car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

アイシス(トヨタ)の口コミ評価と中古車相場

アイシスはトヨタの5ナンバーサイズ7人乗りのローハイトミニバンとして人気がある。
同じく人気のウィッシュとキャラクターが近いが、ウィッシュはヒンジドア、アイシスはスライドドアなのが特徴だ。
上級グレードのプラタナは全幅1700オーバーの3ナンバー車となる。
2004年のデビューから年数が経過している。中古車でミニバンを探している人にとっても購入候補になるだろう。

アイシスはこんな車

スペック

isis-spec
ノアやヴォクシーなどよりも全高が低い、ローハイトミニバンに属する。ミニバン特有の運転感覚が苦手な人もアイシスなら通常のセダンより少しアイポイントが高くなった程度なので、受け入れられやすい。
ライバルは、同じくスライドドアを持つマツダ・プレマシー、日産・ラフェスタが挙げられる。

実燃費

アイシスは街乗りでは10~12km/L、郊外で12~13.5km/Lぐらいの実燃費報告が多い。
このクラスのミニバンとしてはまずまずの数値である。
トランスミッションにはCVTが採用されている。極端に燃費のいい車ではないが、ライバル車より劣るということはない。
アイシス

アイシスの長所

アイシスはトヨタらしくインテリアの質感がいいのが長所としてあげられる。コストダウンを感じさせない内装の仕上がりは口コミでも評価が高い。
室内は広々として、ミニバンらしい開放感がある。
車体は助手席側がパノラマオープンドア(ピラーレス構造)になっている。フロントのヒンジドアとリアのスライドドアを開けた時に広い開口面積が取れ、後席へのアクセスがしやすい。荷物の出し入れも楽にできる。
左側がピラーレスの構造の割には、走行安定性は確保されている。この手のユーティリティー性の高いミニバンは走行時のふらつきを指摘されることが多いが、アイシスは車体剛性が破綻しているようなことはなく、むしろ高速巡航のしやすさを挙げている口コミも見られた。
全高180cm前後のミニバンから乗り換えた人なら、乗用車らしいしっかりした乗り味に満足を覚えるだろう。
シートアレンジも多彩な設定が用意されている。このあたりはトヨタ車ならではの親切さを感じる部分である。

アイシスの短所、欠点

アイシスの欠点は決してスポーティーとは言えないハンドリングだ。
ノアやヴォクシーでなく背の低いアイシスのようなミニバンを選ぶ理由として、運転のしやすさを挙げる人も多いだろう。そういう人にとってアイシスは少し物足りない車として感じてしまう。
ハンドル操作の少ない高速巡航では、しっかり走れるものの、コーナが続く道路ではステアリングの反応が遅くストレスが溜まる。
大きくて重い車体を引きずっているような運転感覚で、ミニバンそのものの走りだ。このあたりに不満を感じそうな人はマツダ・プレマシーを選択したほうがいい。
インテリアのセンスが少々古臭いのも評価が低い。上質感はあるものの、トヨタ車にありがちな保守的な内装は新しく新調する車としてのワクワク感が足りない。
また、アイシスと同じクラスのミニバンの宿命でもあるが、3列目シートは極端に狭いものになっている。3列目シートは緊急時用で長時間の乗車は子供でも疲れるだろう。
3列目もしっかりしたシートを望むなら、ノアやヴォクシー、ホンダ・ステップワゴンのような全高の高いミニバンも検討したほうがいい。

アイシスの中古車情報

アイシスは人気が高く、中古車の値下がりが少ない。特に上級グレードのプラタナは人気がある。

カーオークション落札相場の中心価格帯

アイシス相場
走行1万~6万キロ、評価点4~5のみ、FF/4WD全グレードの平均値。
業者向けカーオークションの落札相場である。
落札価格に手数料などの諸経費が8~15万程度が加算されて、店頭車体価格となる。

カーオークション落札相場例(2011年1月開催)

アイシス プラタナ ZNM10W 2007年式 走行31,000km 評価点4 落札価格1,330,000円
アイシス L ZNM10G 2007年式 走行32,000km 評価点4 落札価格1,020,000円
アイシス プラタナ ZNM10W 2007年式 走行33,000km 4 落札価格1,340,000円
アイシス L ZNM10G 2007年式 走行36,000km 評価点4 落札価格1,020,000円
アイシス プラタナ ZNM10W 2007年式 走行40,000km 評価点4 落札価格1,220,000円
アイシス L ZNM10G 2004年式 走行35,000km 評価4 落札価格670,000円
アイシス L ZNM10G 2005年式 走行46,000km 評価4 落札価格680,000円

中古車なら何年落ちがお得か?

予算も十分でなるべく新しい状態のアイシスが欲しいなら1年落ち程度の高年式車をお薦めする。
新車登録から1~3年の間は、ほとんど値下がりしないので、どうせなら経年劣化の少ないできるだけ新しい車体を選んだ方が良い。
4WD車の台数もそれなりにあるのが特徴。4WDのミニバンを探してるなら結構見つかりやすい車種だ。
上位グレードのプラタナの台数が多い。ベースグレードのLは少なめだ。プラタナとLの価格差は20~30万円の開きがあるので注意したい。
予算が少ないなら、5~6年落ちの車体を狙った方がお得だ。3~4年落ちは値下がりの真っ最中でお得感がない。
5~6年落ちのグレードLなら70万円前後の落札結果が多い。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント