car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

次期カローラは車格アップ、トヨタのセダンラインアップは車種整理される

次期カローラはボディサイズ拡大で、プレミオ/アリオンと統合される

(写真は現行カローラ アクシオ)
カローラ アクシオ

トヨタでは次期カローラ アクシオ/フィールダーの開発が進められており、2019年のフルモデルチェンジデビューが予想される。

カローラアクシオ フロントグリル カローラアクシオ リアコンビネーションランプ

一方でアクシオの上位セダンとしてラインアップされるプレミオ/アリオンは廃止されることになる。次期カローラ アクシオはこれらの販売枠も引き継ぐことになり、フィールダーとともに車格アップされ、エクステリア違いの姉妹モデルが設定される見込みとなっている。

(写真は現行アリオン)
アリオン アリオン リアコンビネーションランプ

次期カローラのプラットフォームには、プリウスと共通のTNGA-Cが採用されることになりボディサイズは拡大される。従来のプレミオ/アリオンのユーザー層も満足できる車格に仕上げられることが期待される。

(写真は現行プレミオ)
プレミオ プレミオ リアコンビネーションランプ

次期カローラはTNGAプラットフォームで車格アップ、1.8L THSⅡ採用

TNGA-Cは、既に発売されているプリウスやC-HR、そして次期オーリスでも採用されることになり、プラットフォームの共通化によるローコストでハイクオリティーな商品作りが目指される。

(写真はプリウス)
プリウス

次期カローラに採用されるハイブリッドシステムはプリウスと共通の1.8L THSⅡの採用となり、現行の1.5L THSⅡからグレードアップされる。通常のガソリンエンジンモデルは1.5Lと1.8Lの2タイプが用意され、1.3Lは廃止となる可能性が高い。

(写真はマークX)
マークX

近年、国内のセダン市場はトヨタ一人勝ちの状況であった。しかし、競合車種が減ったことで一段とセダン離れが加速する結果を生み出したのではないだろうか。いよいよトヨタもセダン車種を整理せざるをえなくなり、プレミオ/アリオンの他にも、マークXに次期モデルが設定されないことが決まりつつある。

#1 匿名さん2016/12/21(Wed)10:50:22
(’・_・`)・・・。
#2 匿名さん2016/12/21(Wed)13:55:06
国内向けの3ナンバー化だけは止めて頂きたい 
これ破ったらカローラじゃなくなる
#3 匿名さん2016/12/21(Wed)14:06:01
MTも無くなるんだろうか
さよならカローラ(´;ω;`)
#4 ぺぺめめ2016/12/22(Thu)21:08:34
世界統一モデルでいいと思う。いずれにせよ購入対象にはならないし。
#5 年寄り2018/02/22(Thu)16:53:14
セダンなので、外観は品のいいものにしてほしい。最近のトヨタはちょっと凝りすぎの感あり。
#6 クソガキ2018/02/22(Thu)17:30:24
超攻撃的なエクステリアデザインにして欲しい。それぐらいしないとこれまでのイメージを打破できない。
#7 匿名さん2018/02/22(Thu)17:34:51
カムリの縮小版をイメージすればいい
うん、カッコいいかも
#8 匿名さん2018/02/23(Fri)13:58:42
しかし先代の10代目カローラでは、スバルもマツダもお手上げした5ナンバーでよくこれだけ見た目まともに作れるもんだと感心したが
現行ではさしものトヨタでも、醜く不恰好なずんぐりカローラになってしまった

あれ続けるくらいなら、3ナンでスマートにすべきと思うね
#9 年寄り2018/08/21(Tue)20:22:15ID:k5OWJkMjjZ
大きくてかっこいい車なら馬鹿でも設計できるが、小さくてかっこいいのを作り出すのは相当技術力がいると思います。
カムリの縮小版を作れたら大したもんですね。(後部座席をぎせいにするかどうか)
#10 匿名さん2018/08/21(Tue)20:29:42ID:Y4YWY3M2TY
5ナンでもこれだけのデザインができるぜ、というものを見せて欲しい。
#11 匿名さん2018/10/06(Sat)14:44:38ID:k2YjI0MGjO
馬の背

名前(任意)
コメント