザインは従来モデルのBMW1のスタイルを継承。
フロントはバンパーのラインがデザインの中に埋もれてわかりにくくなっている。
ヘッドライトの形状は3シリーズとも5シリーズとも異なる独特の雰囲気で、BMWで唯一かわいさを感じる。
赤のボディーカラーとの組み合わせで、従来モデルよりも女性ウケが良くなりそうだ。
リアはVWポロ風で工夫が足りない。小さくても高級車なのだから、同国ドイツの小型大衆車と似てしまうのは悲しく感じる。

直4ターボ搭載

日本導入グレードは116iと118iの2タイプ。
これらはどちらも1.6Lの直4ターボエンジンが搭載される。
ただし、エンジン仕様が異なり、116iは燃費重視、118iは加速重視のセッティングとなる。
トランスミッションは贅沢にも8ATが搭載されており、このクラスの車種では初めての採用となる。

ボディサイズはワンランクアップ

新型BMW1のボディサイズを見てみると、従来モデル比でディメンションが拡大しているのがわかる。
全長は4324mmで85mm拡大、全幅は1765mmで17mmの拡大。
ホイールベースに関しては2690mmと30mm拡大し後席の居住性は良くなった。
ゴルフクラスの広さは期待したい。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント