car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

次期レヴォーグ2019年秋フルモデルチェンジ予測、新開発1.8L DIT搭載

二代目レヴォーグがSGP採用、新開発DITエンジンで開発中

スバルでは次期レヴォーグの開発が進められている。発表は2019年秋頃が予想され、同時期に開催される東京モーターショーでのワールドプレミアが期待される。

(写真はヴィジヴ ツアラーコンセプト)
次期レヴォーグ SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT 2018

次期レヴォーグはスバルグローバルプラットフォーム(SGP)採用で基本性能を大幅に向上させる。

次期レヴォーグ SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT

次期レヴォーグのデザインスタディ、ヴィジヴ ツアラーコンセプト

ジュネーブモーターショー2018で発表されたヴィジヴ ツアラーコンセプトが次期レヴォーグのデザインコンセプトと考えられる。昨今のトレンドに合わせてだろうか、古典的なステーションワゴンではなく、ブラックフェンダーなどを用いたSUVテイストに仕上げてある。

次期レヴォーグ SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT リアコンビネーションランプ

リアの豊かなヒップラインもヴィジヴ ツアラーコンセプトの特徴である。高い後席居住性とラゲッジの積載能力を予感させるもので、ツアラーとしての基本性能が強調される。

次期レヴォーグ SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT フロントグリル

コの字型ヘッドランプユニットなどは直線的となり、締まりある表情となった。ボディ容積の絶対量のわりには、肥大感を抑えたスポーティなエクステリアに仕上げられている。

次期レヴォーグ SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT ジュネーブ

次期レヴォーグは、新開発のダウンサイジングターボエンジンが搭載される。現行レヴォーグの1.6L DIT、2.0L DITといった2種類の直噴ターボエンジンはいずれも1.5L DIT、1.8L DITへと排気量が落とされ、燃費性能の向上が図られる。なかでも1.8L DITの開発が先行しており、次期レヴォーグ初期モデルに投入される見込み。遅れて1.5L DIT搭載レヴォーグも追加発売されると予想される。

#1 匿名さん2018/10/12(Fri)10:54:34ID:dhNDBkMjmM
1.5に興味津々
#2 匿名さん2018/10/12(Fri)11:53:55ID:ZmMmYzNTDM
当初は、国内需要を意識した適切なサイズのモデル というコンセプトで登場したはずなのだが、
結局は、グローバル販売を意識してデカくなっていく‥
そして、最終的にこれ以上巨大化できなくなったとき、モデル終了。
#3 匿名さん2018/10/12(Fri)13:02:33ID:VhNmM0ODTM
販売店がクソ
#4 匿名さん2018/10/12(Fri)20:06:22ID:JlNDYxOWGZ
ショボいスタリングが、良くも悪くもスバルの持ち味。
ボルボみたいに、突然美しくならないで欲しい。
賛否両論のフードエアインテークも残して欲しい。
#5 匿名さん2018/10/13(Sat)00:43:11ID:FhNjVlOTTZ
コンセプトで期待させて実車は大して変わりない見栄え
っていうのが先日の新フォレスターだったので
レヴォーグもその流れじゃない?
突然美しくなるなんて想像できない
#6 匿名さん2018/10/13(Sat)10:38:17ID:MyNzBiOTjN
最終的には現行型をちょっと手直しした程度のデザインに落ち着くんじゃね
#7 匿名さん2018/10/14(Sun)02:56:14ID:Y3YjYwYTDY
ドン引きプッ
#8 #5さん と同じ2018/10/14(Sun)14:35:59ID:FiYTQ3NzzN
コンセプトはカッコエエが、実車は「えっ!?」となる。新型フォレスターで実証済み。でもね、新型フォレスター、オーナーになってみると、実に素晴らしいデザインと見えてくるから不思議だ。
#9 匿名さん2018/10/14(Sun)15:54:42ID:E3NjcwOGDY
スバル車のデザインはある意味ショボい。美しくはない。
現行レヴォーグは前後のオーバーハングが長過ぎ(というかホイールベースが短すぎ)で、サイドのデザインがアンバランス。フロントドア~リアドアに装着されているベルトラインのメッキモールが、なぜかクォーターウインドウ前で途切れていて、違和感万点。(以上、個人の主観)
でも、どの車種も「誰からも嫌われない、無難なデザイン」であることは確か。なんだかんで、結局嫌いじゃないデザイン。
#10 匿名さん2018/10/14(Sun)22:08:50ID:c2ZDI1YzmM
ステーションワゴン風の低床SUVか…かつての低床ミニバンと同じ轍を踏まないようにな。
CHRより若干低床で広いから需要があるだろうが、走行安定性や加速の良さをどうアピール出来るかが大事。
#11 匿名さん2018/10/15(Mon)00:34:28ID:U0MDgyYj2O
#10
あくまでコンセプトなので
スバルの場合こういうのは全部
なくなって無難な見た目になります
#12 匿名さん2018/10/15(Mon)18:18:25ID:c1MTFhMTDN
コンセプトカー → 市販車
で最もガッカリするメーカーだからな。

名前(任意)
コメント