car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

カローラ ハッチバックはM20A-FKS型エンジン搭載、2018年初夏日本発売

トヨタ カローラ ハッチバック、全幅拡大で3ナンバーボディ確定

トヨタはカローラ ハッチバックをニューヨーク国際オートショー2018でワールドプレミアさせ、その日本発売が2018年初夏になることを予告した。

(写真は新型カローラ ハッチバック)
カローラ ハッチバック フルモデルチェンジ

グローバル展開されてきたトヨタのカローラシリーズは、各市場の特性に合わせた設計により人気を得てきた。特に日本仕様は、全幅を1.7m未満の5ナンバーサイズに収めた専用設計が採用されてきたわけだが、今夏の新型からは全幅を10センチ近く拡大させ、3ナンバーサイズの5ドアハッチバック車に進化する。

カローラ ハッチバック リアコンビネーションランプ カローラ ハッチバック ルーフ

これまで5ドアハッチバックボディのカローラは、北米ではカローラiMとして、欧州や日本では別車名のオーリスとして販売されてきた。このオーリスも先月のジュネーブモーターショー2018でフルモデルチェンジを受けており、今回発表された北米カローラ ハッチバックと見た感じは共通のエクステリアデザインが採用されているようだ。

カローラ ハッチバック トヨタ

カローラ ハッチバックのボディサイズは全長4370mm×全幅1790mm×全高1435mm、ホイールベースは2640mmとなり、これらの数値はオーリスと同値。プラットフォームも同じくTNGA-Cが採用される。

カローラ ハッチバック インテリア

ただし、発表されたエンジンについては、新型オーリスと新型カローラ ハッチバックでは少し内容が違う。新型オーリスは、1.2Lターボと1.8Lハイブリッド、そして新開発2.0Lハイブリッドの合計3種類のエンジンが示された。今回のカローラ ハッチバックでは、2.0L Dynamic Force Engine(M20A-FKS型)ということで、新開発のコンベンショナルNAガソリンエンジンが発表された。

カローラ ハッチバック シート

この他、トランスミッションについてもDirect Shift-CVTが採用されることが発表された。発進時の効率がCVTの弱点であったが、これを補うための発進ギアが備えられた新開発CVTとなる。発進ギアを含めた変速比幅は7.5となる。

カローラ ハッチバックの車名に決定か、GRスポーツも設定される見込み

日本仕様の車名はカローラ スポーツになるという話であった。しかし、今回の公式発表の内容ではカローラ ハッチバックの車名で販売される可能性が高いと考える。そしてGRブランドから出されるカスタマイズモデルとして、カローラ ハッチバック GR スポーツが販売される見込みで、これがカローラ スポーツの正体ではないか。

カローラ ハッチバック

早ければ6月にもカローラ ハッチバックが先行して日本発売されることになり、セダンとステーションワゴンも後に続くはず。グローバルモデルと統一され、ここまで内容が変わってくると、アクシオ、フィールダーのモデル名は新しいものが与えられるかもしれないが、セダン、ステーションワゴンの各ボディタイプ設定は継続されるだろう。

#1 匿名さん2018/04/02(Mon)14:59:47ID:ZlMjAwNzDN
カローラハッチバックの名称だったらカローラ店専売になってしまうだろうが、
オーリスの受け皿としてネッツやトヨペット店でもカローラハッチバックとして販売するのか
それとも兄弟車として新型オーリスを投入するのか
#2 匿名さん2018/04/02(Mon)19:12:26ID:I1YTk1N2DM
リアのデザイン見てると前のアクセラ思い出すのは気のせいか
#3 匿名さん2018/04/02(Mon)20:09:48ID:g0OTBmYTDZ
このCVTってスズキとかの副変速付きのCVTと同じものか?
#4 匿名さん2018/04/02(Mon)20:38:31ID:I1YTk1N2DM
ジャトコのは2L用だと変速幅7.0だが、トヨタがアイシンと開発した新型は7.5で今のところ有利だったはず
#5 匿名さん2018/04/02(Mon)22:07:36ID:QxNWRkYz2M
#3
最近開発のCVTはだいたい副変速機付きだと思うよ
副変速機っていうのは、あらゆる速度域で(2段)ギアとベルトを両方通るよね
変速比幅は稼げるが、フリクションはわりと多いんじゃないかな
この新型は、低速時はギアのみで中速以上はベルトのみってことじゃないかな
#6 匿名さん2018/04/02(Mon)22:47:02ID:g4ZDJlMzDM
カローラセダンも大型化して2リッター復活か。
いつ以来だろう?
#7 運営さんへ2018/04/02(Mon)22:58:46ID:U3YzBmYWjN
運営さんへ

記事に誤記があったので訂正したほうが良いです。

>>これまで5ドアハッチバックボディのカローラは、北米ではカローラMiとして、

「カローラMi」ではなく「カローラiM」ですよ。
自動車情報サイトで車名の間違いはカッコ悪いから、早急にご対処を。
#8 匿名さん2018/04/02(Mon)23:02:28ID:U3YzBmYWjN
#6
カローラの2.0リッターなんてあったっけ?
少なくとも日本市場向けにはなかったと思う
#9 匿名さん2018/04/03(Tue)13:32:18ID:JiOWU3ZWTM
強いて言えばTRD2000
https://gazoo.com/ilovecars/introduce/171220.html
#10 匿名さん2018/04/03(Tue)13:58:03ID:M1NjgwNTDN
てっきり2.0Lターボが搭載されると思ったら
先代のエンジンをそのまま利用なのか…。

ちょっと個人的には残念だった。
#11 匿名さん2018/04/03(Tue)15:10:53ID:MyOWRiNzmZ
新型エンジン積むのにどこが先代と一緒なのか…
#12 匿名さん2018/04/03(Tue)15:12:23ID:QxZWMzNTTN
#10
新型エンジンって記事に書いてあるじゃん
#13 匿名さん2018/04/03(Tue)17:07:00ID:E4YTU4MjmN
ターボ禁断症状
#14 匿名さん2018/04/03(Tue)20:33:26ID:M1NjgwNTDN
※11さん ※12さん
コメントありがとうです。

てっきり個人的にはMK7ゴルフGTIのような
位置づけでターボが搭載されるかな…と
楽しみにしていたんだけど、1.2Lターボと
1.8L+HVに加えて新型が2.0L+HVと
またハイブリッドだったから残念と思ったんです。

不快にさせてしまって申し訳なかったです。
#15 サーフィス2018/04/04(Wed)07:22:02ID:UxNjA3NTjN
カローラ店の名称が廃止された場合はアムシス店で良いと思います。
#16 匿名さん2018/04/04(Wed)08:29:52ID:U2NTg0OWjO
ゴルフみたいに排ガス撒き散らしで性能upなマネはしないで欲しい
環境性能を偽らない中での最高性能追及を、これからも徹底してくれ
#17 匿名さん2018/04/04(Wed)12:53:05ID:QxMjEwYjzZ
CVTの時点で論外とかまた仰る人が出てくるのか
#18 匿名さん2018/04/04(Wed)16:16:40ID:NjODgwNjmN
低速はギアで走るんだから問題ないんじゃないか?
ベルトも低速をギア任せにした分変速ショックそんなにないだろうし
まぁギアとベルトの切り替わりをどううまく処理しているかは乗ってみんとわからんが…
#19 匿名さん2018/04/04(Wed)22:08:31ID:FiMjQwNDWO
トヨタはカローラの心を分かってないなぁ‥
ちなみに、ついにトヨタもチャンネル販売を辞めるらしいよ。
#20 匿名さん2018/04/05(Thu)13:24:54ID:JmMTc4YzjM
東京の話をさも全国で起きるみたいに言うなや
#21 RAV4板よりコピペ2018/04/05(Thu)13:29:31ID:hkNTE2NTTM
#19
#20さんの言う通り
他の道府県が今後どうなるのか、公式発表ないんで
以下、コピペ

#23 本日発表2018/04/03(Tue)15:16:22ID:YwNTU0ZTDZ

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、2019年4月1日に100%子会社のトヨタ東京販売ホールディングス株式会社(以下、TSH)と、
TSH100%子会社である東京トヨタ自動車株式会社、東京トヨペット株式会社、トヨタ東京カローラ株式会社、ネッツトヨタ東京株式会社の4社を「融合」し、新会社を設立することを発表しました。今後1年間で「融合」の詳細を検討していきます。また、2018年9月頃に、TSH100%子会社のトヨタ西東京カローラ株式会社を、ネッツトヨタ多摩株式会社へ譲渡することも発表いたしました。

と、いうことは
カローラハッチバックは「カローラ店」に拘らず販売されるかも
アリオン・プレミオを廃止しても、新型カローラは全店で売るつもりかも
#22 匿名さん2018/04/05(Thu)14:27:11ID:Y5NjkyZjmN
まずは東京から廃止して、そして全国に広げるんですよ。
#23 匿名さん2018/04/05(Thu)22:22:26ID:JmMTc4YzjM
東京でも発表されたばかりでまだ始まってもない話を、全国の話に捕らえて、カローラハッチバックのページでカローラ店と絡めていつまでも言う必要あんのか?
#24 匿名さん2018/04/06(Fri)03:49:10ID:g4ZTJiYmTN
初代オーリスと兄弟車だったブレードに似てるね。
#25 匿名さん2018/04/06(Fri)11:14:10ID:MyZmI4OGGZ
カローラが3ナンバーになるって騒いでるメディアが多いけど、オーリスは元々3ナンバーだった訳で、「オーリスの名前が無くなる」程度の話題じゃないかな?
この記事も最初の方で「特に日本仕様は、全幅を1.7m未満の5ナンバーサイズに収めた専用設計が採用されてきたわけだが、今夏の新型からは全幅を10センチ近く拡大させ、3ナンバーサイズの5ドアハッチバック車に進化する。」ってあるけど、これじゃセダンが無くなって5ドアのみになるような書き方。
セダンとステーションワゴンが3ナンバーで出てから騒いで欲しい。
#26 匿名さん2018/04/06(Fri)17:11:34ID:ZjNWNlNj2Y
Cセグメントって自動車業界では「ゴルフクラス」と言われてるらしい。
だよね。。。リアルな現実はそうだよね。。。
一度でいいから、日本のこのクラス(ゴルフクラス)の車でVWゴルフに「勝った!」という自動車メディアの記事を読んでみたい。(ネガキャンブログは論外なので除く)
アクセラもインプもシビックさえもなし得なかったこの栄誉を、この新型カローラHBでぜひ達成して欲しい。モデル末期が近い現行ゴルフだから、とりあえず「かなり追いついてきた!」的な記事ばかりになりそうだけど。
#27 匿名さん2018/04/07(Sat)08:08:47ID:FkY2JlMGmM
#14さん
いや、わかるよ。ゴルフR(310ps)とまではいかなくても、せめてゴルフGTI(230ps)に対抗できるようなスポーツモデルは欲しいよね。2.0リッターターボを搭載した「GRスポーツ」が追加されないかな。

#28 匿名さん2018/04/07(Sat)23:21:23ID:A0MmM5NzzY
トヨタはエンジンラインナップが豊富で羨ましいもんだ
カローラセダンとステーションワゴンも早く発表してほしい
#29 匿名さん2018/04/08(Sun)10:20:16ID:c4OGYyZWGO
ベストカー増刊号見たけど、セダンとワゴンは5ナンバーサイズ維持するみたいね。最近は割と的中するから、期待。
No.6さん
100系カローラでTRD仕様の限定車で出てました。
#30 匿名さん2018/04/08(Sun)10:43:11ID:dhZThhYz2N
立ち読みでお腹いっぱいベストカー
#31 匿名さん2018/04/09(Mon)22:43:47ID:UzZmRhOWmO
じゃ、「ベストカー」つながりで情報共有!

価格の違い!? 思想の違い!? 技術の違い!? カローラはなぜVWゴルフになれないのか
https://bestcarweb.jp/feature/column/2603
#32 匿名さん2018/04/10(Tue)06:56:59ID:I2M2MzZTWZ
いわわる広告記事ですな
筆者はVWとどういう関係にあるのかな

そもそもカローラはゴルフなんか目標にもしてないし、ゴルフをベンチマークとか言ってるのは日本の評論家だけ
#33 匿名さん2018/04/10(Tue)07:07:11ID:M4YmJhZmjZ
#31
何年経っても追いつけない
そんなにVWの技術力は圧倒的なのか?
トヨタは頑張っても頑張ってもVWに追いつけない理由は何なのか?

「ゴルフなんか」とか言ってる奴ばかりだから、日本のクルマはダメになるんよね
#34 匿名さん2018/04/10(Tue)08:56:29ID:FmNTBlNTWN
絶対値で考えれば、日本のクルマは決してダメではない。
#35 匿名さん2018/04/10(Tue)13:25:02ID:FkOWEzNGTY
国内でゴルフがプリウスに勝てないように、北米でゴルフがカローラに勝てないように、欧州でカローラはゴルフに勝てない。

マーケットへの最適化や投資額・販売網・生産網の違い。
#36 匿名さん2018/04/11(Wed)17:55:08ID:Q3YTE1Y2zN
今回ばかりは、ゴルフに追いついたはずだ!

少なくとも、オペルアストラとかヒュンダイi30、日産パルサーなどの欧州ライバルには勝てるはずだ!
フォーカスやプジョー308など欧州ライバルは手強いが、新型オーリスならやれるはずだ!

名前(任意)
コメント

 RSS

 自動車リサーチ お問い合わせ先