car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

オーリス ツーリングスポーツが日本発売予定、新型ハイブリッドワゴン投入か

オーリスツーリングスポーツが日本導入予定

オーリスのフルモデルチェンジが昨年2012年に行われた。欧州市場をターゲットに開発されたためか、日本ではほとんど売れていないマイナー車種という位置付けになりつつあるが、そのワゴン版であるオーリスツーリングスポーツの発売が2013年の夏頃に行われそうである。

オーリスツーリングスポーツはハイブリッドエンジン搭載車がメインとなるだろう

オーリスツーリングスポーツのホイールベースはオーリスの2600mmと共通になる。オーバーハング部分の延長によってラゲッジスペースが拡大され、全長はオーリスに対し285mm長い4560mmとなる。過去のトヨタ車種で言えば、カルディナの最終モデルに近くなるだろう。

このオーリスツーリングスポーツは、既に昨年2012年9月のパリモーターショーでワールドプレミアを迎えていたのでその画像を紹介する。
オーリス ハイブリッド ワゴン
オーリス ハイブリッド ツーリング スポーツ
オーリスツーリングスポーツのリアビューは積載性を重視したスクェア感のあるデザインとなっている。ナンバープレートはテールゲート中央に配置されておりオーリスとは異なる。リアコンビネーションランプは写真を見る限りオーリスと共通パーツではないかと想像する。
オーリスハイブリッド ツーリングスポーツ
オーリスツーリングスポーツに採用されるエンジンは、日本向けには1.8Lハイブリッドを筆頭にノーマルガソリンエンジン仕様として1.8Lと1.5Lを加えた3タイプがラインアップする見込み。1.8Lハイブリッドは現行プリウスと共通のユニットとなり、燃費や税制面でもお買い得感のあるグレードとなるだろう。欧州向けにはディーゼル仕様もラインアップするが、こちらは日本には導入されないはずだ。

シャア専用オーリス MS-186H CA ジオニックトヨタ
写真は東京オートサロン2013に出展されたシャア専用オーリス。このようなプロモーション活動も行われているが、オーリスの日本での販売台数はイマイチ伸びていない。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント