car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

86GRMNが限定100台で12月21日発売、最高出力219ps、最大トルク21.1kgm

86GRMNが発売予定、限定台数はわずか100台、プロトタイプに準じた装備

86をベースにしたカスタマイズモデル、86GRMNが2015年12月21日に正式発表される予定となっている。

(写真は86GRMN PROTOTYPE、東京オートサロン2015)
86 GRMN PROTOTYPE

2015年1月に開催された東京オートサロンでは86GRMNプロトタイプなるモデルが出展されており、その市販化が期待されていた。遂に2016年の年始あたりからウェブでの販売受付が始まる見込みだ。

86GRMN プロトタイプ 86 GRMN PROTOTYPE リアウィング

86GRMNプロトタイプのボンネット、ルーフ、トランクフードはカーボン製、リアクォーターとリアウィンドウは樹脂製となっており軽量化が施されている。これらエクステリアについては、オートサロンのプロトタイプがほぼそのままの形で市販化されると考えられる。

86GRMNは改造版FA20搭載でパフォーマンスアップ、トランスミッションもクロスレシオ化

86GRMNに搭載されるFA20型エンジンは可変インテークマニホールド、低フリクション化および軽量化が盛り込まれ、最高出力219ps、最大トルク21.1kgmとなり、86通常モデルの200ps、20.9kgmからそれぞれパフォーマンスアップを受ける。

86GRMN リアコンビネーションランプ

またトランスミッションにも変更があり、86GRMNの変速比は1速が2.907、2速が2.036。通常モデルの3.626、2.188からクロスレシオ化されている。

この他、ブレーキ周りはフロントモノブロック対向6ポットキャリパ、フローティング台形フロントブレーキローターの採用により強化。専用サスペンションによる25mmのローダウン。角度調整式リアウィングなどが目立った装備となる。

(写真は86GRMN Concept)
86GRMN コンセプト 86GRMNコンセプト フロントグリル

車両価格は600万円を超えることが予想され、かなりの高額。ただし販売台数は限定100台のみということなので即完売が予想される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント