car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

S-FRコンセプトは市販化に向けて開発継続中、東京オートサロン2016で出展

S-FRコンセプトの第二弾が早くも公開予定、発売に意欲的

S-FRコンセプトは東京モーターショー2015でワールドプレミアされたトヨタのスモールFRスポーツカーであった。早くもコンセプト第二弾としてS-FR Racing Conceptが発表されることになった。

(写真はS-FR Racing Concept)
S-FR レーシング コンセプト

S-FR Racing Conceptはトヨタ GAZOO Racingによるカスタマイズモデル

トヨタ GAZOO Racingは、2016年1月15日より幕張メッセで開催される東京オートサロンでS-FR Racing Conceptを初公開する。

S-FR レーシング コンセプト GAZOO S-FRレーシングコンセプト 東京オートサロン

S-FR Racing Conceptのボディサイズは全長4100mm×全幅1735mm×全高1270mmとなる。ベース車のS-FRコンセプトと比較して、オーバーフェンダーの採用により全幅は+40mmの拡大。そしてローダウンを受けた全高は-50mmと低くスポーティーに構えられる。

トヨタ S-FRレーシングコンセプト S-FR レーシング コンセプト リアウィング

エンジンフードはエアアウトレットが付けられた新デザインを採用。フロントアンダースポイラー、カナードの他、リアには大型ウィングが装備される。

S-FRレーシングコンセプト フロントグリル S-FR Racing Concept リアバンパー

さて、S-FRコンセプトについては、東京モーターショー出展中の段階では、市販化に向けた開発が中断されているという情報もあった。

(写真はS-FRコンセプト、東京モーターショー2015)
S-FR S-FR,リアコンビネーションランプ

ただし、現在はS-FRの開発は継続されているとのこと。それも北米を含めた海外販売を視野に入れたグローバルカーとして計画が進められているという。

トヨタ GAZOO S-FRレーシングコンセプト

S-FRの市販時期は未定ながらも、このタイミングでのコンセプト第二弾発表ということであれば2017年頃の発売が期待される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント